1枚2役のカードが奥深い戦略性を生み出す『Revolve -リボルヴ-』プレイレポート。小林ゆうさんや花澤香菜さんといった豪華声優陣も出演

1枚2役のカードが奥深い戦略性を生み出す『Revolve -リボルヴ-』プレイレポート。小林ゆうさんや花澤香菜さんといった豪華声優陣も出演

小林ゆうさんや花澤香菜さんらが演じるミステリアスなストーリーにも注目が集まる、ysyの『Revolve -リボルヴ-』。”アニマ”と”トリガー”という1枚2役のカードを駆使した奥深い対戦が楽しめる本格カードバトルRPG。正式サービス版には累計RPに応じて報酬がもらえるなど、様々なブラッシュアップを実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Revolve-リボルヴ-_20170605

2017年5月30日に正式サービスがスタートした株式会社ysyのiOS/Android用新作ゲームアプリ『Revolve -リボルヴ-』は、都市伝説として噂されている怪人”カラス男”の謎に迫る学園ジュブナイルストーリーを描いた、本格カードバトルRPGだ。

『Revolve-リボルヴ-』のバトルルールは、2名のプレイヤーが20枚1組のデッキを使って戦うという、シンプルなもの。しかし、全てのカードにはフィールドに召喚する”アニマ”と、アイテムのようにその場で効果が発揮される”トリガー”という2つの使い方が用意されているため、同じカードでもプレイヤーによって戦略が大きく異なってくるのが大きな特徴だ。

『Revolve-リボルヴ-』は4月からオープンβテストを行っていたが、今回の正式リリースに伴い、”ランクマッチ”の累計ポイントによって豪華報酬が獲得できる新機能を追加。同時に画面UIのブラッシュアップやカードのバランス調整も行われていて、より遊びやすくなっている。

今回はそんな『Revolve-リボルヴ-』について、詳しく取り上げていこう。


『Revolve-リボルヴ-』PV 第2弾



謎のカードゲーム”リボルヴ”と”カラス男”の噂から広がっていく、ミステリアスな世界観


”石守町”へと引っ越してきた”三舟ミナト(CV:小林ゆう)”は、この街に住む親戚と待ち合わせの場所に向かっている最中、黒いローブ姿とペストマスクが印象的な”カラス男”に襲撃されてしまう。駆けつけてきた少女”アリス(CV:花澤香菜)”のおかげでなんとか窮地を脱した彼は、探偵業を営んでいる親戚”伊坂ジュン(CV:沢城みゆき)”の誘いを受け、カラス男にまつわる都市伝説を調査していくこととなる。
Revolve-リボルヴ-_20170605 Revolve-リボルヴ-_20170605


1枚2役のカードを使いこなして、ライバルと熱いバトルを繰り広げよう


『Revolve-リボルヴ-』は、2名のプレイヤーが手元のカードを駆使して相手にダメージを与えていき、先に相手のライフを0にしたほうが勝者となるターン制の本格カードバトル。プレイヤーにターンが回ってくると、デッキからカードをドローできるほか、カードの召喚に必要な”マテリアル”がチャージされる。このマテリアルを使って、カードを”アニマ”としてフィールドに呼び出し、相手陣地を攻撃していくというのが本作の大まかな流れだ。

アニマには、そのカードの強さを表す”パワー”が設定されていて、相手のアニマと交戦した際はパワーの大小で勝敗が判定される。相手アニマのパワーを上回った数字がそのまま相手プレイヤーのライフに与えるダメージ量として変換されるので、いかに相手よりも高いパワーを持ったアニマを召喚できるかが、バトルに勝利するための重要なポイントとなっている。また、相手陣営のアニマ全滅に成功すると、相手プレイヤー本体に直接攻撃して試合を決定付けるほどの大ダメージを与えることも可能となっている。


『Revolve-リボルヴ-』バトルシーン


プレイヤーはアニマの召喚以外にも、1ターンに1回だけ、様々な条件で発動してプレイヤーを助けてくれる”トリガー”をセットできる。トリガー発動には、カードそれぞれに設定された数だけのマテリアルが必要となるが、「相手の攻撃無効化」や「味方のステータスをアップ」など、相手の作戦を台無しにしてしまうほど強力な効果を持ったカードも多く存在しているので、しっかりと使いこなして戦いを自分のペースで進めていこう。

オープンβ時代に体験した『Revolve-リボルヴ-』は、プレイヤーやカードが登場した時のエフェクトが若干控え目であったと筆者は感じていたのだが、今回の正式サービス開始を機会に再度プレイしてみたところ、全体的に演出面が強化されていて、より熱いプレイを楽しむことができた。オプションからは、よりダイナミックな演出が体験できる”高画質モード”や、フレームレートを下げて消費電力を抑える”省電力モード”が選択可能で、場面に応じて臨機応変に遊べるようになっているのも便利だ。

さらに全国のライバルと対戦できる”ランクマッチ”においても、累計ランクポイントに応じてデッキ強化に役立つ素材がもらえるという、嬉しい機能が追加された。実戦を通して腕を磨きながら、ゲーム攻略に欠かせないアイテムを集めていこう。
Revolve-リボルヴ-_20170605 Revolve-リボルヴ-_20170605


カードのバランス調整によって、より奥深くなったデッキ編成要素


『Revolve-リボルヴ-』では1枚20組で構成されるデッキを作成可能。本作に登場するカードは全て、フィールドに召喚して相手を攻撃する”アニマ”と、様々な効果を発揮する”トリガー”という1枚2役になっているため、プレイヤーが取れる戦術の幅は相当広くなっている。

筆者は1度に全てのカードの役割を把握することが少し大変だったので、ゲーム序盤は「アニマとして使いたいカード」と「トリガーとして使いたいカード」というように、あえて役割を固定させて土台となるデッキを作り、そこから微調整を繰り返していったところ、上手くデッキ編成を進めることができた。
Revolve-リボルヴ-_20170605 Revolve-リボルヴ-_20170605

正式サービス版の開始にともなって、いくつかのカードがオープンβテストの結果を受けて性能が変化している。お知らせを見る限り、”7つの願いを叶える魔神”がパワー600から1600にアップ、”ウンディーネF2”がパワー1000から1400にアップと、大きな上方修正を受けていた。筆者はあいにくこれらのカードを持っていなかったのでデッキには編成できなかったが、運良く手に入れたプレイヤーはこの機会に、強化されたカードをデッキに入れてみてはどうだろう。

また『Revolve-リボルヴ-』には、不要なカードを”Bメタル”に変換しておくと、1度でも獲得したことのあるカードと交換できる”カード作成”機能が実装されている。レアリティの高いカードでもBメタルさえ貯めてしまえば手に入るというのは、理想のデッキを追求していくのが楽しいカードゲームにおいて、とてもありがたい機能と言えるだろう。さらに”Aメタル”という素材があれば一部のカードを進化させることもできるので、じっくりとゲームを進めて最強のデッキを作り上げていこう。
Revolve-リボルヴ-_20170605 Revolve-リボルヴ-_20170605


バリエーション豊かでハイクオリティなカードイラストも、『Revolve-リボルヴ-』の大きな魅力


『Revolve-リボルヴ-』には可愛らしい美少女キャラクターから、巨大なモンスターまで150種類以上ものカードが登場している。各カードの能力はもちろん、細部まで描き込まれたカードイラストもまた、本作の大きな魅力だ。


ジャクリーン・ランタン F3
Revolve-リボルヴ-_20170605

アニマ能力
【破壊時】全敵アニマのパワーを−500する。
自トリガーとして設置する。
トリガー能力
【自ターン中】アニマ生成する。


灼熱竜バロル
Revolve-リボルヴ-_20170605

アニマ能力
【錬成時】このアニマはこのターン攻撃できない。
トリガー能力
アニマ生成する。


白銀の魔女
Revolve-リボルヴ-_20170605

アニマ能力
特になし
トリガー能力
【カウンター】その攻撃を無効にし、全敵アニマを破壊する。


深海王リバイアサン
Revolve-リボルヴ-_20170605

アニマ能力
【錬成時】パワーが最も高い敵アニマを1体破壊する。
トリガー能力
両アニマゾーンの全アニマを破壊する。
このターン攻撃すると発動できず、発動後は攻撃不可。


古竜エンシェントドラゴン F2
Revolve-リボルヴ-_20170605

アニマ能力
【錬成時】ランダムな敵アニマ1体のパワーを−400する。
トリガー能力
【自ターン中】デッキから1枚ドローする。


7つの願いを叶える魔神
Revolve-リボルヴ-_20170605

アニマ能力
【戦闘破壊時】自デッキから1枚ドローする。
トリガー能力
【自ターン中】自デッキから2枚ドローする。
ランダムな自手札1枚を自マテリアルへ送る。


ものまねパロット
Revolve-リボルヴ-_20170605

アニマ能力
【錬成時】このアニマのパワーをランダムな敵アニマ1体のパワーと同じにする。
トリガー能力
【自ターン中】自デッキから1枚ドローする。


暴風王ガルダ
Revolve-リボルヴ-_20170605

アニマ能力
【手札錬成時】両トリガーゾーンのトリガー1枚を選択し、破壊する。
トリガー能力
【自ターン中】全トリガーを破壊する。


ヴァルキリー ウルカヌス
Revolve-リボルヴ-_20170605

アニマ能力
【手札錬成時】敵アニマ1体を選択し、パワーを−500する。
トリガー能力
【自ターン中】アニマ1体を選択し、破壊する。


今回はカードバトル要素にフォーカスしてお伝えしてきたが、小林ゆうさんや花澤香菜さん、沢城みゆきさんといった豪華声優陣が出演しているストーリーパートも、見逃せない要素のひとつ。現実世界に実体化する謎のカードゲームや、暗躍する”カラス男”の正体など、予想を超えた学園ジュブナイルストーリーにも注目だ。

現在『Revolve-リボルヴ-』はリリース記念として、正式サービス版アプリをダウンロードした全てのユーザーに、カードパック10個分に相当する”夜光石30個”を配布中。今年の夏には2人VS2人で対戦する”タッグモード”をはじめとした大型アップデートも予定されているので、少しでも気になるユーザーは今のうちから本作を遊んでみてはいかがだろうか。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
GAREMA Twitter
GAREMA Facebook

この記事に関連するゲーム

注目オンラインゲーム・ブラウザゲーム

ICARUS ONLINE(イカロスオンライン)

ICARUS ONLINE(イカロスオンライン)

【キャンペーン開催中】新地域実装記念!育成アイテムや武器プレゼントなど、新規・復帰ユーザーにむけた応援キャンペーン開催中!

クリプトアイランド

クリプトアイランド

PC・スマホどちらでも遊べるファンタジーパズルRPG!今ゲームを始めるとUR武器が必ずもらえる!

ヴァンパイアブラッド

ヴァンパイアブラッド

自由度の高い育成と多彩な戦略で本格カードバトルを楽しめるファンタジーRPG!多彩なヴァンパイア達と共に世界と守ろう!

新着ゲームタイトル

バトルオブブレイド

バトルオブブレイド

最大8人でのMOBA形式バトルがプレイできるスクエニ完全オリジナルタイトル。聖剣伝説シリーズの小山田将 氏に、ス ...

ファントムブレイド

ファントムブレイド

ステータスに左右されない、純粋にユーザーの”腕”だけで対戦を楽しむことができる対戦アクションRPG。0.01秒まで ...

LAST EPIC(ラストエピック)

LAST EPIC(ラストエピック)

神々と人間の戦いが描かれるファンタジーRPG『ラストエピック』。ターン制コマンドバトルを採用し、数多く用意さ ...

おすすめ事前登録・βテストゲームアプリ

500人規模の「戦争」など、大規模バトルコンテンツも用意されたゲームオン最新作!!

BLESS

BLESS

ゲーム関連新作・最新情報

ゲームジャンル一覧

GAREMA厳選おすすめオンラインゲーム

SiLKROAD Revolution(シルクロードレボリューション)

SiLKROAD Revolution(シルクロー...

積荷を守ったり略奪を狙う”貿易PvP”を体験できるオンラインMMORPG!種族選択に加え、貿易を行うた...

エンドレスクルセイド

エンドレスクルセイド

謎の”大異変”によって人・神・魔の3種族が混ざり合ってしまった世界を統一するため、”終わりなき行...

CABAL ONLINE(カバルオンライン)

CABAL ONLINE(カバルオンライン)

美しい3Dグラフィックで描写されたファンタジー世界で、スタイリッシュなアクションバトルが楽しめ...

クリプトアイランド

クリプトアイランド

輝石(クリプト)の力を使ってモンスターに占拠されてしまった島々を救い出す、PC・スマホ両対応の...

ICARUS ONLINE(イカロスオンライン)

ICARUS ONLINE(イカロスオンライン)

中世ヨーロッパ風の世界でモンスターを捕獲してパートナーにし一緒に冒険することのできるファンタ...