『黒騎士と白の魔王』クローズドβテストプレイレポート。時間差でスキルが発動する”ウェイト”システムが独自の駆け引きを生み出す本格ファンタジーRPG

『黒騎士と白の魔王』クローズドβテストプレイレポート。時間差でスキルが発動する”ウェイト”システムが独自の駆け引きを生み出す本格ファンタジーRPG

事前登録者数が40万人を突破するほどの注目を集める、グラニの新作ゲームアプリ『黒騎士と白の魔王』。2つの正義がぶつかり合う壮大な物語を細谷佳正さん、速水奨さん、悠木碧さんを始めとする人気声優が好演。スキル発動までの時間差を表す”ウェイト”や、”ロール”ごとの特殊能力が戦略に大きな影響を与える本格ファンタジーRPG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『黒騎士と白の魔王』_20170417

株式会社グラニのiOS/Android用新作ゲームアプリ『黒騎士と白の魔王』は、緻密な世界観と戦略性の高いバトルシステムによって「全てが別格」とキャッチコピーが付けられるほど作りこまれた本格ファンタジーRPGだ。

ふたつの正義が真正面から激突する壮大なストーリーを演じるのは細谷佳正さん、速水奨さん、悠木碧さんをはじめとする30名以上の豪華声優陣。ストーリーの合間には美麗な戦闘アニメーションが挿入されるなど、つい見入ってしまうようなシーンも数多く登場している。

敵との戦闘は、シンプルなタップ操作でド派手なエフェクトが飛び交う白熱のリアルタイムバトル。なかでも実行したスキルが時間差で発動する本作独自の”ウェイトシステム”が非常にユニークで、相手の二手三手先を読んで行動していく奥深い戦略性が楽しめる。

『黒騎士と白の魔王』は4月17日まで、リリース前にプレイできるクローズドβテストを実施中。今回はこちらのテストに参加して見えてきた本作の特色について、詳しくご紹介していこう。


『黒騎士と白の魔王』公式ティザームービー



2つの譲れない正義が真正面からぶつかり合う、壮大なファンタジーストーリー


『黒騎士と白の魔王』の舞台となるのは、”聖光石”が生み出す不思議な力によって発展し続けていたとある王国。しかしある日をきっかけに平和は終わり、愛を捧げる”白い正義”と世界を守る”黒い正義”が真正面からぶつかり合う、激しい争いが始まってしまう。そんな中、”黒い正義”側として行動する竜人族の”セト”と巫女の”アリア”は、異世界の救世主とすべく主人公を本作の世界へと召喚。事情を聞かされた主人公は2人と行動を共にすることになる。
『黒騎士と白の魔王』_20170417 『黒騎士と白の魔王』_20170417


シンプルなタップ操作で激しいスキルの応酬が繰り広げられる、迫力のリアルタイムバトル


『黒騎士と白の魔王』では各waveごとに出現するモンスターを全て倒しきれば、クエストクリアとなって新しいクエストが解放される。戦闘はリアルタイムで進んでいくので、仲間に適切な指示を与えて敵を全滅させていこう。

戦闘中、プレイヤーは画面下のキャラクターアイコンをタップすると”MP”を消費して戦闘に役立つスキルが発動できる。MPは時間経過によって少しづつ回復していくため、残りのMP量に気を付けながらスキルを使っていきたい。
『黒騎士と白の魔王』_20170417 『黒騎士と白の魔王』_20170417

スキルの中には特殊なカットイン演出が用意された召喚攻撃もある。召喚は非常に多くのMPを消費するものの、それを補って余りある攻撃力が大きな魅力。MPに余裕がある時は積極的に召喚を攻撃に取り入れていくと、モンスターを素早く撃破する際に役立ってくれるだろう。

戦闘中に各種スキルを使うと、消費したMPに応じて”TP”という特殊なゲージが増加していく。このTPが100以上溜まっている時にボタンをタップすると「味方のMPが大幅回復」、「スキル発動までのウェイトを半減」、「スキル再使用までのクールタイムを短縮」という非常に強力な”無双モード”に突入。無双モードならではの怒涛の連続攻撃は爽快感抜群だ。
『黒騎士と白の魔王』_20170417 『黒騎士と白の魔王』_20170417


スキル発動までの時間差が幅広い戦略性を生み出す、奥深いウェイトシステム


『黒騎士と白の魔王』のバトルにおいて最も重要な要素となるのが、敵と味方それぞれのスキルが発動するまでの時間を表した”ウェイト”という概念だ。例えば戦闘中に”wait3”と書かれたスキルを選択すると、タップから約3秒後にキャラクターがスキルを実行してくれる。基本的に効果の大きいスキルほど発動までに必要なウェイトも長く設定されているので、戦いの先を読みきってベストなタイミングでの大技発動を狙っていきたい。

また比較的ウェイトの短い補助スキルを活用すると、味方の大技が発動する直前に仲間の攻撃力をアップさせたり、敵のウェイトがカウントしているタイミングを見計らって相手をスタンさせたりすることが可能。特に敵グラフィック上に赤く光る数字が表示された時は、その敵が手痛い必殺技を撃ってくる予告になっているので、迅速に対処して発動を阻止したい。戦闘中は無闇やたらに大技だけを狙うのではなく、こうした補助スキルを使っていくことでバトルが有利に進められる。
『黒騎士と白の魔王』_20170417 『黒騎士と白の魔王』_20170417


キャラクターの育成とジョブの強化を組み合わせて、しっかりと力を蓄えていこう


各キャラクターは育成素材との合成によって、経験値を獲得してレベルアップする。最大レベルに達したキャラクターに進化素材を使うと、キャラクターが進化してより強力になるので、メインで使っているキャラクターはしっかりと育成しておくのがオススメだ。
『黒騎士と白の魔王』_20170417 『黒騎士と白の魔王』_20170417

また『黒騎士と白の魔王』はプレイヤーの好みに合わせて、自分が操作するキャラクターの”ロール”を自由に選択できる。登場するロールは攻撃力と防御力に優れ、”挑発”スキルで味方の盾役もこなす”ファイター”、範囲攻撃と各種バフ・デバフスキルを駆使する”ソーサラー”、敵の動きを止める”スタンアタック”で相手のスキル発動を阻止する”ハンター”、戦闘に欠かせない回復を担当する”ヒーラー”の4種類。ロールはゲーム開始時のキャラクターメイキングで設定できるほか、後から別のロールに変更も可能だ。

各ロールは成長段階に応じて”ジョブ”が設定されていて、クエストで獲得した”ジョブP”を使って”ジョブボード”を進めていくことで、新たな特殊能力やジョブが解放される。例えば前衛ロールであるファイターはジョブボードの進め方次第で、”グラディエーター”、”ソードマスター”、”パラディン”など様々なジョブに育成可能。プレイヤーの分身として活躍するキャラクターをじっくりと鍛えて、自分だけのカスタマイズを追求していけるのも本作の大きな特徴だ。
『黒騎士と白の魔王』_20170417 『黒騎士と白の魔王』_20170417


王国を二分した戦いに深く関わっていく、個性豊かな登場キャラクター


『黒騎士と白の魔王』には数々のゲームやアニメで活躍している豪華声優陣が多数出演していて、魅力的なキャラクターに命を吹き込んでいる。ここではその中からも、プレイヤーが体験する物語に深く関わってくるキャラクターたちをご紹介しよう。


古き契りを果たすため魔の王と対峙する漆黒の守護者

黒騎士 グラムス(CV:細谷佳正)
『黒騎士と白の魔王』_20170417

「これが俺たちの正義だ!」



力を求める熱き青年

セオ(CV:江口拓也)
『黒騎士と白の魔王』_20170417

「頼む、俺を世界を救ってくれ」



封印の巫女の妹

アリア(CV:悠木碧)
『黒騎士と白の魔王』_20170417

「私の祈りで…救える命があるのなら…!!」



天真爛漫な異国の探検家

ルル(CV:佐倉綾音)
『黒騎士と白の魔王』_20170417

「ウィルは本当に心配性だね!」



博学多才な異国の考古学者

ウィル(CV:梶裕貴)
『黒騎士と白の魔王』_20170417

「やっぱりルルは僕がいないとダメなんだからっ」



強欲の悪魔

マンモン伯爵(CV:若者規夫)
『黒騎士と白の魔王』_20170417

「さぁ願いを言うモン……誰も叶えるとは言ってないんじゃモン」



狂気の愛のため世界に恐怖を蔓延させる白き災いの王

白の魔王 ゼロス(CV:速水奨)
『黒騎士と白の魔王』_20170417

「構わない。それも想定の内だ」



狂気の人体研究者

ルーガル(CV:子安武人)
『黒騎士と白の魔王』_20170417

「弱すぎて…ついつい皆殺しにしてしまったよ」



非道なる迅雷の戦闘狂

シュッド(CV:石田彰)
『黒騎士と白の魔王』_20170417

「盛り上がらねぇな、秒殺確定じゃねぇか」



冷酷なる薄幸の侍女

リリィ(CV:花澤香菜)
『黒騎士と白の魔王』_20170417

「はじめまして…そして、さよなら」



信念を貫く堕ちた英雄

アドニス(CV:中井和哉)
『黒騎士と白の魔王』_20170417

「我の主はゼロス様、ただ一人だ」



おしゃれ好きの明るい町娘

リゼット(CV:神田沙也加)
『黒騎士と白の魔王』_20170417

「本日はどのようなご用件ですか?」



収拾好きの気ままな生き物

スプリ(CV:内山夕実)
『黒騎士と白の魔王』_20170417

「すぷ!」



ほかにも『黒騎士と白の魔王』には、ほかのプレイヤーとチームを結成して最強を目指す”ギルド”機能も登場。ギルドに所属すると1日2回行われる”ギルドバトル”に参加できるようになるほか、同じギルドメンバーのクエストに助っ人として駆け付けるとスタミナを消費せずに戦えるなど、多くのメリットが受けられる。ギルドバトルが行われる時間帯や規模の大きさからプレイヤー好みのギルドが探せる検索機能も充実していて、誰でも簡単にギルドに加入しやすいよう配慮されているのも嬉しい。

すでに事前登録者数が40万人を突破するほど、サービス開始前から大きな盛り上がりを見せている『黒騎士と白の魔王』。最高ランクSSR”アテナ”が全員に配布されるほか、高級ヘッドホンや4K対応ホームシアターといった豪華特典も抽選でプレゼントされるので、本作を遊ぶ予定があるユーザーは忘れずに事前登録を済ませて、リリース日に備えておこう。

この記事に関連するゲーム

注目オンラインゲーム・ブラウザゲーム

ロードス島戦記オンライン

ロードス島戦記オンライン

「ロードス島戦記」の原作に沿ったストーリーが展開!物語に介入してパーンやディード達と共に冒険を繰り広げよう。低スペックマシンでも快適に遊べるMMORPG

ヴァンパイア†ブラッド

ヴァンパイア†ブラッド

個性豊かな”ヴァンパイア”を集め世界を救う冒険を繰り広げる本格カードバトルRPG!自由度の高い育成要素でやりごたえも抜群!

天歌統一ぷろじぇくと

天歌統一ぷろじぇくと

あの戦国武将達がアイドル活動!?愛獲(アイドル)活動で兵士(ファン)を増やして天下統一を目指そう!新感覚”戦国×アイドル”RPG!

新着ゲームタイトル

勇者クロニクル

勇者クロニクル

100万ダウンロードを突破した人気タイトル『勇者は進行中』の後継作が戦略アクションRPGとなってゲームアプリで登 ...

戦乱プリンセス

戦乱プリンセス

伝説の”龍人”となって、織田信長、豊臣秀吉、武田信玄など有名武将を美少女化した”将姫”と共に、戦国時代の天下統 ...

クロノスエイジ

クロノスエイジ

神によって繰り返される“歴史改変”に抗うべく設立された「時空管理機関クロノス」の一員として“時空獣”との戦いに ...

ゲーム関連新作・最新情報

事前登録・βテスト募集中!

SERVANT of THRONES

SERVANT of THRONES

リアルタイムで展開していく1vs1の対戦が熱い、スクウェア・エニックス最新作の本格派カードゲームが2017年にリリ ...

BLESS

BLESS

「大規模」「協力」「競争」をコンセプトにかつてないスケールの大規模対人戦を楽しむことができる大型MMORPG。2 ...

ドラゴンナイト5

ドラゴンナイト5

1989年のシリーズ誕生から多くのファンを熱狂させた人気RPG「ドラゴンナイト」の最新作が、ブラウザゲームとなっ ...

ゲームジャンル一覧

GAREMA厳選おすすめオンラインゲーム

SEVENTH DARK(セブンスダーク)

SEVENTH DARK(セブンスダーク)

かわいいキャラ満載ながら「七つの大罪」をモチーフにしたダークな世界観で展開されるファンタジー...

ELSWORD (エルソード)

ELSWORD (エルソード)

サービス開始からついに10年、ゲーム初心者でも簡単操作で爽快感あふれるコンボが楽しめるアクショ...

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

アクション性高いバトルと重厚なストーリーが楽しめる3DオンラインアクションMORPG。簡単操作で初...

星界神話

星界神話

『星界神話』はシーンに合わせて好きなタイミングで転職可能な「クロスジョブ」システムを採用した...

ワンモア・フリーライフ・オンライン

ワンモア・フリーライフ・オンライン

シリーズ累計28万部を突破した人気ファンタジー小説「とあるおっさんの VRMMO 活動記」をテーマと...