Girls HERO(ガールズヒーロー)

Girls HERO(ガールズヒーロー)
稼働状況:正式サービス 利用料金:無料(アイテム課金有)
クチコミ:7 件 運営会社: 株式会社WILL

特殊な力に目覚めた女の子たちをヒーローとして育てあげ、世の中を乱す”怪人”を成敗していく本格シミュレーションRPG。訓練を重ねて、キャラクターのステータスを自由に割り振れる育成システムが最大の特徴。プレイヤー同士で行う白熱のリアルタイムバトルにも対応

Girls HERO(ガールズヒーロー) 関連動画

登録された動画はありません

Girls HERO(ガールズヒーロー) ってどんなゲーム?

ヒーロー育成機関の教官として、特殊な力に目覚めた女の子たちを正しく育てあげていく本格育成SRPG

Girls HERO(ガールズヒーロー)

今より少し未来の世界、特殊な力に目覚めた人類は世の中を守る”ヒーロー”と悪の限りを尽くす”怪人”に分かれ、熾烈な争いを続けていた。そんな中、ヒーローの人材不足を懸念した日本は特殊なヒーロー養成機関を設立。プレイヤーはその教官として、入学してくる生徒たちを立派に育て上げるべく尽力する。個性豊かな女の子を自由にカスタマイズして、手強い怪人の魔の手から世界を救い出していく、本格育成シミュレーションRPG。

限られた期間の中で行う訓練によって、キャラクターのステータスを思いのままに伸ばせる奥深い育成システム

Girls HERO(ガールズヒーロー)

本作では養成機関に入学したキャラクターを、プレイヤーが自由に育成できる。”ダンス”や”マラソン”といった訓練を行うと”訓練点”というポイントが溜まっていって、これらをステータスに割り振ることでキャラクターはパワーアップする。さらに”リセット”を行えばステータスを初期値に戻して、育て直すことも可能。養成機関内での行動回数は限られており、さらに訓練ばかり行うと”ケガ率”も上がってしまうため、訓練と休憩のバランスを考えていくことが重要だ。

大切に育て上げたヒーローを編成して、平和を乱す”怪人”やほかのプレイヤーとのバトルを勝ち抜いていこう!

Girls HERO(ガールズヒーロー)

キャラクターは最大6体までのチームに編成すると、”ストーリー”で遭遇する”怪人”や、ほかのプレイヤーとのバトルに参加できるようになる。戦闘は”AP”を消費してアビリティを撃ち合っていくコマンドバトルで、先に相手チームすべてのキャラクターを倒すと勝利。キャラクターや技にはそれぞれ、”火”や”水”といった9つからなる属性が割り振られている。相手と相性の良い属性を持つキャラクターやアビリティを揃えて、バトルを有利に進めていこう。

Copyright(C) since 1998 DMM All Rights Reserved.

特殊な能力に目覚めた少女たちをヒーローへと育て上げる『Girls HERO』プレイレポート。思いのままにキャラをカスタマイズできる本格育成SRPG

GirlsHERO(ガールズヒーロー)

2017年3月13日にリリースされた株式会社WILLの新作ブラウザゲーム『Girls HERO』は、20名以上もの個性豊かな女の子たちを自分好みに育てて戦わせていく、本格育成シミュレーションゲームだ。

『Girls HERO』の舞台となるのは、世界各地で「火を出す」「氷を操る」などの能力に目覚めた人間が突如出現し始めた未来の世界。日増しに増えていった能力者たちはやがて、その力を人々のために使う”ヒーロー”と、己の私利私欲のために悪用する”怪人”とに分かれていった。そんな中、日本はヒーローを育成するための教育機関を設立。プレイヤーはその施設の教官として、入学してくる生徒達を一人前のヒーローに育てるべく、奮闘することになる。

本作最大の特徴は、訓練によって稼いだ点数を使ってキャラクターのステータスを自由に割り振れる、”ソダテル”という育成システムだろう。同じキャラクターでもプレイヤーの育成方針によってパワータイプやスピードタイプなど、まったく異なるステータスに成長するため、育成の自由度が非常に高い。さらにほかのプレイヤーとのリアルタイムバトルも楽しめるため、育てたキャラクターを思いっきり活躍させる場が用意されているのも嬉しいポイントだ。

本日はそんな『Girls HERO』のユニークな育成システムと魅力について、たっぷりとお伝えしていこう。
GirlsHERO(ガールズヒーロー)
GirlsHERO(ガールズヒーロー)


効率的に訓練を重ねてポイントを稼ぎ、キャラクターを思いのままに育成しよう


『Girls HERO』では”ソダテル”という育成システム通して、キャラクターを自由自在に成長させることができる。キャラクターを選択して”ソダテル”を開始すると、そのキャラクターがヒーロー養成機関に入学する場面へと移動し、育成がスタートする。

育成には”基礎トレ”や”ダンス”、”マラソン”といった様々なメニューが登場していて、訓練内容に応じてステータスアップに必要な”訓練点”が入手可能。攻撃力を上げたければ”筋力点”が入る”基礎トレ”を、スピードを速めたければ”俊敏点”が入る”ダンス”など、伸ばしたいステータスに合わせて訓練メニューを選んでいこう。育成するプレイヤーの好みに応じて、パワー重視になったりスピード重視になったりと、同じキャラクターでもまったく異なるステータスに育っていくのが、本作の大きな特徴となっている。
GirlsHERO(ガールズヒーロー)
GirlsHERO(ガールズヒーロー)

訓練の際には、その訓練を実行した時にプレイヤーに不利な効果が起きる確率を示した、”ケガ率”にも注目したい。『Girls HERO』では訓練を行うごとにキャラクターの体力が減少していくのだが、体力が少ない状態で訓練を行おうとするとキャラクターがケガをして、せっかく稼いだ訓練点を失うなどのペナルティを受けてしまう。1回のソダテルにつき実行できる行動の数には限りがあるので、なるべく多くの訓練を行いたくなるところだが、ケガをしてしまってはどうにもならない。適度に体力を回復させる”休む”や訓練効果を上げる”遊ぶ”も使っていきながら、無理のないトレーニングをするように心がけよう。

訓練は事前に”アシストデッキ”を組んでおくと、より効率良くキャラクターが育てられるようになる。アシストデッキには各種育成の効果を高める役割があって、中にはアシスト専用キャラクターも存在する。さらに「体力回復」や「モチベーションアップ」など育成に有利な効果があるアイテムを使っていくのもオススメだ。

『Girls HERO』には、キャラクターの能力やアビリティを初期状態に戻す”リセット”という、特殊な育成方法が取り入れられている。リセットしたキャラクターは一時的に”ヒーロー”としての力を失うためバトルに参加できなくなるものの、再び育成が完了すれば戦えるようになる。専用アイテムの”リセットピコハン”さえあればいつでもリセットできるため、色々な育成方法を気軽に試して、理想のキャラクターを追求していこう。
GirlsHERO(ガールズヒーロー)
GirlsHERO(ガールズヒーロー)


属性を考慮しながら、大切に育てたヒーローたちをチームに編成しよう


キャラクターの育成が終わって無事にヒーローとして成長を遂げたら、チームに編成してバトルに挑戦する準備を整えておこう。『Girls HERO』では最大6体までのキャラクターをチームに加えることができる。本作に登場するキャラクターは”火”や”水”など全部で9つの属性を持っていて、それぞれに有利・不利の相性が存在するため、挑戦するシナリオや対戦相手に合わせたチーム編成が勝敗の鍵を握っている。
GirlsHERO(ガールズヒーロー)
GirlsHERO(ガールズヒーロー)


交互に技を選択して相手を撃退していく、本格コマンドバトルを勝ち抜いていこう


『Girls HERO』の”ストーリー”では、一人前のヒーローとなったキャラクターが、怪人を相手に世界を守っていく物語が楽しめる。シナリオの途中で発生するバトルは、チームの中から最大3体のキャラクターを選んで戦わせることが可能。相手メンバーの属性も考慮して、最適なメンバーを戦闘に参加させるようにしよう。

バトルが始まると画面右側の”行動選択”から、キャラクターに指示するコマンドが選べる。各コマンドはそれぞれ”AP”というコストが必要で、強力な技ほど多くのAPが必要になるのでペース配分も考慮しながら戦っていくことが重要だ。
GirlsHERO(ガールズヒーロー)
GirlsHERO(ガールズヒーロー)

『Girls HERO』のバトルは基本的に1VS1の形式で進行する。もし自分のキャラクターと相手キャラクターの属性相性が悪く、このまま戦いを続けても不利だと感じたら、控えに回っている別のキャラクターと交代できる。バトルに参加させた全てのキャラクターのHPが0になると敗北となってしまうため、交代もうまく活用してチーム全体を勝利へと導こう。

出現する敵を全て倒すと勝利報酬として”ガチャポイント”や”コイン”などが獲得できるほか、バトルに参加したキャラクターとの”親愛度”もアップする。親愛度が一定値まで溜まると特殊なエピソードが解放されるのでお気に入りの子はどんどん参加させるのがおすすめだ。
GirlsHERO(ガールズヒーロー)
GirlsHERO(ガールズヒーロー)


やり込みがいのある育成システム”ソダテル”が印象的な『Girls HERO』。合間に挿入される各キャラクターの学園生活を描いたシナリオも面白く、ゲーム自体のテンポも非常に良いため、つい何体ものキャラクターを育てたくなってくる。

そしてケガ率と行動回数の制限を加えた訓練がとにかく秀逸。キャラクターの卒業まで残り行動回数が僅かな時に、ケガ率60%の訓練を実行するか、否か。強いキャラクターを作るためには多くの訓練が必要になるものの、ここでケガをしてしまうと逆にキャラクターが弱くなってしまうという、自分自身との戦いにも似た感覚はぜひ、多くのゲームファンに体験していただきたい。
GirlsHERO(ガールズヒーロー)
GirlsHERO(ガールズヒーロー)

育成好きのユーザーはもちろん、可愛い女の子がヒーローとなって活躍するという、ちょっとベタな世界観に惹かれたユーザーはこの機会にぜひ、『Girls HERO』をプレイして、共に世界を救う爽快感を体験してみてはどうだろうか。

Girls HERO(ガールズヒーロー) の関連クチコミ

  • 25歳 / 男性 より:

    可愛いちびキャラを育てていく感じの育成システムがほのぼのしてて良いですね^^ゲームとしても遊び応えがあるので個人的には大満足です!

  • 29歳 / 男性 より:

    キャラクターのステータスや習得する技までプレイヤーが選べるという、自由度の高い育成が最高に面白い。1度育てた後も能力に納得がいかなければリセットできちゃうから、つい何度もやり直してこだわってしまうw

  • 25歳 / 男性 より:

    戦隊ヒーローテイストが印象的。キャラも赤、青、黄、緑とかよくある配色でなんか笑えてしまった。アクションゲーム?と思いきやRPGでしかもかなり育成色が強いから、やり込みがいもかなり高い。好みの女の子をとにかく育てたい!って人によさげ。

  • 26歳 / 男性 より:

    チームに入れるのは6体なんだけど、実際に戦うのはその中の3体っていうちょっと変わったルールが持ち味。相手のチームを見て戦わせる3体を選ぶんだけど、キャラの属性相性が高めに設定されてるから、メンバーを選ぶところから戦いが始まってるって感じ。PvPコンテンツはリアルタイムバトルになってて、かなり燃える。

  • 24歳 / 男性 より:

    ブラウザゲームでありながら、育成部分だけで成立するんじゃないかなと思うくらいの超ボリューム。訓練の仕方によってステータスも覚えるスキルも全く異なるから、思わず周回プレイしたくなる。育成中のシナリオも凝ってて楽しい

Girls HERO(ガールズヒーロー) へのクチコミを投稿

コメントを残す

年齢/性別 歳 
コメント

Girls HERO(ガールズヒーロー) の必須環境

必須環境推奨環境
対応OSWindows / Mac OS
CPU
メモリー
グラフィックカード
VRAM
HDD空き容量
DirectX
回線速度
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目オンラインゲーム・ブラウザゲーム

ロードス島戦記オンライン

ロードス島戦記オンライン

「ロードス島戦記」の原作に沿ったストーリーが展開!物語に介入してパーンやディード達と共に冒険を繰り広げよう。低スペックマシンでも快適に遊べるMMORPG

ヴァンパイア†ブラッド

ヴァンパイア†ブラッド

個性豊かな”ヴァンパイア”を集め世界を救う冒険を繰り広げる本格カードバトルRPG!自由度の高い育成要素でやりごたえも抜群!

天歌統一ぷろじぇくと

天歌統一ぷろじぇくと

あの戦国武将達がアイドル活動!?愛獲(アイドル)活動で兵士(ファン)を増やして天下統一を目指そう!新感覚”戦国×アイドル”RPG!

新着ゲームタイトル

きららファンタジア

きららファンタジア

「まんがタイムきらら」作家陣が描く人気キャラ登場のスマホ向けファンタジーRPG。「きんいろモザイク」や「NEW G ...

閉じたセカイのトリコロニー

閉じたセカイのトリコロニー

出会ったばかりの美少女転校生“在原和歌(CV:香藤あかり)”の告白から始まるタイムループ系恋愛アドベンチャーが ...

FINAL FANTASY XV:新たなる王国

FINAL FANTASY XV:新たなる王国

“ノクティス”や“ルナフレーナ”をはじめとした「FINAL FANTASY XV」の人気キャラたちが登場する、シリーズ初のオー ...

ゲーム関連新作・最新情報

事前登録・βテスト募集中!

SERVANT of THRONES

SERVANT of THRONES

リアルタイムで展開していく1vs1の対戦が熱い、スクウェア・エニックス最新作の本格派カードゲームが2017年にリリ ...

BLESS

BLESS

「大規模」「協力」「競争」をコンセプトにかつてないスケールの大規模対人戦を楽しむことができる大型MMORPG。2 ...

ドラゴンナイト5

ドラゴンナイト5

1989年のシリーズ誕生から多くのファンを熱狂させた人気RPG「ドラゴンナイト」の最新作が、ブラウザゲームとなっ ...

ゲームジャンル一覧

GAREMA厳選おすすめオンラインゲーム

SEVENTH DARK(セブンスダーク)

SEVENTH DARK(セブンスダーク)

かわいいキャラ満載ながら「七つの大罪」をモチーフにしたダークな世界観で展開されるファンタジー...

ELSWORD (エルソード)

ELSWORD (エルソード)

サービス開始からついに10年、ゲーム初心者でも簡単操作で爽快感あふれるコンボが楽しめるアクショ...

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

アクション性高いバトルと重厚なストーリーが楽しめる3DオンラインアクションMORPG。簡単操作で初...

星界神話

星界神話

『星界神話』はシーンに合わせて好きなタイミングで転職可能な「クロスジョブ」システムを採用した...

ワンモア・フリーライフ・オンライン

ワンモア・フリーライフ・オンライン

シリーズ累計28万部を突破した人気ファンタジー小説「とあるおっさんの VRMMO 活動記」をテーマと...