Almategia(アルマテジア)

Almategia(アルマテジア)
稼働状況:オープンβテスト 利用料金:無料(アイテム課金有)
クチコミ:1 件 運営会社: アソビモ株式会社

『セブンソード』のゲーム性を美麗グラフィックで進化させた、50vs50の大規模戦争が楽しめるアクションMMORPGが登場!英雄たちの力を司る“アルマ”や、戦場の環境に影響を受ける“マップギミック”、召喚したモンスターに騎乗できる“マウント”などを駆使して仲間と共に勝利を目指そう

Almategia(アルマテジア) 関連動画

Almategia(アルマテジア) ってどんなゲーム?

最大100人まで参戦可能な大規模戦争「領土戦」が美麗グラフィックで楽しめる、アソビモのアクションMMORPG

Almategia(アルマテジア)

一番の魅力は前作『セブンソード』のゲーム性を受け継いだ、50vs50の大人数で繰り広げられる対人コンテンツ「領土戦」。「Unreal Engine3」を用いた美麗グラフィックで描かれた迫力の大規模戦闘はもちろん、過去の英雄が持つ強大な力を解放するクリスタル“アルマ”や、騎乗できる召喚モンスター“マウント”などを駆使した戦略的なバトルが体験可能。仲間たちと協力ながら勝利を重ねて所属勢力の領土を拡大し、多くの報酬を得て自分だけの最強キャラクターを育てよう。

4種類の職業とバリエーション豊富な顔や髪型パーツを組み合わせて、マイキャラクターを作り上げよう

Almategia(アルマテジア)

本作には”グラディエーター”、”スカウト”、”ソーサラー”、”クレリック”という4種類の職業が用意されており、プレイヤーは自分のスタイルに合わせて好きな職業を選択できる。さらに性別や顔、髪の形や目の色といった細かなパーツを組み合わせて、自分だけのキャラクターが作成可能。Unreal Engine3によって美しく描かれたフィールドを、お気に入りのキャラクターで好きなように冒険できるのが最大の魅力となっている。

手強いモンスターが登場する「ダンジョン」や50vs50で行われる「領土戦」といったマルチ要素が充実

Almategia(アルマテジア)

通常よりも手強いモンスターが待ち受ける「ダンジョン」には、プレイヤー同士で最大4人のチームを組んで挑戦することが可能。チームは自分でルームを作成したり、オートマッチング機能を使ったりして気軽に結成できるようになっている。また自国と敵国に分かれて領土争いを行う「領土戦」では最大100人ものプレイヤーが参加する大規模戦が体験可能。相手の戦力ゲージを減らして勝利すると豪華な報酬が手に入るため、仲間と力を合わせて激戦を勝ち抜こう。

(C) ASOBIMO,Inc. All rights reserved.

『アルマテジア』OBTプレイレポート。最大100人参加の「領土戦」やチームで挑む「ダンジョン」などマルチプレイ要素が充実した本格アクションRPG

アルマテジア_20170315

アソビモ株式会社によって開発が進められている、iOS/Android用新作ゲームアプリ『Almategia(アルマテジア)』は、Unreal Engine3によるハイクオリティなグラフィックが目を惹く、本格3DアクションRPGだ。

本作は全17カ国のファンを魅了した世界初のスマートフォン専用MMORPG『セブンソード』の続編となる作品で、開発当初は『セブンソードセカンド』というタイトルが付けられていたが、現在は『アルマテジア』へと変更されている。

『アルマテジア』では広大なフィールドを自由に探索してモンスターと戦う、大迫力のアクションバトルが体験可能。装備品やスキルを通してキャラクターを強くしていく育成要素や、最大100人のプレイヤーが集まって対戦する「領土戦」といった遊び応えのあるコンテンツが多数収録されており、スマホアプリとは思えないほどの圧倒的なボリュームで存在感を示す今注目の期待作となっている。

『アルマテジア』は現在、3月21日(火)までの日程でAndroidユーザーを対象としたオープンβテストを実施中。筆者もこのOBTに参加することができたので、実際にプレイして感じた本作の特徴を詳しくお伝えしていこう。

アルマテジア/Almategia PV -project SevenSwordSecond- 2017



様々なパーツを自由に組み合わせて、好みの容姿をしたプレイヤーの分身を作り出そう


『アルマテジア』ではゲーム開始時に、プレイヤーが所属する国を選ぶことになる。候補となるのはカリスマ性のある征服王が築いた武力国家”バーンレオ王国”、自然との調和を第一と考える”ゼナミリア国”、国民のほとんどが魔術師である”マギスタイン連邦”の三種類。この選択によってストーリーにも変化が生まれるので、よく考えて1番気に入った国を選択しよう。

所属国を選択した後は、プレイヤーが操作するキャラクターの作成画面へと移っていく。『アルマテジア』には前線で剣撃を振るう”グラディエーター”、弓による遠距離が得意な”スカウト”、魔法による範囲攻撃が強力な”ソーサラー”、味方のサポートに特化した”クレリック”といった4種類の職業が登場している。職業以外にも性別や顔、髪型といったパーツが細かく設定可能。色々な組み合わせを試して、愛着の湧くキャラクターを作っていきたい。
アルマテジア_20170315
アルマテジア_20170315


広大な3Dフィールドを自由に駆け抜けて、ド派手な技を決めていく爽快アクションバトル


キャラクターは画面左下のスティック操作で移動、画面上の何もない箇所をスワイプで上下左右に視点移動ができる。攻撃は右下の各種アイコンのタップで行う。攻撃ボタンをタップするたびにその技の残り使用回数が減っていき、0になるとクールタイムを消化するまで使用することができなくなる。複数の技をバランス良く発動させていくと絶え間ない連続攻撃が繰り出せるようになっているため、自分なりのコンボを探してみるのも面白いかもしれない。

一部の敵はある程度のダメージを与えると戦闘フィールドから離脱するので、画面上に表示されている黄色い矢印を頼りに追いかけていこう。道中にある段差はジャンプボタンを使えば軽やかに飛び越えられる。追跡中は敵が仕掛けてくる攻撃を、壁を使ってやり過ごすといったアクションも使えるため単純に敵と戦うだけではない、各シチュエーションごとに違った趣きのバトルを楽しめるのも『アルマテジア』の大きな特徴だ。
アルマテジア_20170315
アルマテジア_20170315


チームで挑む「ダンジョン」や最大100人参加の「領土戦」など、マルチプレイ要素も充実


『アルマテジア』では拠点となる街を自由に探索して、冒険の準備を進めることができる。街の人々との会話を進めていくと経験値や報酬が貰えるクエストを依頼されることもあるので、見つけた際には積極的に挑戦していこう。

また、依頼者によっては「ダンジョン」への突入をお願いされることもある。「ダンジョン」にはクエストよりも手強いモンスターが多く登場するため、複数のプレイヤーでチームを組んで挑戦するのがオススメだ。チームは最大4人まで加入でき、自分でルームを作成したり、「ランダムマッチ」機能を使ってどこかのチームに入れてもらったりといった方法で編成することができる。
アルマテジア_20170315
アルマテジア_20170315

その他にも『アルマテジア』には、敵国の領土を攻めて自国に貢献していく対人戦コンテンツ「領土戦」が用意されている。「領土戦」は自国と敵国に分かれたプレイヤーが、最大50vs50という大人数で戦いを繰り広げていく、『アルマテジア』最大の目玉となるコンテンツなのでこちらも必ず体験しておきたい。ワールドマップから奪還したい敵国領土を選択して”宣戦布告”をするか、すでに戦闘が行われているエリアに援軍として駆けつけることで参戦できるようになっているためぜひとも挑戦してみよう。

「領土戦」が始まると画面内に自国と敵国の戦力ゲージが表示される。相手のゲージを0にするか、制限時間経過後の判定で相手のゲージ量を上回っていると自国の勝利となる。相手のゲージは「敵を倒す」や「自軍の領地を広げる」といった自国に有利な行動を行うことで減らせるので、仲間との連携を考えながら戦いを進めていきたい。
アルマテジア_20170315
アルマテジア_20170315


スキルや装備、”アルマ”など様々な手段を使ってキャラクターを育てられる育成システム


『アルマテジア』では、クエスト報酬などで獲得したゴールドを使って”街の行商人”から冒険に役立つ装備やアイテムを購入することもできる。キャラクターの職業によって装備できるアイテムも異なるため、購入する際は自分が使えるものを選ぶように気をつけよう。

キャラクターには合計8箇所の装備スロットが用意されており、それぞれに対応する武器や防具をセットすると各種能力が上がっていく。装備品とは別にキャラクターの見た目を変更する”アバター”も存在するため、強さとオシャレを両立させることもできそうだ。
アルマテジア_20170315
アルマテジア_20170315

もうひとつの目玉要素として、『アルマテジア』の世界には、死者の記憶や霊といった特殊なエネルギーがクリスタルと結合した”アルマ”というアイテムが存在する。これらは武器や防具に装着するとキャラクターのステータスを大きく上昇させられるだけでなく、戦闘中に特別なスキルが使えるようにもなる。発動するスキルは”アルマ”ごとに異なるため、色々なアルマを装着して自分にあったものを探してみよう。

アルマは素材を使った”強化”や”進化”を通じて、より強くしていくこともできる。進化に必要な専用素材は「ダンジョン」や「領土戦」の報酬で手に入るのでどんどん挑戦して戦力増強を目指すのも良いかもしれない。
アルマテジア_20170315
アルマテジア_20170315


事前登録者数に応じてガチャが利用できる”ルビー”や、領土戦で活躍するマウント”カーバンクル”といった豪華報酬がもらえる「事前登録キャンペーン」も実施している『アルマテジア』。最終目標である5万人を突破すると★5”アイオライト(CV:佐倉綾音)”も手に入る、快適なスタートダッシュを決めるためには見逃せないキャンペーンとなっている。

美麗に描かれたフィールドをマウントに乗って自由に駆け巡る本格アクションと、最大100人のプレイヤーが入り乱れる白熱の大規模戦闘がじっくりと味わえる『アルマテジア』は、前作『セブンソード』をやり込んだファンはもちろん、スマホで手軽にMMORPGを楽しみたいユーザーにもおすすめのタイトルなので、今のうちに事前登録を済ませ正式サービスの開始を楽しみに待とう。

Almategia(アルマテジア) の関連クチコミ

  • 27歳 / 男性 より:

    スマホアプリなのに、PCゲームと同じかそれ以上のコンテンツが入ってるというのがすごい。特に同じ国のメンバーと一緒に戦う領土戦は、最大100人のプレイヤーが戦うという大混戦

Almategia(アルマテジア) へのクチコミを投稿

コメントを残す

年齢/性別 歳 
コメント

Almategia(アルマテジア) の必須環境

必須環境推奨環境
対応OSiOS / Android
CPU
メモリー
グラフィックカード
VRAM
HDD空き容量
DirectX
回線速度
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目オンラインゲーム・ブラウザゲーム

クリプトアイランド

クリプトアイランド

【事前登録受付中】PC、スマホどちらでも遊べる新作パズルRPGが事前登録受付開始!激レアアバターを獲得できる事前ガチャも開催中!

ちょっと世界を救ってくるわ

ちょっと世界を救ってくるわ

ダンジョン選択で冒険が自動進行する放置系ブラウザRPG!敵味方のステータスが急変するリアルタイムバトルや複数ジョブによる豊富な育成など放置系ながらやりごたえも抜群!

ロードス島戦記オンライン

ロードス島戦記オンライン

「ロードス島戦記」の原作に沿ったストーリーが展開!物語に介入してパーンやディード達と共に冒険を繰り広げよう。低スペックマシンでも快適に遊べるMMORPG

新着ゲームタイトル

LOST ORDER(ロストオーダー)

LOST ORDER(ロストオーダー)

サイゲームスが贈るリアルタイムタクティクスバトルが魅力の新作ファンタジーRPG。豪華クリエイター陣によって描 ...

ロストキングダム

ロストキングダム

中世風の世界、“ロストキングダム(失われた王国)”を舞台とした熾烈な戦いの物語が繰り広げられるDonutsの新作ゲ ...

AndroidiPhone稼働前

Lethe ~忘却の譜~

Lethe ~忘却の譜~

美麗エフェクトと立体感あふれる壮大なサウンドが魅力のリズムゲームが登場。ストーリー性のある映像と空間的な音 ...

ゲーム関連新作・最新情報

事前登録・βテスト募集中!

SERVANT of THRONES

SERVANT of THRONES

リアルタイムで展開していく1vs1の対戦が熱い、スクウェア・エニックス最新作の本格派カードゲームが2017年にリリ ...

BLESS

BLESS

「大規模」「協力」「競争」をコンセプトにかつてないスケールの大規模対人戦を楽しむことができる大型MMORPG。2 ...

ドラゴンナイト5

ドラゴンナイト5

1989年のシリーズ誕生から多くのファンを熱狂させた人気RPG「ドラゴンナイト」の最新作が、ブラウザゲームとなっ ...

ゲームジャンル一覧

GAREMA厳選おすすめオンラインゲーム

SEVENTH DARK(セブンスダーク)

SEVENTH DARK(セブンスダーク)

かわいいキャラ満載ながら「七つの大罪」をモチーフにしたダークな世界観で展開されるファンタジー...

ELSWORD (エルソード)

ELSWORD (エルソード)

サービス開始からついに10年、ゲーム初心者でも簡単操作で爽快感あふれるコンボが楽しめるアクショ...

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

アクション性高いバトルと重厚なストーリーが楽しめる3DオンラインアクションMORPG。簡単操作で初...

星界神話

星界神話

『星界神話』はシーンに合わせて好きなタイミングで転職可能な「クロスジョブ」システムを採用した...

ワンモア・フリーライフ・オンライン

ワンモア・フリーライフ・オンライン

シリーズ累計28万部を突破した人気ファンタジー小説「とあるおっさんの VRMMO 活動記」をテーマと...