パンドラアルカ

パンドラアルカ
稼働状況:クローズドβテスト 利用料金:無料(アイテム課金有)
クチコミ:2 件 運営会社: 株式会社スクウェア・エニックス

死と隣り合わせの世界で紡がれる魅力的なストーリーと、モンスターを使役して戦うリアルタイムバトルが特徴のファンタジーRPG。人造生命体「ホムンクルス」を生み出した代償として人類が死滅してしまった世界を巡る“救済の旅路”を描いた、スクエニ最新作の壮大な物語を体験しよう!

パンドラアルカ 関連動画

パンドラアルカ ってどんなゲーム?

スクウェア・エニックスが贈るホムンクルスだけの荒涼とした世界を舞台とした“救済の旅路”を描くファンタジーRPG!

パンドラアルカ

物語の舞台となるのは、人造生命体「ホムンクルス」製造の代償に発生した“死水”の毒素によって人類が死滅してしまった死と隣り合わせの世界。本作ではモンスターを使役して戦う緊張感あふれるリアルタイムバトルや、やり込み要素満載の育成システム、“ミクマリ”と一人の少女の出会いから始まる“救済”の物語が体験可能。個性豊かな6人のキャラクターたちが織りなす、荒涼とした世界を巡る重厚かつ壮大なストーリーを堪能しよう。

100種類以上のモンスターを自由に組み合わせて使役する、リアルタイムの戦略バトルに注目!

パンドラアルカ

『パンドラアルカ』では、100種類以上のモンスターを自由に組み合わせて編成したチームを使役して強大な敵と戦う緊張感満点のリアルタイム戦略バトルが、指先ひとつの簡単操作でプレイできる。背面攻撃でクリティカルが発生する「攻撃タイプ」、敵の進行を食い止めるのが得意な「防御タイプ」、回復・強化スキルを持っていることが多い「バランスタイプ」といった3つのユニットタイプと様々な姿や能力を持ったモンスターの特性を上手く活用して、立ちはだかる敵を打ち倒していく爽快感抜群の戦闘が大きな魅力となっている。

“キャラクター”と“モンスター”の両方を育て上げて、自分だけの最強チームを作り出そう!

パンドラアルカ

キャラクターは「アビリティボード」、モンスターは「レベルアップ」や「覚醒」「限界突破」といった方法でそれぞれ強化することが可能。キャラクターを育てるとチームに入っているモンスターをより活躍させるための能力が得られ、戦略の幅も拡がっていく。モンスターの特性は「特性継承」によってアレンジできるなど、遊び応えのある育成要素がふんだんに盛り込まれているので、じっくりとやり込みたいユーザーにもおすすめだ。

100種類以上のモンスターを育てる『パンドラアルカ』CBTプレイレポート。人類が絶滅した世界を少女と共に救い出すスクエニの新作ファンタジーRPG

パンドラアルカ_20170223

株式会社スクウェア・エニックスのiOS/Android用新作ゲームアプリ『パンドラアルカ』は、100種類以上のモンスターを集めたり育てたりしながら、自分だけのチームを作り上げていく本格ファンタジーRPGだ。

魔力を秘めた燃える水、”燃水(ネンスイ)”を発見した人類は、そこから作り出された人造生命体”ホムンクルス”を駆使して自らの生活を支えていた。しかし、”燃水”の副産物である”死水”の影響を受けた人類は死滅し、世界はホムンクルスだけが生き残るという荒涼とした姿へと変貌を遂げてしまう。そんな中、村の青年”ミクマリ”は訪れる者のいない遺跡の奥深くで、不思議な力を持つ1人の少女と出会うのであった。

『パンドラアルカ』最大の特徴は、味方ユニットに指示を出して次々と出現する敵を撃破していくリアルタイムバトル。3種類のユニットタイプから生み出される高い戦略性と、使い所を見極めて放つ爽快なスキルアクションが、他のゲームには無い本作独自の魅力となっている。

『パンドラアルカ』は2017年3月3日(金)までの日程で、「ゲームギフト」にて先着2,000名のAndroidユーザーを対象としたクローズドβテスト(CBT)を実施中。今回は正式リリースに先駆けてプレイすることができたので、その詳細をお伝えしていこう。
パンドラアルカ_20170223 パンドラアルカ_20170223


タイプごとに異なるユニットの特性を活かして戦っていくリアルタイムバトル


『パンドラアルカ』では格子状のフィールドに配置されたユニットを操作して、敵を撃退するシミュレーションバトルが展開される。ユニットはスワイプ操作で自由に動かすことができ、敵の隣マスまで移動させると自動で攻撃を仕掛けてくれる。バトルはリアルタイムで進行していくので、次々と出現する敵に合わせて臨機応変にユニットへの指示を与えていこう。

本作に登場するユニットは、攻撃力の高い”攻撃タイプ”、防御力に優れた”防御タイプ”、回復スキルや強化スキルで味方をサポートする”バランスタイプ”のいずれかに属している。防御タイプのユニットを敵の正面に立たせて注意を引きつけながら、攻撃タイプが側面や背後から攻撃してクリティカルを狙い、バランスタイプがそれらを援護するというのが基本的な戦い方になるだろう。

『パンドラアルカ』クローズドβテスト プレイ動画


画面をタップしたりユニットを操作したりしている間は、時間の流れが一時的に止まるので、ゆっくり考えながらプレイ可能。また、HPが少なくなってしまったユニットは、最後列まで後退させることで徐々に回復できる。特に敵の攻撃を一身に受ける防御ユニットはHPが減少しがちなので、こまめに回復させておこう。また、ユニットに指示を出す主人公のHPが0になるとバトルに敗北してしまうため、いかに味方を守り抜きながら戦い続けるかが重要なポイントとなる。

スキルゲージが最大まで溜まった味方ユニットをダブルタップすると、スキルを発動することができる。スキルは「範囲内の敵に属性ダメージ」や「味方の攻撃力アップ」など、様々な効果でバトルを手助けしてくれる重要な要素だ。一部のスキルには効果範囲が設定されているため、スキル発動前にユニットの陣形を整えて、しっかり効果を受けられる状態にしておくのが良さそうだ。
パンドラアルカ_20170223 パンドラアルカ_20170223

クエスト終盤で出てくるボスなど、一部の強敵は範囲攻撃を繰り出してくることがある。攻撃範囲内のユニットは大きなダメージを受けてしまうが、その際に表示された赤い範囲から離脱すれば攻撃を回避することができるので、効果が発動してしまう前にユニットを範囲外に移動させておこう。相手のスキル名とスキルが発動するまでのカウントは、敵グラフィックの上にあるテキストからチェック可能となっている。

『パンドラアルカ』では敵に大ダメージを与えるほどスコアが伸びて戦闘後の評価が高くなるので、積極的に攻撃していくのがおすすめ。ストーリークエストで最高のS評価を出すと、様々なアイテムが手に入るフリークエストが解放され、より強いチームが作れるようになるので、全てのクエストでS評価が取れるように頑張ってみよう。
パンドラアルカ_20170223 パンドラアルカ_20170223


仲間モンスターをじっくりと育てて、どんな敵にも負けない最強のチームを結成しよう


『パンドラアルカ』では最大5体のユニットからなるチームを組んで、クエストに挑んでいくことになる。各ユニットにはコストが設定されており、そのコストに収まる範囲であれば自由にメンバーを選択できるので、ユニットのタイプを考慮してバランスよくチームを作っていこう。クエストに出撃する際は他のプレイヤーが育てたユニットを1体借りることもできるので、チームに不足しているタイプをそこで補っていくのも一つの手段だ。

また本作には100種類以上のユニットが登場しており、これらはクエスト報酬やガチャなどから獲得できるようになっている。入手したユニットは素材と組み合わせる”強化”、ステータスを大幅に上昇させる”覚醒”、レアリティとレベル上限をアップする”進化”といった形で育成可能なので、どんどん育てていこう。

ユニットには「闇軽減」や「クリティカル耐性」といったバトルに関連する”特性”が付与されており、特性を別のユニットに継承させることもできる。強力な特性を持つユニットほどバトルで大きな活躍が期待できるので、ゲームに慣れてきたらこちらも意識してみると良いだろう。
パンドラアルカ_20170223 パンドラアルカ_20170223

クエスト報酬などで得られる育成アイテムを”アビリティボード”に使うと、手持ちユニットのステータスを底上げする”アビリティ”が習得できる。特殊な”キャラクエスト”のクリアで新たなアビリティボードが解放されるほか、1つのアビリティボードにある能力を全て獲得すると、コンプリート報酬も手に入るようだ。またアビリティボードの中には、解放に専用アイテムが必要な効果の高い鍵付きのマスも存在する。

さらに条件を満たした際に低確率で出現する、”緊急討伐クエスト”の攻略で手に入る”ルーン”をユニットに装備させることでも、戦力の強化が可能。緊急討伐クエストは一定時間経過後に消えてしまうため、運良く見つけられたらゲーム内のフレンドと誘い合わせてチャレンジしていきたい。
パンドラアルカ_20170223 パンドラアルカ_20170223


戦況に応じて素早くユニットの配置を入れ替えていく奥深いバトルと、遊べば遊ぶほどユニットの強さを実感できる育成要素によって、じっくりとやり込むことができる『パンドラアルカ』。CBT時点では開放されていなかったものの、ホーム画面には”レイド”と書かれたボタンもあったので、正式にサービス開始時にはより遊び応えのある内容になることであろう。

筆者が個人的にユニークだと感じたのは、人類が滅んでホムンクルスだけが生き延びてしまったという本作独自の世界観。今回のCBTで遊べる範囲はエリア1のみだったため、これからのストーリーがどう展開していくのか、非常に気になってしまった。
パンドラアルカ_20170223 パンドラアルカ_20170223

本稿を書いている時点ではまだ「ゲームギフト」にてCBT参加登録が受け付けられていたので、ご紹介した要素に少しでも興味を惹かれたユーザーはこの機会にぜひスクエニの新作RPG『パンドラアルカ』をプレイして、人類絶滅の裏に隠された謎に迫る冒険を体験してみてはどうだろうか。

パンドラアルカ の関連クチコミ

  • 25歳 / 男性 より:

    イメージ的にはシミュレーションゲームのようなマスが引かれたフィールドの上で遊ぶ、タワーディフェンスって感じ。ただし1度やられたユニットはその戦闘中は復活しないので、一般的なタワーディフェンスでみられる物量作戦はNG。その分、敵の側面や背面を狙って攻撃すると、攻略が一気に楽になります。これが中々奥深くて楽しい。正式サービスも期待大です!

  • 21歳 / 女性 より:

    2頭身のデフォルメと普通の立ち絵のギャップがグッときます!モンスターを育てて戦うバトルシステムもやりがいがありそうでおもしろい♪ファンタジー好きな方はぜひ!

パンドラアルカ へのクチコミを投稿

コメントを残す

年齢/性別 歳 
コメント

パンドラアルカ の必須環境

必須環境推奨環境
対応OSiOS / Android
CPU
メモリー
グラフィックカード
VRAM
HDD空き容量
DirectX
回線速度
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目オンラインゲーム・ブラウザゲーム

ロードス島戦記オンライン

ロードス島戦記オンライン

「ロードス島戦記」の原作に沿ったストーリーが展開!物語に介入してパーンやディード達と共に冒険を繰り広げよう。低スペックマシンでも快適に遊べるMMORPG

ヴァンパイア†ブラッド

ヴァンパイア†ブラッド

個性豊かな”ヴァンパイア”を集め世界を救う冒険を繰り広げる本格カードバトルRPG!自由度の高い育成要素でやりごたえも抜群!

天歌統一ぷろじぇくと

天歌統一ぷろじぇくと

あの戦国武将達がアイドル活動!?愛獲(アイドル)活動で兵士(ファン)を増やして天下統一を目指そう!新感覚”戦国×アイドル”RPG!

新着ゲームタイトル

勇者クロニクル

勇者クロニクル

100万ダウンロードを突破した人気タイトル『勇者は進行中』の後継作が戦略アクションRPGとなってゲームアプリで登 ...

戦乱プリンセス

戦乱プリンセス

伝説の”龍人”となって、織田信長、豊臣秀吉、武田信玄など有名武将を美少女化した”将姫”と共に、戦国時代の天下統 ...

クロノスエイジ

クロノスエイジ

神によって繰り返される“歴史改変”に抗うべく設立された「時空管理機関クロノス」の一員として“時空獣”との戦いに ...

ゲーム関連新作・最新情報

事前登録・βテスト募集中!

SERVANT of THRONES

SERVANT of THRONES

リアルタイムで展開していく1vs1の対戦が熱い、スクウェア・エニックス最新作の本格派カードゲームが2017年にリリ ...

BLESS

BLESS

「大規模」「協力」「競争」をコンセプトにかつてないスケールの大規模対人戦を楽しむことができる大型MMORPG。2 ...

ドラゴンナイト5

ドラゴンナイト5

1989年のシリーズ誕生から多くのファンを熱狂させた人気RPG「ドラゴンナイト」の最新作が、ブラウザゲームとなっ ...

ゲームジャンル一覧

GAREMA厳選おすすめオンラインゲーム

SEVENTH DARK(セブンスダーク)

SEVENTH DARK(セブンスダーク)

かわいいキャラ満載ながら「七つの大罪」をモチーフにしたダークな世界観で展開されるファンタジー...

ELSWORD (エルソード)

ELSWORD (エルソード)

サービス開始からついに10年、ゲーム初心者でも簡単操作で爽快感あふれるコンボが楽しめるアクショ...

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

アクション性高いバトルと重厚なストーリーが楽しめる3DオンラインアクションMORPG。簡単操作で初...

星界神話

星界神話

『星界神話』はシーンに合わせて好きなタイミングで転職可能な「クロスジョブ」システムを採用した...

ワンモア・フリーライフ・オンライン

ワンモア・フリーライフ・オンライン

シリーズ累計28万部を突破した人気ファンタジー小説「とあるおっさんの VRMMO 活動記」をテーマと...