HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア)

HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア)
稼働状況:正式サービス 利用料金:無料(アイテム課金有)
クチコミ:7 件 運営会社: 株式会社ネクソン

世界的人気のガンシューティングが日本で遂に登場!タップだけの簡単操作で銃弾飛び交う白熱の銃撃戦を楽しむことが可能!殲滅戦や人質救出、ゾンビやエイリアン討伐など多彩なゲームモードで色々な楽しみ方ができるのも特徴!

HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア) 関連動画

HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア) ってどんなゲーム?

全世界1億ダウンロードを突破した世界的人気の本格ガンシューティングが遂に日本上陸!

HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア)

全世界で配信されており累計ダウンロード数は1億を突破。中国や台湾ではセールス1位を獲得するなど、世界的人気のガンシューティング『HIDE AND FIRE』。銃弾飛び交う戦場から、ゾンビやエイリアン討伐などまで、様々なバトルをプレイできるのも特徴で、タップだけの簡単操作で白熱の銃撃戦を楽しむことができる。さらにユーザー対戦や協力バトルなどマルチプレイ要素も充実しており、スマホで手軽に本格ガンシューティングをプレイできるオススメのゲームアプリ。

ボタンタップの簡単操作で遊べる!スコープによる狙撃や手榴弾、バズーカなど多彩な攻撃も

HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア)

このゲームは相手に狙いを定め、画面に表示された仮想ボタンをタップして撃つだけというシンプルな操作で遊べるのが特徴。リロードや障害物へ身を潜めるなどのアクションも全てタップ操作でOKなので、直感的にゲームを楽しむことが可能だ。また、手榴弾やバズーカなど様々な武器が用意されており、通常の銃撃に加え多彩な攻撃を繰り出すことができるのもポイント。状況に合わせた臨機応変なアクションや攻撃選択が重要な、シンプルながらもやりごたえあるバトルが展開される。

諏訪部順一さんや加藤英美里さんなど人気声優陣のCVが用意された豊富なキャラクター

HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア)

プレイアブルキャラクターが豊富に用意されているのもこのゲームの魅力。CVには諏訪部順一さんを始め、津田美波さんや白石涼子さん、伊藤かな恵さん、加藤英美里さんなど人気声優陣が多数起用されており、豊富なCVをゲームの至る所で堪能することができるのも嬉しいところ。ステージクリアなどでキャラや武器を強化していくこともでき、お気に入りキャラをじっくり育てて強力な部隊を作り上げていく育成要素も楽しむことができる。

Copyright (c) 2016 NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved. Copyright (c) 2016 Tencent. All Rights Reserved.

全世界累計1億DLを突破した超人気ガンシューティング『HIDE AND FIRE』プレイレポート。豊富なコンテンツが繰り広げる終わりのない戦いが今ここに

株式会社ネクソンは、2016年9月26日にiOS/Android向けの新作スマートフォンアプリである『HIDE AND FIRE』の配信を開始した。

『HIDE AND FIRE』は、日本サービスに先駆けて全世界で配信され累計1億ダウンロードを突破したという、日本でも多くのFPSファンが期待に期待を重ねて待ち侘びていた超人気タイトルのガンシューティングゲームである。

主にPCや据え置き型ゲーム機などで広く展開されていたFPSが、劣ることのないハイクオリティを備えたままスマートフォンでいつでも手軽に持ち運びプレイできるのだ。

スマートフォンという小さな媒体から作り出される、失われることなく実装されたモーションの精密さや操作性の高さ、そして己の腕のみを信じ敵を仕留めていく無駄のないその姿に、つい夢中になってしまうこと間違い無し。

コミカルなキャラクターたちが送るミリタリー系ストーリー、用意されているミッションクリアの細かな条件、そして誰もが重きを置くであろう武器の種類の多さと改造、FSP好きにとってはどこを取っても興奮してしまうコンテンツがしっかりと詰まっている。

メインキャラクターの”ビースト”には諏訪部順一さんを起用し、ビーストを支える他キャラクターたちを伊藤かな恵さん、内田彩さん、加藤英美里さん、三上枝織さんといった豪華声優陣がそれぞれのユニークな特色を抱え魅力的に演じてくれる点にも注目だ。

隠れて、避けて、撃ちまくれ!熱くなること間違いなしの本タイトル『HIDE AND FIRE』の魅力を今回存分に伝えていきたいと思う。
HIDE AND FIRE_20161024


追体験をするかのような興味惹かれるストーリー

本編は、歴史的テロを機に世界情勢が一遍し、”コブラ”の脅威に怯える人々と、その脅威と戦う対国際テロ組織”ファルコン”の壮絶なる物語を”ビースト”とその仲間たちが描いていくミリタリー系のストーリーとなっている。

メインキャラクターであるビーストは、事故死した25歳の体に、かつて”ビースト”と呼ばれた50歳を超えた兵士のデータをコピーしたとう変則的なキャラクターであり、序盤では何も明かされることのないままファルコンの一員として任務を全うしていく。

物語の本筋に加え、ビーストを取り巻く存在など先の展開が非常に気になる物語が用意されているが、このビーストは戦場に性的興奮を覚える特殊性癖を持つせいで、ストーリーを聞いているだけでも言葉巧みに楽しませてくれ、あらゆる観点から物語に興味が沸く仕上がりになっている。

本作はチュートリアルからすべてがボイス付き。チュートリアルではとても丁寧な説明に加わる優しい声が、まるで本物の教官に教わっているような気分にさせてくれ、序盤からプレイヤーの心を鷲掴みにしながらプレイヤーを着実に戦場の者へと変化させていってくれる。

まるで自らが”ビースト”となったかのような、そんなエキサイティングなストーリーを最後まで満喫してもらいたい。
HIDE AND FIRE_20161024 HIDE AND FIRE_20161024
HIDE AND FIRE_20161024 HIDE AND FIRE_20161024


最強武器で奏でる白熱の銃弾戦

『HIDE AND FIRE』のプレイスタイルは、影に隠れながら敵の銃弾や攻撃を避けて、隙を突いて銃で応戦をするシンプルなものとなっている。

基本操作もほとんどがタップ操作となっており、キャラクター自身が自由自在に動き回れるわけではないので難しい操作が一切ない。

しかし、そのシンプルに似つかわしくないほどの判断力と精密さを要するゲーム性が、多くのプレイヤーの心をがっしりと掴んでいるのではないだろうか。

容赦なく浴びる銃弾に、華麗な回避とオブジェクトをも有効利用した戦術で敵を仕留めていくプレイは、そのスマホとは思えない迫力に思わず息を呑んでしまう。
HIDE AND FIRE_20161024 HIDE AND FIRE_20161024
HIDE AND FIRE_20161024 HIDE AND FIRE_20161024


銃撃戦を共にする銃の種類には、突撃銃、狙撃中、散弾銃、機関銃の4種類。もちろん銃器の名称も聞いたことのあるラインナップが勢揃いしており、FPSファンの胸を高鳴らせてくれる。

FPSに慣れていないプレイヤーでも、攻撃力やダメージの情報に加え、装填速度、クリティカル率、連射力、弾倉、精度、貫通力、反動、射程のステータスがパラメータとして表示されるので、自分のシューティング感覚がどの銃器にふさわしいか、この機会に自分に合った銃器をぜひ見つけてほしい。

これらのパラメータも、ミッションやガチャで得られる部品アイテムを利用しレベルを上げられるため、愛銃の伸ばしたいステータスを重点的に強化していくことも可能だ。

部品アイテムがどこで入手できるかは、部品強化の獲得情報からストーリーのチャプターまで誘導してくれるショートカット機能が付いているので、迷うことなく効率よくアイテム回収ができるのがとても親切で嬉しい。

他にも、”設計図”を取集することにより完全な銃器を獲得できたり、”抽出”により銃器を成長させるカードと銃器部品を、”分解”によりランクに応じて銃器成長カードと万能設定図を入手できるので、機能を使いこなし最強の武器を作り上げよう。
HIDE AND FIRE_20161024 HIDE AND FIRE_20161024
HIDE AND FIRE_20161024 HIDE AND FIRE_20161024


飽きることなく戦い続けることができる多彩なコンテンツ

本作にはメインストーリーを進める”ミッションモード”のほかに、”無限モード”、”対戦モード”、”共闘モード”と、その日の気分によって様々なモードがプレイできるようになっている。

無限モードは連続された数十にも渡るステージを傭兵と共に挑戦していくモードとなっており、自身の力量を測るに相応しいステージだ。使用可能なアイテムもあるので、ステージクリア時に引き継がれていくHPに注意しながらアイテム、敵の優先殲滅度を重視しつつ、戦略性の活きるドキドキのモードにチャレンジしてもらいたい。

対戦モードは現在”1対1”、”2対2”が用意されていて、設定されたキル数を時間内に制した方が勝者となるデスマッチモードだ。
この、対戦モードには観戦機能がついているので、フレンドが対戦モードプレイ中に戦闘を観戦することができる。強者たちがどのような立ち回りで戦場を制していくのか知ることができるので、他プレイヤーのプレイスタイルを見て取り込めることがあれば取り込み、更なるパワーアップを目指し観戦を繰り返すのもいいかもしれない。

共闘モードはいわゆるプレイヤーとの同時マルチプレイができ、最大4人、自動マッチング以外にチーム作成でフレンドと協力してプレイもできるモード。
ここで注目したいのが、『HIDE AND FIRE』ではプレイヤー同士の交流にフレンド登録ができるほか、嬉しいクラン要素が導入されている点。つまり、フレンドの協力以外にクラン内での仲間同士で協力プレイをすることもできるのだ。装備の強さ以上にプレイヤーの腕や信頼が重要になってくるこのFPSで、同士たちの集うクランで出会う仲間たちと共に戦場を駆けることができるというのは、同時プレイの面白さや楽しさといった時間を共有することの嬉しさをより引き出してくれる。
クランはプレイヤーたちが様々なモットーを掲げ募集をしているので、自分の理想に嵌るクランがあればぜひ加入し、新たな仲間たちと新たなスタートを切っていくこともいいだろう。

現在対人戦ができるのが”対戦モード”と”共闘モード”しかないが、ソロプレイに留まらず対人プレイがここまで多く用意されているので、じきにクラン戦など、クラン単位での戦いが実装されたらより盛り上がりが増すのではないかと感じる。

今後の実装内容とゲームの展開に期待大だ。
HIDE AND FIRE_20161024 HIDE AND FIRE_20161024
HIDE AND FIRE_20161024 HIDE AND FIRE_20161024


最新のFPSが魅せる世界

自分の力がそのまま反映されるといっても過言ではないFPSの世界で、ここまで精密な機能を備えたスマートフォン向けアプリは未だかつて見たことがないほどだ。
その分、リリース前より周囲の期待度、注目度が高かったのも十分頷ける。

腕に自信のあるプレイヤーは、その的確なAIMとプレイ能力を仲間や他のプレイヤーに魅せることもでき、不慣れなプレイヤーはそれを見て良い所を吸収し強くなる糧にできる。

そんな、プレイヤー同士が良い刺激を与え合える環境が整っているので、プレイを楽しみながら日々お互いがお互いを成長させる礎にもなり得るのが本作の最大の魅力ではないだろうか。

ソロプレイで己を極めていくのも良し、仲間との絆で戦場を駆けるのも良し。新たなストーリーが生み出して行く仲間意識、信頼関係、そして団結、それが一つとなり共に力を発揮し勝利を掴んで行くFPSならではの要素も欠くことなく搭載されている本作で、スマートフォンで味わったことのない臨場感と緊張感、そしてダイナミックなアクションをぜひ君の手で体感してほしい。
HIDE AND FIRE_20161024 HIDE AND FIRE_20161024
HIDE AND FIRE_20161024 HIDE AND FIRE_20161024

HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア) の関連クチコミ

  • 31歳 / 男性 より:

    ガンシューティングゲームって硬派なイメージが強くてあまり遊びませんが、ハイファイの可愛い女の子に釣られてつい始めちゃった。射撃だけに特化した作りになってるのは個人的に大正解。目の前の敵を撃てば良いだけだから、楽しく遊べてます。

  • 26歳 / 女性 より:

    こういうシューティングゲームって敷居が高そうなので避けていましたが、このゲームならカジュアルな私でも遊べていいかなって思います。キャラクターも可愛い子とかいるので、ゴツイのが苦手な人にもおすすめです!

  • 22歳 / 女性 より:

    移動がセミオートで、撃つだけに集中できるのがハイファイのいいところ!複雑な操作もないから私みたいなゲームが苦手な人でも最前線で戦えます!

  • 22歳 / 男性 より:

    一般的な銃はもちろんバズーカやライフルも装備できるから、何度プレイしても飽きずに遊べちゃうのがいい。ゲームモードも豊富だしその日の気分や、集まった友達の人数によって協力や対戦が選べるのもよし。一人で遊んでも楽しいけど、やっぱ友達とワイワイやったほうがいいね。

  • 26歳 / 男性 より:

    いやー、スマホのガンシューティングもここまで来たかとマジ感動!これまでPCとボイチャで遊ぶことが多かったこの手のゲームだけど、友達と集まってスマホで遊ぶほうが盛り上がる!

HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア) へのクチコミを投稿

コメントを残す

年齢/性別 歳 
コメント

HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア) の必須環境

必須環境推奨環境
対応OSiOS 7.0 以降 / Android 4.1 以上
CPU
メモリー
グラフィックカード
VRAM
HDD空き容量
DirectX
回線速度
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目オンラインゲーム・ブラウザゲーム

クリプトアイランド

クリプトアイランド

【事前登録受付中】PC、スマホどちらでも遊べる新作パズルRPGが事前登録受付開始!激レアアバターを獲得できる事前ガチャも開催中!

ちょっと世界を救ってくるわ

ちょっと世界を救ってくるわ

ダンジョン選択で冒険が自動進行する放置系ブラウザRPG!敵味方のステータスが急変するリアルタイムバトルや複数ジョブによる豊富な育成など放置系ながらやりごたえも抜群!

ロードス島戦記オンライン

ロードス島戦記オンライン

「ロードス島戦記」の原作に沿ったストーリーが展開!物語に介入してパーンやディード達と共に冒険を繰り広げよう。低スペックマシンでも快適に遊べるMMORPG

新着ゲームタイトル

LOST ORDER(ロストオーダー)

LOST ORDER(ロストオーダー)

サイゲームスが贈るリアルタイムタクティクスバトルが魅力の新作ファンタジーRPG。豪華クリエイター陣によって描 ...

ロストキングダム

ロストキングダム

中世風の世界、“ロストキングダム(失われた王国)”を舞台とした熾烈な戦いの物語が繰り広げられるDonutsの新作ゲ ...

AndroidiPhone稼働前

Lethe ~忘却の譜~

Lethe ~忘却の譜~

美麗エフェクトと立体感あふれる壮大なサウンドが魅力のリズムゲームが登場。ストーリー性のある映像と空間的な音 ...

ゲーム関連新作・最新情報

事前登録・βテスト募集中!

SERVANT of THRONES

SERVANT of THRONES

リアルタイムで展開していく1vs1の対戦が熱い、スクウェア・エニックス最新作の本格派カードゲームが2017年にリリ ...

BLESS

BLESS

「大規模」「協力」「競争」をコンセプトにかつてないスケールの大規模対人戦を楽しむことができる大型MMORPG。2 ...

ドラゴンナイト5

ドラゴンナイト5

1989年のシリーズ誕生から多くのファンを熱狂させた人気RPG「ドラゴンナイト」の最新作が、ブラウザゲームとなっ ...

ゲームジャンル一覧

GAREMA厳選おすすめオンラインゲーム

SEVENTH DARK(セブンスダーク)

SEVENTH DARK(セブンスダーク)

かわいいキャラ満載ながら「七つの大罪」をモチーフにしたダークな世界観で展開されるファンタジー...

ELSWORD (エルソード)

ELSWORD (エルソード)

サービス開始からついに10年、ゲーム初心者でも簡単操作で爽快感あふれるコンボが楽しめるアクショ...

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

アクション性高いバトルと重厚なストーリーが楽しめる3DオンラインアクションMORPG。簡単操作で初...

星界神話

星界神話

『星界神話』はシーンに合わせて好きなタイミングで転職可能な「クロスジョブ」システムを採用した...

ワンモア・フリーライフ・オンライン

ワンモア・フリーライフ・オンライン

シリーズ累計28万部を突破した人気ファンタジー小説「とあるおっさんの VRMMO 活動記」をテーマと...