period zero(ピリオド ゼロ)

period zero(ピリオド ゼロ)
稼働状況:正式サービス 利用料金:無料(アイテム課金有)
クチコミ:7 件 運営会社: 株式会社タイトー

水瀬いのりさんや田中あいみさんら若手人気声優陣が多数出演するお手軽戦略カードゲーム。池袋を中心とした仮想空間都市”ゼロ区”を舞台に、ライバルたちとのデュエルを通して世界を救う鍵”ピリオドゼロ”の謎に挑む奥深い物語が楽しめる。運と戦略が絡み合う白熱のカードバトルを体験しよう!

period zero(ピリオド ゼロ) 関連動画

period zero(ピリオド ゼロ) ってどんなゲーム?

「デッキは5枚のカードだけ」「ドローの概念が無い」という、異色ルールで繰り広げられる戦いが熱い新感覚TCG

period zero(ピリオド ゼロ)

デッキのカード枚数は僅か5枚、さらにゲームの最初から最後までそのカードだけで戦うという、従来のカードゲームの常識を覆した斬新なバトルルールが大きな反響を呼んでいる本格TCG。カードゲームならではの奥深い戦略性が味わえるのはもちろん、プレイヤーの運も勝敗に大きく影響するため、最後まで戦いから目が離せない。集めるだけでも楽しくなるハイクオリティなカードイラストの制作には、100名以上の著名イラストレーターが参加。

”クリティカルコア”を集めるほど”クリティカル攻撃”の成功率がアップ。卓越した戦略で勝負運を引き寄せよう!

period zero(ピリオド ゼロ)

相手に大ダメージを与える”クリティカル攻撃”は、本作のバトルで勝利するためには無視できない重要な要素。攻撃が成功するか否かはプレイヤーの運次第となるが、バトル中に相手より速度の勝るカードを召喚したり、相手と属性相性の良いカードを召喚すると”クリティカルコア”と呼ばれる専用アイテムが手に入り、”クリティカル攻撃”の成功率が大幅アップ。相手の戦略の一手先を行くカード捌きで、勝利を巧みに引き寄せよう。

仮想都市空間”ゼロ区”を舞台にした壮大な物語を、水瀬いのりさんや田中あいみさんといった豪華声優陣が熱演

period zero(ピリオド ゼロ)

本作の舞台となるのは、豊島区池袋をベースとした仮想都市空間”ゼロ区”。主人公は仲間たちと共に激しいバトルを乗り越えながら、世界の命運をかけた神々のカードゲーム「ピリオドゼロ」の正体に迫っていく。主人公の良きパートナーを務める少女や、可愛い見た目からは想像もできないほど超高性能なナビゲーションシステムなどの個性豊かな登場人物を、水瀬いのりさんや田中あいみさんといった豪華声優陣が熱演。仮想都市で巻き起こる、予測不可能なストーリーは必見

(c)TAITO CORPORATION 2016 ALL RIGHTS RESERVED.

5枚のカードを駆使してライバルと戦う『ピリオド ゼロ』プレイレポート。プレイングと運が交錯したこれまでにないルールが新鮮な本格カードバトルRPG

ピリオド ゼロ_20161202

2016年11月30日にiOS/Androidにてリリースされたタイトーの新作ゲームアプリ『ピリオド ゼロ』は、5枚のカードを駆使してライバルと白熱のバトルを繰り広げる本格カードRPGだ。

本作の舞台となるのは、池袋をベースとした仮想都市空間”ゼロ区”。そこで開かれている神々のカードゲームに巻き込まれてしまった主人公たちは、ライバルとのデュエルを通して、この戦いに隠された謎に迫っていくこととなる。プレイヤーが”ゼロ区”で最初に出会う少女のボイスを水瀬いのりさん、プレイヤーをサポートするナビゲーションシステムを田中あいみさんが担当するなど、豪華声優陣が多数出演しているのも本作の大きな魅力だ。

『ピリオド ゼロ』では5枚のカードで構成されたデッキを駆使して戦う奥深いカードバトルが採用されており、カードゲーム特有の戦略性にプレイヤーの運要素が加わったシンプルでありながらも他カードゲームとは一味も二味も違う、非常にユニークなバトルシステムに仕上がっている。

今回はそんな新作カードゲーム『ピリオド ゼロ』を、プレイ画像を交えながら詳しくご紹介していこう。
ピリオド ゼロ_20161202 ピリオド ゼロ_20161202


プレイヤーの戦略と運が絶妙に交差する、ユニークなゲーム性が魅力の本格カードバトル


『ピリオド ゼロ』では、伝説上の存在として語られている英雄や神々をモチーフにした5枚の”ソウルカード”を使って、ライバルとの戦いに勝利しながらゲームを進めていく。本作にはいわゆる”スタミナ”の概念が無いため、プレイヤーはいつでも好きな時に好きなだけバトルを楽しむことが可能だ。

バトルの最初に訪れる”カード選択フェイズ”になったら、デッキの中から”前衛”と”後衛”にセットする”ユニットカード”を1枚づつ選択しよう。各カードには”前衛”に置いた時の攻撃力と”後衛”に置いた時の攻撃力がそれぞれ設定されており、セットしたポジションに対応したパラメーターが適用されるためよく確認してから配置を決めていこう。
ピリオド ゼロ_20161202 ピリオド ゼロ_20161202

プレイヤーと対戦相手がカードを選択したら、”前衛”と”後衛”のカードに設定されている”速度”というパラメーターの数字を合計して、どちらの陣営のカードがより素早く動けるかの”速度判定”を行う。この判定によって”先攻”と判断されたプレイヤーは、後述する”クリティカル判定”を行う際に有利となる特殊アイテム”クリティカルコア”を2つ手に入れることが可能。この”クリティカルコア”を集めるほど相手に大ダメージを与えるチャンスが増えていくため、バトル中は積極的に獲得を狙っていこう。

順番が決定した後は、”前衛”に配置されたお互いの”ユニットカード”の”属性”相性が有利である陣営に”クリティカルコア”が4つ配布される。本作では攻撃力の高い”ユニットカード”を”前衛”に配置するのが基本的なセオリーとなるが、その数値だけを基準に前衛カードを選択をしてしまうと相手に先読みされ”属性判定”で不利になってしまうことが多い。それを防ぐためにも”ユニットカード”の選択は攻撃力だけでなく”属性”にも注目して、こちらの戦略がバレないよう慎重に行うことが勝利への第一歩だ。

この2つの判定が終わったら、いよいよ”先攻”のプレイヤーから攻撃開始。ここまでの攻防で獲得した”クリティカルコア”が多いほど、相手側に与えるダメージが大きくなる”クリティカル”の発生率がアップする。このフェイズでの攻撃によって相手プレイヤー本体のHPを減らすことが可能だ。
ピリオド ゼロ_20161202 ピリオド ゼロ_20161202


強大な力を持つ”アビリティ”と”SPカード”を使いこなして勝利を引き寄せよう


両プレイヤーの攻撃が1巡するとターンが進んで、戦闘に参加した”ユニットカード”には+1、参加しなかった”ユニットカード”には+2の”AP”が付与される。各”ユニットカード”は”AP”が溜まると「攻撃力アップ」や「HP回復」といった便利な効果を持つ”アビリティ”が発動できるようになるので、こちらも積極的に戦略へ取り入れてバトルを有利に進めていこう。
ピリオド ゼロ_20161202 ピリオド ゼロ_20161202

またデッキに1枚だけ入っている”SPカード”にも毎ターンごとに”SP”が1づつ蓄積されていく。この”SPカード”はバトル中に1度しか使えないものの、「相手プレイヤーに直接ダメージを与える」「クリティカル発生率アップ」など非常に大きな効果を持っているので、一発逆転のタイミングで繰り出す切り札としてタイミングを見極めて使っていこう。

相手プレイヤーのHPを0にして勝利すると、プレイヤーとカードそれぞれに経験値が付与されるほか、プレイヤーの残りHPや相手に与えたダメージ、勝利までにかかったターン数などからバトル結果に対するスコアが算出される。ここでは報酬として新たなカードを獲得することができるので、戦力拡充のためにも積極的にバトルに挑戦していきたい。
ピリオド ゼロ_20161202 ピリオド ゼロ_20161202


レベルアップでカード性能を強化して盤石な勝ちパターンを作り上げよう


ガチャやバトルの報酬として獲得したカードは、”強化ポイント”を消費して育成することが可能。各カードの最大レベルは10で、レベルアップによって攻撃力や速度といった重要なパラメーターを伸ばすことができるので、お気に入りのカードはしっかりと育成を進めておくことをオススメする。

また今後のアップデートでは、”進化カード”と呼ばれる強力なカードの登場も予告されているため、これからも更に戦略の幅が広がっていくことが期待できそうだ。
ピリオド ゼロ_20161202 ピリオド ゼロ_20161202


”速度”や”属性”などのバランスを考慮して最適な5枚でデッキを構築しよう


『ピリオド ゼロ』のバトルではデッキに入れた5枚のカードだけを頼りに戦うため、一般的なカードゲームで言う”ドロー”の概念が存在しない。それによって「戦略の要となるカードが運悪く引けない」ということが起こらないため、デッキ構成をはじめとしたバトル前の準備が非常に重要だ。

本作のデッキは4枚の”ユニットカード”と1枚の”SPカード”で構成されている。デッキ編集を行う際の指標は様々だが、その中でも特に”速度判定”と”属性判定”に関わる”速度”と”属性”は勝敗を分ける大きな要素として挙げられるだろう。また”ユニットカード”が所持する”アビリティ”の中には「”神族”ユニットの攻撃力をアップ」「”聖獣”ユニットの速度をアップ」といった、特定の”種族”対して効力を発揮するものもあるので上手く活用できれば有利に戦っていくことができるかもしれない。

本作には手持ちのカードから自動でデッキを作ってくれる”自動編成”機能も用意されているので、組み上げたいデッキのイメージが湧かない時にはこちらの機能を使いながら、少しづつ自分好みにアレンジしていくのがオススメだ。
ピリオド ゼロ_20161202 ピリオド ゼロ_20161202


たった5枚のカードを武器に、プレイヤーの腕前と”クリティカル判定”に伴う運の要素が絶妙に絡み合った、ユニークかつ戦略性の高いカードバトルを楽しむことができる『ピリオド ゼロ』

本作では現在リリースを記念して、ゲームを始めたユーザー全員に限定SR”ワルキューレ”のプレゼントを実施しているほか、ログインするだけで”ガチャチケット”やユニット育成に役立つ”強化ポイント”がもらえる「スタートアップログインキャンペーン」も開催しているため、本格的なカードバトルに興味があるユーザーはぜひ1度本作をプレイして、実力と運が交差するこれまでにない奥深い戦いを味わってみてはどうだろうか。

period zero(ピリオド ゼロ) の関連クチコミ

  • 25歳 / 女性 より:

    ほかのどのカードゲームとも似ていない、斬新なルールがとにかく魅力的。正直、公式サイトでルールを読むだけだと「???」になっちゃうけど、実際にアプリでチュートリアルを遊んだらすぐに理解できした。新しモノ好きの人はぜひプレイしてみてほしい!

  • 23歳 / 男性 より:

    イラストが可愛くていい。カード枚数も少ないから戦略を組み立てやすいのも◎それでいてやってみると意外と奥深い。

  • 26歳 / 男性 より:

    デッキが5枚だけっていうことでめんどくさくなくていいかなー。カードゲームやりたいけどあれこれ考えるのやだなーって人にはピッタリかも

  • 28歳 / 男性 より:

    「トレーディングカードゲームには欠かせないドローが無い」、「デッキは5枚のカードだけ」「カードに速度の概念がある」という異色ルールでありながらも奥深いバトルになっていることに驚き。ただ調べてみると、カードゲームのバランス監修で知る人ぞ知るチームが参加してて納得しました。カードゲーム好きは要チェックなゲームです!

  • 21歳 / 男性 より:

    カードゲームの中では運要素が強めだけど、いままでと違った感じを楽しみたいならアリかも。イラストは綺麗で好きかな。

period zero(ピリオド ゼロ) へのクチコミを投稿

コメントを残す

年齢/性別 歳 
コメント

period zero(ピリオド ゼロ) の必須環境

必須環境推奨環境
対応OSiOS 7.0 以降 / Android OS 4.1以降
CPU
メモリー
グラフィックカード
VRAM
HDD空き容量
DirectX
回線速度
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目オンラインゲーム・ブラウザゲーム

ロードス島戦記オンライン

ロードス島戦記オンライン

「ロードス島戦記」の原作に沿ったストーリーが展開!物語に介入してパーンやディード達と共に冒険を繰り広げよう。低スペックマシンでも快適に遊べるMMORPG

ヴァンパイア†ブラッド

ヴァンパイア†ブラッド

個性豊かな”ヴァンパイア”を集め世界を救う冒険を繰り広げる本格カードバトルRPG!自由度の高い育成要素でやりごたえも抜群!

天歌統一ぷろじぇくと

天歌統一ぷろじぇくと

あの戦国武将達がアイドル活動!?愛獲(アイドル)活動で兵士(ファン)を増やして天下統一を目指そう!新感覚”戦国×アイドル”RPG!

新着ゲームタイトル

きららファンタジア

きららファンタジア

「まんがタイムきらら」作家陣が描く人気キャラ登場のスマホ向けファンタジーRPG。「きんいろモザイク」や「NEW G ...

閉じたセカイのトリコロニー

閉じたセカイのトリコロニー

出会ったばかりの美少女転校生“在原和歌(CV:香藤あかり)”の告白から始まるタイムループ系恋愛アドベンチャーが ...

FINAL FANTASY XV:新たなる王国

FINAL FANTASY XV:新たなる王国

“ノクティス”や“ルナフレーナ”をはじめとした「FINAL FANTASY XV」の人気キャラたちが登場する、シリーズ初のオー ...

ゲーム関連新作・最新情報

事前登録・βテスト募集中!

SERVANT of THRONES

SERVANT of THRONES

リアルタイムで展開していく1vs1の対戦が熱い、スクウェア・エニックス最新作の本格派カードゲームが2017年にリリ ...

BLESS

BLESS

「大規模」「協力」「競争」をコンセプトにかつてないスケールの大規模対人戦を楽しむことができる大型MMORPG。2 ...

ドラゴンナイト5

ドラゴンナイト5

1989年のシリーズ誕生から多くのファンを熱狂させた人気RPG「ドラゴンナイト」の最新作が、ブラウザゲームとなっ ...

ゲームジャンル一覧

GAREMA厳選おすすめオンラインゲーム

SEVENTH DARK(セブンスダーク)

SEVENTH DARK(セブンスダーク)

かわいいキャラ満載ながら「七つの大罪」をモチーフにしたダークな世界観で展開されるファンタジー...

ELSWORD (エルソード)

ELSWORD (エルソード)

サービス開始からついに10年、ゲーム初心者でも簡単操作で爽快感あふれるコンボが楽しめるアクショ...

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

アクション性高いバトルと重厚なストーリーが楽しめる3DオンラインアクションMORPG。簡単操作で初...

星界神話

星界神話

『星界神話』はシーンに合わせて好きなタイミングで転職可能な「クロスジョブ」システムを採用した...

ワンモア・フリーライフ・オンライン

ワンモア・フリーライフ・オンライン

シリーズ累計28万部を突破した人気ファンタジー小説「とあるおっさんの VRMMO 活動記」をテーマと...