自由度の高いキャラ育成が魅力の戦略シミュレーション『Ragnarok~ヴァルハラサーガ~』プレイレポート。領地を占領し勢力を拡大していく国造りゲーム

自由度の高いキャラ育成が魅力の戦略シミュレーション『Ragnarok~ヴァルハラサーガ~』プレイレポート。領地を占領し勢力を拡大していく国造りゲーム

SkylineMatrixの新作ゲームアプリ『Ragnarok~ヴァルハラサーガ~』。国の内政と土地の占領を繰り返し勢力を拡げていき、最大9つまでの支城を建てそれぞれで内政をしたり、キャラの能力を自分好みに育てていったりとやりごたえ抜群の戦略SLG。シミュレーションゲームが初めてのユーザーでもシステムを学んでから楽しめる「演習モード」や、上級者向けの対人コンテンツ「アリーナ」なども用意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年11月18日、SkylineMatrixがリリースしたiOS/Android向けの新作戦略シミュレーションゲーム『Ragnarok~ヴァルハラサーガ~』は、自国の施設を建設・発展させ、領地を占領しながら国の勢力を拡大していく国造りゲーム。

本作のバトルは、キャラクターを編成して占領したい土地へ出征させるだけで自動進行するため、戦闘中の操作一切なしに手軽にバトルを楽しめる。しかし、土地のレベルが高くなればそれだけ占領するのが難しくなり、部隊編成や敵との属性相性、装備しているスキルの種類など様々な要素が攻略に影響を与える奥深いシステムにもなっている。

また、レベルアップで得られるポイントをどのパラメータに割り振ってキャラクターの能力を伸ばしていくか、”アクティブスキル”や”パッシブスキル”といった4タイプのスキルをどのように組み合わせて戦うかといった自由度の高いキャラクター育成や、防衛施設や資源施設などどの施設を強化してゲームを効率的に進めていくかといった内政パートなどやりごたえを感じられるコンテンツもしっかりと導入されている。

今回はそんな、SkylineMatrixの新作国造りゲーム『Ragnarok~ヴァルハラサーガ~』のゲーム内容をご紹介していこう。
Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120

神に選ばれし勇者となって、混乱する世界の中で平和と秩序を取り戻していく物語

ユグドラシルという名の世界樹の周りには、”アースガルズ”、”コトゥンヘイム”、”ヴァナヘイム”、”ムスペルヘイム”といった九つの世界が存在した。そこでは…神・巨人・亜人・魔獣との間で激しい紛争が繰り広げられ、やがて、その紛争は世界を終焉に導いた。

運命の女神スクルドは、世界の終末「ラグナロク」の訪れを予言し、世界崩壊を前に人間の中から勇者を選出し、予言を破って世界を救うことを図ろうとする――。

バトルに合わせて部隊を編成し、自分の領地を拡大していく戦略シミュレーションゲーム

『Ragnarok~ヴァルハラサーガ~』は、最大3体のキャラクターで編成した部隊を各地に出征させて、自国の周りの土地を占領し資源を確保しながら国の戦力拡大を目指していく国造りゲーム。キャラクターを編成して占領したい土地を選択すれば、あとは時間経過で戦闘結果を教えてくれるゲームシステムとなっているので、難しい操作なしにゲームを楽しむことができるようになっている。

そのためこのゲームでは部隊編成をよく考えることが重要で、”歩兵”、”騎兵”、”弓兵”の3すくみの関係を利用し有利な兵種で攻撃できる部隊編成を作ったり、敵と味方の攻撃できる最大距離を表す数値”攻撃距離”や”スキル距離”が届くようにキャラクターを編成したりと、敵に応じてその都度部隊を変化させていくのがバトルを攻略していくポイントとなってくる。特に攻撃距離とスキル距離は、敵までの距離が足りていないと攻撃を行うことができないので注意が必要だ。

戦力が十分であれば、”速度”のステータスの高いキャラクターを部隊に組み込んで攻撃順や出征の行動速度を速めたりといった戦略も取ることが可能なので、スタイルに合わせて最善の部隊を作って出撃していこう。

また、「戦闘記録」を見れば、戦闘結果や戦闘の詳細な情報、部隊が実際に戦う戦闘シーンなどを確認することもできる。バトルに敗北してしまった時など、「戦闘記録」からどのような展開で負けてしまったのか、どこを見直せば良いのかといった考察も行えるので、もしバトルに躓いたら「戦闘記録」をチェックして今後のバトルに活かしてみよう。

もちろん、空き地を占領して自分の領地とする以外に、すでに他のプレイヤーが占領している領地に攻め入って「掃討」を行うこともできる。バトルに勝利すれば、領地と資源を獲得できるので、自分の部隊が育ってきたら他のプレイヤーとの対人戦にも挑戦して占領地を拡大させていこう。ただし、部隊を出征させすぎてしまうと、他のプレイヤーの攻撃から自分の領地を守ることができなくなってしまうため、自分の領地などを守りたい時はその場所に部隊を「駐屯」させることも忘れずに。「駐屯」された部隊は、目的の場所とその周辺8マスの土地が攻撃を受けると自動で戦闘を行ってくれるので、特に奪われたくない領地がある時は”守備”を固めて臨戦態勢を整えておこう。
Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120
Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120

国の施設や占領した領地の開拓を行い勢力を高めていく内政パート

このゲームには、バトルをして領地を獲得していくほかにも、自国の施設発展などが行える内政パートが存在し、城の耐久度や新しい施設や機能をアンロックしていける”キャッスル”や、敵から受けるダメージを軽減する”城壁”といった防衛施設、石材や鉄鉱石を生産したり生産量を増加できる”採石場”、”製鉄所”といった資源施設など種類豊富な施設を建設していける。

施設の建設やレベルアップをするには施設のレベルに応じて大量の資源や建設時間が必要となってくるが、敵からの攻撃に耐えられるよう防衛施設を強化したり、資源が不足しがちであれば生産施設に力を入れてみたりと自分好みの内政が行えるので、時間や資源に余裕のある時は施設発展も進めてゲームプレイに役立たせよう。

また、出征して領地を獲得していく際に3×3の9マスを占領することができると、そこに自分が所有していた国とは別の”支城”を建てられ、その支城で新たに内政を行っていくこともできる。支城は、ミッション達成報酬や5分毎に1増える”名声”が6000になると1つ建てることが可能となり、その後名声が1500増える度に支城の建設上限が1つ増え最大で9つの支城が持てるように。戦力や資源がある程度確保できたら各地への支城建設も行い、国の勢力拡大を目指して周囲のプレイヤーを圧倒していこう。
Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120
Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120

ステータスやスキルなど自分好みの能力を持つキャラクターを作り出していけるやりごたえある育成システム

キャラクターは、バトルに勝利すると経験値を獲得して「レベルアップ」し、レベルが上がると”力量”、”防御”、”知力”、”速度”のパラメータにポイントを割り振ることのできる”能力Pt” を入手できる。キャラクターのパラメータが固定されていないため、伸ばしたい能力を重点的に上げて特化型にしたり、すべてのパラメータをバランス良い数値にしたりと自分の思うように育成ができるのは、能力カスタマイズが好きな人にとっては特に嬉しい要素ではないだろうか。

この他にも、様々なスキルを最大5つ装備させてオリジナルの能力を持つキャラクターに育てていくこともできる。スキルには、戦闘中敵へダメージを与えたり状態変化といった効果を付与させることのできる「アクティブスキル」、パラメータを上昇できる「パッシブスキル」、戦闘開始時に部隊やキャラクターに様々な効果を付与する「指揮スキル」、通常攻撃時に一定の確率で追加攻撃が発動する「追撃」の4種類があり、それぞれ指定されたキャラクターを分解することでスキルを獲得することが可能だ。

このスキルは、スキルのレアリティと同じレアリティのキャラクターを素材にして”スキル熟練度”を100%にすることで装備ができるようになるのだが、各スキルには装備可能な人数の上限が設定されていることも覚えておこう。そのため、レアリティが高く強いスキルばかりを使い回すことができないが、レアリティが低いスキルでもキャラクターと相性が良ければ意外な効果を発揮してくれることもあるので、色々なスキル効果を試してみてキャラクターに合うスキルを見つけ出してみよう。今まで見出すことのできなかった新たな攻略法が見つかるかもしれない。

キャラクターが充実して色々な部隊が作れるようになると、スキルの育成や装着の制限など少し大変に思うかもしれないが、パラメータ、スキルと自分の理想のキャラクターが作り出せるやりごたえのある育成システムになっているので、キャラクターの成長が一段落した時の達成感もしっかりと感じられるはずだ。
Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120
Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120

ソロプレイ、マルチプレイとプレイヤー好みに遊べるモードが充実

これまでに紹介してきた内容は主にソロプレイ時の基本的な遊び方であったが、この他にも部隊編成の基礎や戦い方の基本を教えてくれる「演習モード」、キャラクターのレベルを効率的に上げることのできる「訓練場」、自分とランキングの近いプレイヤーを相手に戦うことのできる「アリーナ」といったコンテンツが用意されている。まだ戦場での実践に慣れていない人は「演習モード」でバトルの練習をしたり、土地の占領では物足りないと感じるユーザーは自分度同等の実力を持つプレイヤー相手にバトルをしてみたりと、その日の気分やレベルに合わせて色々なバトルが楽しめる。

これだけでなく、プレイヤー同士の集まり「同盟」に加入すれば、戦闘力UPや土地の資源生産量UPの恩恵を受けたり、仲間のバトルを支援したりといった協力プレイも楽しめるようになるので、他のプレイヤーと交流をしながらゲームを進めていきたい人は「同盟」に入ることもオススメだ。気の合う仲間と一緒に協力し合ったり、情報を交換してゲーム攻略の参考にしたり、はたまたチャットをしてのんびりとした時間を過ごしたりと遊び方の幅も増えるので、気軽に同盟に参加してみよう。
Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120

美麗なイラスト×豪華声優陣らのボイスが起用された種類豊富なキャラクターたち

本作に登場するキャラクターは、人間、神族、亜人、巨人、魔獣の5つの種族と、歩兵、騎兵、弓兵の3つの兵種が存在し、多種多様な組み合わせのキャラクターたちを仲間にしていける。

またキャラクターには、加藤英美里さん、田村ゆかりさん、日笠陽子さん、杉田智和さんら豪華声優陣が演じるキャラクターボイスも搭載されており、キャラクター編成時にビジュアルが好きなキャラクターを揃えてみたり、好きな声優陣が担当するキャラクターを選んでみたりと戦力重視ではない組み合わせを考えるのも本作の面白い所の一つではないかと感じる。

以下で、本作に登場する一部のキャラクターを紹介するので、キャラクターのビジュアルや起用されている声優陣は誰なのかなどチェックしてみてほしい。

アテナ(CV:加藤英美里)

Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120

「自分の弱さに負けてはダメです!自分の力を信じましょう!」



アーサー王(CV:田村ゆかり)

Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120

「我が名はアーサー。ブリタニアの偉大なる王である!」



ガイア(CV:日笠陽子)

Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120

「なんか静かでさみしいなって思ったから、神々を作ってみたの~」



ラー(CV:花江夏樹)

Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120

「もう…起こさないでよ…まだ眠っていたいんだ…」



ヴァーリ(CV:杉田智和)

Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120

「俺は復讐の為に生まれ、復讐の為に生きている。悔いなどない!」



ガンダルフ(CV:武内駿輔)

Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120

「偉大なる魔術師は皆、世の中と救いたいという願いを持っているものだ。」



クロノス(CV:杉田智和)

Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120

「我は時を司る神クロノス。我は全宇宙の創造神なり!」



サラマンダー(CV:田村ゆかり)

Ragnarok~ヴァルハラサーガ~_20171120

「私のこと、子供だと思って甘く見てると、痛い目にあうよ!」




部隊を出征させて領地を獲得しながら内政で国力を高めていくシンプルな戦略シミュレーションゲーム『Ragnarok~ヴァルハラサーガ~』。シンプルなゲームシステムでありながらも、「戦闘記録」からバトルの考察を行ったり、自分好みのパラメータやスキルを持たせることのできる育成で自分の戦略に合うキャラクターを生み出したりと、戦略シミュレーションらしい要素もしっかりと導入されている本作。

内政パートも、一つの国だけでなく最終的に最大9つの支城を持って自分の国造りができるボリュームとなっているので、シミュレーションゲームに慣れているユーザーでもじっくりと時間を掛けて楽しめる内容となっているのではないかと感じる。

スマホで手軽に本格戦略シミュレーションが楽しめるタイトルなので、興味を持ったユーザーはぜひゲームをダウンロードして遊んでみてほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するゲーム

注目オンラインゲーム・ブラウザゲーム

SEVENTH DARK(セブンスダーク)

SEVENTH DARK(セブンスダーク)

今なら限定称号とアイテムがセットになった「初心者応援セット」をプレゼント!新規ユーザー向けキャンペーン開催中!

ELSWORD (エルソード)

ELSWORD (エルソード)

今冬アップデートでアイシャ(CV:釘宮理恵)ら遂に四次職実装!キーボードでも爽快アクションを楽しめるベルトアクションRPG

新着ゲームタイトル

ガンダムヒーローズ

ガンダムヒーローズ

ガンダムシリーズのMSやMAが総登場するリアルタイムシミュレーション。3分という時間の中で、MSの出撃や配置、砲 ...

カルマオンライン

カルマオンライン

悪魔とデビルハンター達による戦いが描かれる3DアクションRPG。インストールタイプでなくPCブラウザでプレイ可能 ...

PCBrowserRPGACT稼働前

勇者のくせにこなまいきだDASH!(勇こな)

勇者のくせにこなまいきだDASH!(勇こな)

人気シリーズ「勇なま」がゲームアプリとなって登場。魔王様を守る破壊神となったプレイヤーが、魔物を召喚して勇 ...

おすすめ事前登録・βテストゲームアプリ

公平性を理念に開発された5vs5でのクリスタル攻防戦が展開される新作MOBA

War song(ウォーソング)

War song(ウォーソング)

レベルファイブの「ダンボール戦機」をモチーフとしたLBX×美少女のSRPG

装甲娘

装甲娘

ゲーム関連新作・最新情報

ゲームジャンル一覧

GAREMA厳選おすすめオンラインゲーム

御城プロジェクト:RE 〜CASTLE DEFENSE〜(城プロRE)

御城プロジェクト:RE 〜CASTLE DEFEN...

全国の城郭が美少女キャラ”城娘”になって登場するタワーディフェンス!前作から様々な改修が行われ...

エンドレスクルセイド

エンドレスクルセイド

謎の”大異変”によって人・神・魔の3種族が混ざり合ってしまった世界を統一するため、”終わりなき行...

CABAL ONLINE(カバルオンライン)

CABAL ONLINE(カバルオンライン)

美しい3Dグラフィックで描写されたファンタジー世界で、スタイリッシュなアクションバトルが楽しめ...

クリプトアイランド

クリプトアイランド

輝石(クリプト)の力を使ってモンスターに占拠されてしまった島々を救い出す、PC・スマホ両対応の...

ちょっと世界を救ってくるわ

ちょっと世界を救ってくるわ

異世界の救世主となって世界を救うPCブラウザ向け放置系RPG。ダンジョンを選択すると時間経過で自...