青空アンダーガールズ!

青空アンダーガールズ!
稼働状況:クローズドβテスト 利用料金:無料(アイテム課金有)
クチコミ:2 件 運営会社: 株式会社スクウェア・エニックス

スクエニの新作アイドルゲームがスマホアプリに登場。アイドル育成の名門校「私立神楽ヶ丘学園」を舞台に、総勢21名ものアイドルたちとの青春ドラマが堪能できる注目作。新任プロデューサーとして担当アイドルたちを“特訓”や“プロデュース”でサポートして、ひたむきな彼女たちをトップアイドルまで育て上げよう

青空アンダーガールズ! 関連動画

青空アンダーガールズ! ってどんなゲーム?

青春×アイドル×ライブバトルをコンセプトとした、総勢21名の美少女たちが登場するアイドル育成ゲームアプリ!

青空アンダーガールズ!

物語の舞台となるのは、多くの人気アイドルを輩出してきたアイドル育成の名門校「私立神楽ヶ丘学園」。新任プロデューサーとしてやってきたプレイヤーは“特訓”や“ライブプロデュース”を通じて、日々努力する女の子たちのサポートをしていくことになる。総勢21名もの美少女アイドルが登場する白熱の「ライブバトル」に勝利してトップアイドルの座を射止めよう。「Twinkle☆Star」や「GE:NESiS」をはじめとした個性的なユニットも多数存在するため、お気に入りのアイドルもきっと見つかることだろう。

(C) SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.

アイドルを目指す少女たちの青春ストーリーを描く『青空アンダーガールズ!』クローズドβテストプレイレポート。ボルテージマックスなライブバトルにも注目

青空アンダ-ガールズ!_20170427

スクウェア・エニックスのiOS/Android用新作ゲームアプリ『青空アンダーガールズ!』は、夢に向かってひた走るアイドルの卵”アンダーガール”たちの活躍を描いたカードバトルRPGだ。

『青空アンダーガールズ!』の見所は、ハイクオリティな3Dグラフィックで描かれた女の子たちが、オリジナル楽曲に合わせて歌や踊りを披露してくれる大迫力のライブバトル。観客の視線を釘付けにする”ブレイク”や、スキル発動のタイミングによって生じる”カウンター”や”スタン”を絡めた読み合いなど、プレイヤーのテクニックを活かせる場面がしっかり用意されていることも本作の大きな特徴となっている。

また本作には20名以上の、個性豊かな女の子が登場。「アイドル戦国時代」と言われるほど厳しい競争が行われている中、アイドルに対して真剣に向き合っているからこそ起きてしまう衝突や、その先を描いた青春ストーリーにもご注目頂きたい。

そんな『青空アンダーガールズ!』は5月2日(火)まで、Androidユーザーを対象にしたクローズドβテストを実施中。筆者も参加してじっくりと体験することができたので、本作の詳しいゲームシステムや魅力について、お伝えしていこう。


『青空アンダーガールズ!』ローンチトレーラー



アイドル育成の名門校に通う少女たちを、スターへとプロデュースしていこう


人気アイドルを数多く輩出していることで知られる名門”私立神楽ヶ丘学園”。元トップアイドルという経歴を持つ学園長からの特命を受けた主人公は、学園で開かれていたライブを見て、キラリと光るアイドルの卵”アンダーガール”と運命の出会いを果たす。それはプロデューサーとして活動を始めた主人公と彼女たちの、夢と成長の物語がスタートした瞬間であった。
青空アンダ-ガールズ!_20170427
青空アンダ-ガールズ!_20170427


様々なアピールを駆使して観客のボルテージを最高潮へと高めていく、ダイナミックなライブバトル


『青空アンダーガールズ!』では歌や踊りによるパフォーマンスを行い、ライバルのアイドルグループよりも観客を盛り上げた方が勝利となる、大迫力のライブバトルが楽しめる。観客の盛り上がりは画面上部にある”ボルテージゲージ”に表示されていて、”ボーカル”、”ダンス”、”スタイル”という3種類に分かれたボルテージのうち、2つ以上を50%以上の状態にしてライブ終了を迎えることができればクリアだ。


『青空アンダーガールズ!』ライブバトル


ボルテージをより効率良く高めていくためには、その状況にあった適切な”ライブアピール”を行うことが重要だ。例えば相手のアイドルグループと比較して”ボーカル”のボルテージが低いようであれば、これに対応するライブアピールを持った”キャラカード”をタップすることで、”ボーカル”のボルテージが上昇して観客にアピールができる。この時ボルテージが100%まで達すると、そのライブ中はボルテージが下がらない”ブレイク”が成立”して、バトルが有利に進められるようになる。

”ライブアピール”を行うには、時間経過によって回復していく”AP”というコストが必要だ。『青空アンダーガールズ!』には、同一属性のライブアピールを連続で使用して効果をアップさせる”スタン”や、相手チームがアピールを使った直後にこちらのライブアピールを被せる”カウンター”といったテクニックもあるので、APを消費するタイミングを見計らいながらバトルを進めていこう。さらにライブが進んで”SP”ゲージが最大まで溜まると、観客の心を一気に引きつける”スペシャルアピール”発動のチャンス。画面いっぱいにキラキラとしたエフェクトが広がる、アイドルたちのとびっきりキュートな瞬間をぜひ、その目で体験してほしい。
青空アンダ-ガールズ!_20170427
青空アンダ-ガールズ!_20170427


日々のレッスンを通して語られる、アンダーガールたちの青春ストーリー


『青空アンダーガールズ!』ではホーム画面の”メインストーリー”から、キャラクターにレッスンを行うことができる。一部のストーリーはレッスン後にライブバトルが控えているので、しっかりと練習を積んでライブに備えておこう。

各キャラクターはダンスレッスンやボーカルレッスンといった練習を積むことで、各種能力をアップさせる”スター”やアイテム、カードといった報酬を手に入れることができる。レッスンを行うとキャラクターの体力が減少してしまうので、時には”休憩”を選択して彼女たちを休ませてあげることもプロデューサーの大切な務めだ。
青空アンダ-ガールズ!_20170427
青空アンダ-ガールズ!_20170427

レッスンの合間やライブバトルの終わりには、アイドルになるという夢に向かって走り続ける少女たちの熱い青春ストーリーが再生される。グループの合併や活動方針の違いから生じる仲違いなど、様々な困難や衝突を乗り越えながらもステージに立ち続ける彼女たちの活躍をしっかりと見守ろう。
青空アンダ-ガールズ!_20170427
青空アンダ-ガールズ!_20170427


”衣装”や”アイドルスフィア”といった、アイドルを成長させるためのやり込み要素も充実


『青空アンダーガールズ!』では獲得したアイドルをデッキに編成すると、プロデュースが行えるようになる。デッキはライブやレッスンを行う”メイン”と、そのサポートを行う”アンダー”の2種類に分かれていて、それぞれお気に入りのキャラクターをセット可能だ。

彼女たちの魅力をより引き立ててくれる”衣装”をセットすると、キャラクターの見た目が変化したり、ステータスが大きくアップしたりといったメリットがあるので、こちらも忘れずにチェックしたい。衣装はライブに参加するたびに”熟練度”が上がっていって、100%に達するとライブバトルに役立つ”マスタースキル”や”アビリティ”が習得できる。

またキャラクター同士を掛け合わせる”練習”や、同一キャラクターを組み合わせて”アイドルランク”を上げる”特訓”、レッスンで獲得した”スター”や”アイテム”を消費して能力を底上げできる”アイドルスフィア”といった育成要素を通して、キャラクターはアイドルとして飛躍的に成長を遂げていく。お気に入りのキャラクターをじっくりと育てて、キラキラと輝く栄光のステージへと連れ出してあげよう。
青空アンダ-ガールズ!_20170427
青空アンダ-ガールズ!_20170427


一人前のアイドルを目指して努力し続ける、21名の少女たち


『青空アンダーガールズ!』には5グループ、総勢21人もの女の子が登場して、アイドルになるという夢を叶えるべく毎日の活動を続けている。正統派アイドルから少し変わった雰囲気を持つ子までバリエーション豊かに揃っているため、きっとどのプレイヤーにもお気に入りのキャラクターが見つかるはずだ。


『青空アンダーガールズ!』「トキメキサマー」MV(Short.ver)



櫻花ひなた(CV:高橋花林)
青空アンダ-ガールズ!_20170427

持ち前の明るさと行動力でみんなを引っ張るど根性センター。仲間想いで協調性は高く、友達のこととなると自分のこと以上に気合と根性を見せる。


水科和歌(CV:和田京子)
青空アンダ-ガールズ!_20170427

ひなたの幼馴染兼ツッコミ役。ひなたの良き理解者でもある。周りの変化によく気付くため、グループ内でもリーダーとして振舞う。


望月愛美(CV:望田ひまり)
青空アンダ-ガールズ!_20170427

ぶりっ子ツンデレで可愛い女の子を演じるがストイックな中身は超真面目。天性のアイドル気質に見せる為、努力してる姿は見せたがらない。


嘉陽千尋(CV:陽向さおり)
青空アンダ-ガールズ!_20170427

食べるの大好き!「お腹が満たされることは心の平穏!」がモットー。好きな食べ物は酒のつまみ。美味しいものをたくさん食べる為、アイドルを目指した食い意地アイドル。


野々宮琴音(CV:内野明音)
青空アンダ-ガールズ!_20170427

自分に自信がなく、普段は控えめ。でも時々まわりが驚くような大胆さを持っている。勉強が得意で譜面も一度見ただけで覚えられるのに、歌もダンスも苦手であまり役にたっていない。


『青空アンダーガールズ!』「Karisome Irony」MV(Short.ver)



黒瀬麗華(CV:早瀬莉花)
青空アンダ-ガールズ!_20170427

元ヴァルプロのエース。見た目のクールさとは裏腹に、実は負けず嫌い。プライベートまでしっかりアイドルを演じきる。


今泉更菜(CV:北野更)
青空アンダ-ガールズ!_20170427

レッスン歴は長く歌もダンスも上手だが内気な性格な為、自信が持てないでいる。麗華の才能に一目置いている。


相原希(CV:相良茉優)
青空アンダ-ガールズ!_20170427

頭が固く、「規律は守るもの!」がポリシーの真面目な優等生。正義感が強く、時に暴走し周りを巻き込むが自分に非がある場面ではおとなしく認める素直さも持っている。


白拍子美雪(CV:高橋美衣)
青空アンダ-ガールズ!_20170427

世間知らずなお嬢様。希に対しての信頼が必要以上に厚く、希以外からの意見をあまり聞かない。好奇心旺盛で何事も経験となんでもやってみたいと言い出す謎の行動力を持つ。


霧島理子(CV:菅愛理)
青空アンダ-ガールズ!_20170427

姐御肌で言いたい事は本人に伝えるハッキリした性格。自分は自分、他人は他人と思っている節はあるものの、なんだかんだメンバーのことを一番見ているメンバーでもある。


『青空アンダーガールズ!』「わがままプリンセス」MV(Short.ver)



佐久間茜(CV:藤川茜)
青空アンダ-ガールズ!_20170427

性格に少々難有りの小悪魔少女。自分が世界で一番かわいいと思っている。実は田舎育ちの為、少しでもパニックを起こすと急に訛りが出てしまう。


椿瑠璃花(CV:井上ほの花)
青空アンダ-ガールズ!_20170427

怠けものではなく、無駄な事を極力避ける省エネ思考から来る塩対応。自主プロデュースの一貫として動画サイトに投稿した動画が瞬く間に人気を集め”天使”と呼ばれている。


『青空アンダーガールズ!』「放課後くるーずっ!」MV(Short.ver)



渡辺晴海(CV:澤田美晴)
青空アンダ-ガールズ!_20170427

ひなたと和歌のクラスメートで高等部に入ってからの友人。勉強も運動も平均以上にこなす器用さはあるものの、良くも悪くも特徴が薄い。


舞沢悠(CV:西川舞)
青空アンダ-ガールズ!_20170427

家が道場ということもあり、上下関係を最大限に重んじる超体育会系。先輩の言うことは無条件で従う下っ端体質。


六川麻里紗(CV:飯坂紗幸)
青空アンダ-ガールズ!_20170427

ユニット内ではまとめ役として、一歩引いて皆を見守っているお姉さん的存在。自分から発言することがちょっと苦手。


乙葉くるみ(CV:高柳知葉)
青空アンダ-ガールズ!_20170427

裏表のない性格で誰からも好かれる素直さと明るさを持っている。ユニットメンバーたちには妹みたいに扱われている。


岩倉寧々(CV:岩井映美里)
青空アンダ-ガールズ!_20170427

かなりの人見知りが災いして、なかなかプロジェクトに入れなかったが、銀河歌劇団にはいってアイドル活動の楽しさを知っていく。


『青空アンダーガールズ!』「Melty:Sensation」MV(Short.ver)



セリア・ウエスギ(CV:杉町麻由子)
青空アンダ-ガールズ!_20170427

フランス人の母と日本人の父を持つハーフ。独学で学んだ日本語は不思議な訛りがはいってしまっている。口癖は「タノモー」。


日々野彩(CV:七瀬彩夏)
青空アンダ-ガールズ!_20170427

ダンスが大好きで、ダンスで人を元気にできる職業としてアイドルを目指している。セリアとは仲が良く、いつも振り回されている。


本条佳奈恵(CV:本田かおり)
青空アンダ-ガールズ!_20170427

共働きの両親に代わり弟と妹の面倒をよく見るしっかり者。アイドルになってしまうと弟妹の面倒が見れなくなると心配し活動に踏み込みきれない。


棗楓李(CV:奥谷楓)
青空アンダ-ガールズ!_20170427

いつも笑顔のマイペース少女。苦手なことにあえて挑戦することに意義があると考えるチャレンジャーな一面も。


視覚化された観客のボルテージを”ライブアピール”を使って盛り上げていく迫力のライブバトルと、未来に向かって突き進む少女たちの青春ストーリーが堪能できる『青空アンダーガールズ!』。公式サイトには本作オリジナルの楽曲ムービーや、限定コンテンツが満載のファンクラブ”あおガル通信”といった見逃せない情報も数多く掲載されているので、ゲーム内容や世界観に興味を惹かれたユーザーは公式サイトをチェックして、リリースに向けた今後の情報を楽しみに待とう。

青空アンダーガールズ! の関連クチコミ

  • 25歳 / 男性 より:

    可愛いだけのアイドルゲームかと思いきや、カウンターやスタンの概念があるライブバトルのシステムの深さに驚かされてしまった。マルチプレイが解放されたら、「ガチ対戦が楽しめるアイドルゲーム」という新しいジャンルが誕生しそうな予感がする。

  • 21歳 / 男性 より:

    新しいアイドルゲームがきましたね!まだ遊び始めですが、ライブシーンなんかはけっこう臨場感あって良いんじゃないかなって思います。

青空アンダーガールズ! へのクチコミを投稿

コメントを残す

年齢/性別 歳 
コメント

青空アンダーガールズ! の必須環境

必須環境推奨環境
対応OSiOS / Android
CPU
メモリー
グラフィックカード
VRAM
HDD空き容量
DirectX
回線速度
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目オンラインゲーム・ブラウザゲーム

ロードス島戦記オンライン

ロードス島戦記オンライン

「ロードス島戦記」の原作に沿ったストーリーが展開!物語に介入してパーンやディード達と共に冒険を繰り広げよう。低スペックマシンでも快適に遊べるMMORPG

ヴァンパイア†ブラッド

ヴァンパイア†ブラッド

個性豊かな”ヴァンパイア”を集め世界を救う冒険を繰り広げる本格カードバトルRPG!自由度の高い育成要素でやりごたえも抜群!

天歌統一ぷろじぇくと

天歌統一ぷろじぇくと

あの戦国武将達がアイドル活動!?愛獲(アイドル)活動で兵士(ファン)を増やして天下統一を目指そう!新感覚”戦国×アイドル”RPG!

新着ゲームタイトル

きららファンタジア

きららファンタジア

「まんがタイムきらら」作家陣が描く人気キャラ登場のスマホ向けファンタジーRPG。「きんいろモザイク」や「NEW G ...

閉じたセカイのトリコロニー

閉じたセカイのトリコロニー

出会ったばかりの美少女転校生“在原和歌(CV:香藤あかり)”の告白から始まるタイムループ系恋愛アドベンチャーが ...

FINAL FANTASY XV:新たなる王国

FINAL FANTASY XV:新たなる王国

“ノクティス”や“ルナフレーナ”をはじめとした「FINAL FANTASY XV」の人気キャラたちが登場する、シリーズ初のオー ...

ゲーム関連新作・最新情報

事前登録・βテスト募集中!

SERVANT of THRONES

SERVANT of THRONES

リアルタイムで展開していく1vs1の対戦が熱い、スクウェア・エニックス最新作の本格派カードゲームが2017年にリリ ...

BLESS

BLESS

「大規模」「協力」「競争」をコンセプトにかつてないスケールの大規模対人戦を楽しむことができる大型MMORPG。2 ...

ドラゴンナイト5

ドラゴンナイト5

1989年のシリーズ誕生から多くのファンを熱狂させた人気RPG「ドラゴンナイト」の最新作が、ブラウザゲームとなっ ...

ゲームジャンル一覧

GAREMA厳選おすすめオンラインゲーム

SEVENTH DARK(セブンスダーク)

SEVENTH DARK(セブンスダーク)

かわいいキャラ満載ながら「七つの大罪」をモチーフにしたダークな世界観で展開されるファンタジー...

ELSWORD (エルソード)

ELSWORD (エルソード)

サービス開始からついに10年、ゲーム初心者でも簡単操作で爽快感あふれるコンボが楽しめるアクショ...

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

アクション性高いバトルと重厚なストーリーが楽しめる3DオンラインアクションMORPG。簡単操作で初...

星界神話

星界神話

『星界神話』はシーンに合わせて好きなタイミングで転職可能な「クロスジョブ」システムを採用した...

ワンモア・フリーライフ・オンライン

ワンモア・フリーライフ・オンライン

シリーズ累計28万部を突破した人気ファンタジー小説「とあるおっさんの VRMMO 活動記」をテーマと...