『オーバーウォッチ』3月1日実装の最新パッチノートまとめ。”バスティオン”の大幅強化や「ゲーム・ブラウザー」などの新要素が追加

『オーバーウォッチ』3月1日実装の最新パッチノートまとめ。”バスティオン”の大幅強化や「ゲーム・ブラウザー」などの新要素が追加

オンラインゲーム『Overwatch(オーバーウォッチ)』の最新パッチノートをまとめてご紹介。”バスティオン”の大幅強化をはじめ、“マーシー”や“D.Va”、“ロードホッグ”といったヒーローが強化。ロックオン系スキルの照準感度が調整できるオプション機能の追加に加えて、新要素「ゲーム・ブラウザー」&「キャプチャー・ザ・フラッグ」も実装

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年3月1日、ブリザード・エンターテイメントはオンラインゲーム『Overwatch(オーバーウォッチ)』においてヒーローアップデートや新要素追加を含む最新パッチを実装し、そのパッチノートを公開した。

今回のアップデートはPTR(パブリックテスト環境)の内容を反映したものとなっており、ヒーロー”バスティオン(CV:???)”の運用方法を大幅に拡げる強化が実施されたほか、”マーシー(CV:大原さやか)”の「リザレクション」後の無敵時間増加や、”D.va(CV:種田梨沙)”の「ディフェンス・マトリックス」強化をはじめとした様々な改修が行われている。

また、スキルやヒーローの能力をより詳細にカスタマイズした独自のカスタムゲームがプレイできる機能「ゲーム・ブラウザー」と、旧正月イベントで人気が高かった「キャプチャー・ザ・ルースター」が「キャプチャー・ザ・フラッグ」として常設モードに実装されるなど、嬉しい新要素も多数登場。

その他にも、“ロードホッグ(CV:楠見尚己)”の火力アップや、スキル「ナノ・ブースト」「バリア・ショット」をはじめとしたロックオン系スキルの照準感度が調整できるオプション機能も追加され、より繊細なプレイが可能となった『Overwatch(オーバーウォッチ)』。今回は「シーズン4」開幕に合わせて実施されたそれらのアップデート内容を一覧にまとめてご紹介しているので、ぜひとも詳細を確認してみよう。


『Overwatch(オーバーウォッチ)』2017年3月1日(水)配信の最新パッチ情報まとめ。”バスティオン”の大幅強化や「ゲーム・ブラウザー」などの新機能が実装

Overwatch(オーバーウォッチ)_20170302
2017年3月1日、ブリザード・エンターテイメントはチーム対戦型オンラインシューター『Overwatch(オーバーウォッチ)』の最新パッチを配信し、そのパッチノートを公開。
使用頻度が低かったヒーロー”バスティオン”の大幅強化や「ゲーム・ブラウザー」「キャプチャー・ザ・フラッグ」など、新たに実装された新要素をまとめてご紹介。

■ヒーローアップデート

【バスティオン】
Overwatch(オーバーウォッチ)_20170302
●セントリー・モード
・モード変形時間を1.5秒から1.0秒に変更
・弾丸拡散50%増
・弾丸拡散が常に最大(撃ち続けることによって拡散が増加しない)
・マガジン・サイズを200から300発に増加
・クリティカル・ヒット判定廃止

●偵察モード
・弾丸拡散25%減
・マガジンサイズを20から25発に増加

●自己修復
・移動中に修復可能
・ボタンをサブ攻撃に変更(以前はアビリティ2)
・ダメージを受けても修復が中断されない
・自己修復をチャージ制に変更(使用中は徐々にメーターが減り、使用していないとメーターがリチャージ)

●タンク・モード(Ult)
・発動時の追加アーマーを廃止
・新パッシブ・アビリティ「アイアンクラッド」
・セントリーまたはタンク・モード中、被ダメージを35%減

開発者コメント:
バスティオンの特長であるセントリー・モードの強力さを維持しつつ、偵察モードをより活かせるように調整しました。 セントリーは引き続きタンクやバリアに対して有効でありながら、そのうえ全体的にバスティオンの汎用性が向上しています。

【マーシー】
Overwatch(オーバーウォッチ)_20170302
●リザレクト(Ult)
蘇生中は、蘇生された仲間と一緒にマーシーも一時的に無敵状態になる

●カデュケウス・スタッフ
心頭滅却中のゼニヤッタに照準を合わせられないように変更

●新オプション:ガーディアン・エンジェル感度
ガーディアン・エンジェルの照準感度を調整することが可能

●新オプション:ビーム感度
カデュケウス・スタッフのビームの照準感度を調整することが可能

開発者コメント:
マーシーのリザレクトはこれまでも強力なアビリティでしたが、多くの場合、マーシー自身を犠牲にしなければ効果的に使えませんでした。過去にもその脆弱性をカバーするような調整を試みていましたが、解決には至っていませんでした。今回の調整により、リザレクトを発動した際はチームと合流できるまで、ほぼ確実に生き延びられるようになっています。

【ロードホッグ】
Overwatch(オーバーウォッチ)_20170302
●スクラップ・ガン
弾丸拡散20%減

●チェイン・フック
・引き寄せた後の敵との距離を2mから3.5mに変更
・クールダウン時間を6秒から8秒に変更

開発者コメント:
今回の調整によりチェイン・フックの威力は低下していますが、通常攻撃の効果が向上しています。

【D.Va】
●ディフェンス・マトリックス
敵の攻撃がマトリックスの範囲に入るまで一定距離を移動せずともブロックできるように変更

開発者コメント:
マトリックスによってブロックするには、敵の飛翔体がマトリックスの有効範囲に入る前に一定距離を移動する必要がありました。そのため、チームメイトが敵に密着している場合(例:ロードホッグのフックに引っ張られたとき)はブロックすることができませんでした。今回の調整により、距離に関係なくディフェンス・マトリックスで敵の攻撃を破壊することが可能になっています。

【ウィンストン】
●クリティカル・ヒット判定のエリア15%減

開発者コメント:
ウィンストンのクリティカル・ヒット判定エリアはとても大きく、被ダメージが高くなりがちでした。今回の調整により、他のヒーローと同程度になっています。

【アナ】
●新オプション:ナノ・ブースト感度
ナノ・ブーストの照準感度を調整することが可能

【ソンブラ】
●新オプション:ハック感度
ハックの照準感度を調整することが可能

【ウィドウメイカー】
●新オプション:グラップリング・フック感度
グラップリング・フックの照準感度を調整することが可能

【ザリア】
●新オプション:バリア・ショット感度
バリア・ショットの照準感度を調整することが可能

【ゼニヤッタ】
●新オプション:調和のオーブ感度
調和のオーブの照準感度を調整することが可能

●新オプション:不和のオーブ感度
不和のオーブの照準感度を調整することが可能

【メイ】
●クリオフリーズ
仲間がクリオフリーズで凍っているメイに照準を合わせることが可能に

【トールビョーン】
●リベット・ガン
リロード・アニメーション中により早く実際に弾が再装填される


■新要素
●ゲーム・ブラウザ
「カスタムゲーム」の拡張機能として、「ゲーム・ブラウザ」を実装。

・ヒーローやスキルごとに”弾速”や”クールダウンタイム”の変更など、詳細な設定が可能
・作成したゲームはフレンドやチームメイトをはじめとした全世界のプレイヤーと共有可能
・パーミッションの設定は“パブリック”と“フレンドのみ”、“招待のみ”が選択可能

オーバーウォッチ: ゲーム・ブラウザー機能紹介


●キャプチャー・ザ・フラッグ
旧正月イベントで実装された「キャプチャー・ザ・ルースター」が常設バトル「キャプチャー・ザ・フラッグ」として「アーケード」および「カスタムゲーム」に登場。

・「キャプチャー・ザ・フラッグ」仕様の”Nepal”、”Lijiang Tower”、”Ilios”、”Oasis”マップが追加
Overwatch(オーバーウォッチ)_20170302


■マップのバランス調整

●防衛側のリスポーン時間増加
アサルト、エスコート、アサルト/エスコートのハイブリッド・マップにおいて、攻撃側の数が防衛側の数を上回っている場合は、防衛側のリスポーン時間が徐々に遅くなります。遅延時間は最大値に達するまで、あるいは防衛側の数が攻撃側を上回るまで増加し続けます。

開発者コメント:
目標やペイロードに防衛側のヒーローが立て続けに出入りすることで、時間を稼ぐ戦法が多く使われていました。しかし、この戦法によって防衛が勝利することは少なく、単に攻撃側を遅らせるだけであったため、このような調整に至りました。

●EICHENWALDE
ペイロードが2個目の門(城の扉)を通過した後、扉が閉じず、破壊された扉の残骸が通路の一部を塞ぐように変更。

開発者コメント:
攻撃側が城の扉を通過した後、扉が閉じることで防衛側がとても有利に戦えるようになっていました。今回の調整により、攻撃側の突入手段が増え、マップの全体的なバランスが向上するはずです。

■ライバル・プレイ
500未満のスキル・レートが表示されないように変更

開発者コメント:
スキル・レートをできるだけ下げるために、意図的に負ける行為が一部プレイヤーの間で確認されています。ライバル・プレイは全員が努力することで成り立つため、このような行為は決して推奨されるべきではありません。

この記事に関連するゲーム

このゲームのおすすめ記事

注目オンラインゲーム・ブラウザゲーム

Shadowverse(シャドウバース)

Shadowverse(シャドウバース)

アリサ、エリカ、ルナの新ストーリー追加!新ストーリークリアで3人のスリーブが獲得可能!属性やデッキコスト、バトル中の”進化”のタイミングなど、戦略性溢れる本格デジタルTCG!

月が導く異世界道中

月が導く異世界道中

【正式サービス開始!】シリーズ発行部数累計40万部を記録したファンタジー小説が本格シミュレーションRPGになって登場!巴や澪などおなじみのキャラもCV付きで登場!

真・三國無双 Online Z

真・三國無双 Online Z

登録数100万人を突破した、コーエーテクモが贈る人気アクションゲーム「真・三國無双」のオンライン版!自勢力による統一を目指す白熱の一騎当千バトルをオンラインで体験!

新着ゲームタイトル

CARAVAN STORIES(キャラスト)

CARAVAN STORIES(キャラスト)

数々の名作を世に送り出したAimingが贈る最高峰のMMORPGが新登場。細部までしっかりと描き込まれた最高峰の3Dグラ ...

侵攻のオトメギアス

侵攻のオトメギアス

架空の歴史を辿った欧州を舞台に、美少女へと擬人化された戦車や戦闘機“オトメギア”と様々な任務をこなしていく“ ...

SKYOVER(スカイオーバー)

SKYOVER(スカイオーバー)

400万人がプレイした人気タイトル「スカイロック」の制作陣が再集結。アニメ「青の祓魔師」や映画「GANTZ」を手掛 ...

ゲーム関連新作・最新情報

事前登録・βテスト募集中!

灼眼のシャナ~封絶バトルR

灼眼のシャナ~封絶バトルR

シリーズ累計860万部の人気アニメ「灼眼のシャナ」が、DMM版オリジナルの新機能を実装したファンタジーRPGとなっ ...

ドラゴンナイト5

ドラゴンナイト5

1989年のシリーズ誕生から多くのファンを熱狂させた人気RPG「ドラゴンナイト」の最新作が、ブラウザゲームとなっ ...

SINoALICE(シノアリス)

SINoALICE(シノアリス)

「NieR」「ドラッグ オン ドラグーン」シリーズで有名なゲームクリエイター、ヨコオタロウ氏が手がける完全新作RP ...

ゲームジャンル一覧

GAREMA厳選おすすめオンラインゲーム

インペリアルサガ

インペリアルサガ

シリーズ25周年を迎えたRPG「サガ」シリーズ初となるブラウザゲーム『インペリアル サガ』が登場!...

ドラゴニックエイジ

ドラゴニックエイジ

ブラウザで手軽にプレイできる本格MMORPG!発動スキルや自動反撃、死亡時の行動まで細かくアクショ...

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

アクション性高いバトルと重厚なストーリーが楽しめる3DオンラインアクションMORPG。簡単操作で初...

新生R.O.H.A.N (ロハン/ROHAN)

新生R.O.H.A.N (ロハン/ROHAN)

強大な力を持つ神々と戦い、仲間と共に生き抜く絆"を描く本格派ファンタジーオンラインRPG!独自に...

グラナド・エスパダ (GranadoEspada)

グラナド・エスパダ (GranadoEspada)

3キャラを1人で操ることのできるマルチキャラクターコントロールシステムや、精細で高画質なグラフ...