戦魂 -SENTAMA-

戦魂 -SENTAMA-
稼働状況:正式サービス 利用料金:無料(アイテム課金有)
クチコミ:5 件 運営会社: 株式会社ディー・エヌ・エー

史実にこだわった濃密なシナリオを数多の武将と共に駆け抜ける、全ての戦国ファンに捧ぐ本格シミュレーションRPG。地形や武将の能力を活かして戦う戦略性の高いフル3Dバトルで、ド派手な“戦技”繰り出し強敵をなぎ払う爽快感はクセになること間違いなし。大塚明夫さんや加隈亜衣さんら豪華声優陣によるキャラボイスで彩られた迫力の戦場を体験しよう

戦魂 -SENTAMA- 関連動画

戦魂 -SENTAMA- ってどんなゲーム?

采配が勝負を左右する臨場感抜群の3Dバトルが楽しめる戦国シミュレーションRPG

戦魂 -SENTAMA-

戦国の革新者“織田信長”の人生を描いた「織田伝」など、120話以上のメインシナリオ列伝が楽しめる戦国ファン垂涎の本格シミュレーションRPG。“桶狭間”や“関ヶ原”、“上田合戦”をはじめとした様々な戦いを、史実にこだわりながら独自の解釈で再現したシナリオやイベントは必見。知恵と戦術、そして武将の“戦技”を駆使して合戦を勝利に導く臨場感抜群のフル3Dバトルをぜひとも体験してみよう。

力強いタッチで描かれた総勢500名以上もの戦国武将が豪華声優陣によるボイス付きで登場

戦魂 -SENTAMA-

“織田信長(CV:大塚明夫)”や“羽柴秀吉(CV:浪川大輔)”、“徳川家康(CV:三木眞一郎)”といった有名武将からマイナーな武将まで総勢500名以上もの戦国武将が豪華声優陣によるボイス付きで登場するのも本作の大きな魅力だ。力強いタッチで描かれた武将の他、“お市(CV:加隈亜衣)”や“ねね(CV:五十嵐裕美)”といった戦乱の世を生きた美女たちも仲間にすることが可能。

「戦場」「内政」「武将強化」の3大要素を有効活用して確固たる勝利を掴み取ろう

戦魂 -SENTAMA-

戦で獲得した戦利品を用いて様々な効果を得られる施設を建設し城下町を発展させていく「内政」や、“訓練”&“覚醒”で武将を育成して戦力を増強させる「武将強化」といった要素によって、戦いだけではない奥深い戦略性を楽しむことができる。じっくりと育て上げた最強の武将と、栄えた城下町を力に換えて「戦場」での確固たる勝利を掴み取ろう。

(C)2015 DeNA Co., Ltd.

サービス開始から2周年を迎えた『戦魂 -SENTAMA-』プレイレポート。史実に則った重厚な戦国ストーリーが楽しめるシミュレーションRPG

戦魂 -SENTAMA-_20170519

サービス開始から2周年を迎えた今でも多くのファンを夢中にさせている、株式会社ディー・エヌ・エーのiOS/Android用ゲームアプリ『戦魂 -SENTAMA-』は、戦国時代で活躍する武将の生き様をじっくりと描いた本格シミュレーションRPGだ。

『戦魂 -SENTAMA-』では歴史上の史実をベースとしながらも、本作ならではの視点で語られる”列伝”が最大の見所。メインストーリーのボリュームは120話以上にも及んでいるなど、戦国時代が好きなユーザーには見逃すことのできないコンテンツが数多く用意されている。

戦国の華である合戦シーンは、味方武将を指示して敵軍の総大将を打ち取れば勝利となる軍勢シミュレーションバトル。大塚明夫さんや浪川大輔さん、五十嵐裕美さんといった豪華声優陣による、プレイヤーの心を揺さぶるキャラクターボイスも必聴だ。

今回はそんな『戦魂 -SENTAMA-』について、ご紹介しよう。


【戦魂 – SENTAMA -】ゲームPLAY動画



武将たちの信念と野望が交錯する、動乱の戦国時代を描いたストーリー


室町時代末期、終わりの見えない争いと度重なる飢饉に人々は苦しみ、幕府の権威は失墜した。そのような中で、ある者は世直しのため、またある者は己の野望のために名乗りを上げ、日本は動乱の戦国時代へと突き進んでいく。そしてまたひとり、新たな英雄が立ち上がろうとしていた。
戦魂 -SENTAMA-_20170519 戦魂 -SENTAMA-_20170519


味方の軍勢を率いて敵の総大将を目指す、本格シミュレーションバトル


『戦魂 -SENTAMA-』では両陣営の軍が激しくぶつかり合う、大迫力の戦国バトルが展開。合戦場は美麗な3Dグラフィックで描かれていて、どこまでも広がる野原や、遠くの物見やぐらから立ち上る黒煙、響き渡る兵士の怒号や角笛の音色など、画面の細部に至るまで徹底的にこだわり抜いた描写が、プレイヤーの気持ちをいやが上にも高めてくれる。

クエストが始まったら自軍の武将をタップして、移動したい場所へと進軍させよう。合戦が行われるフィールドはいくつかのマスに分かれていて、フィールド奥にいる敵の総大将を倒すことができればプレイヤーの勝利だ。またこの画面では「兵力を50%回復」や「攻撃されても先攻可能」などの効果を持つ”計略”をそれぞれ1度だけ使うことができる。


『戦魂 -SENTAMA-』戦闘シーン


マス上の敵軍と味方の武将が接触すると、交互に敵を攻撃するターン制の戦闘画面へと切り替わる。『戦魂 -SENTAMA-』に登場する武将は”騎馬”、”弓”、”槍”、”鉄砲”という4種類の兵科のうちどれかに属していて、兵科同士の相性によってダメージ量が大きく変化する。画面上部には敵対する武将の兵科が表示されており、それに有利な味方武将を戦わせるようにすると効率が良いので、戦闘時は常に相手の兵科を確認して戦っていこう。

バトルが進んで”闘気”ゲージが最大になると、各武将が持っている戦技が発動できる。その際、”織田家”や”武田家”など、同じ”主家”に所属している武将の戦技を同時に発動させると”連携”が成立して、戦技の効果もより高くなるボーナスが発生。早々に戦技を使って短期決着を目指すか、それともじっくり我慢してより強力な連携を狙っていくか。戦技発動のタイミングがプレイヤーの腕の見せ所だ。

クエストをクリアするとプレイヤーのランクアップに必要な”名声”などの各種報酬が手に入る。ランクが上がると領土拡大に必要な”空き地”が手に入ったり、新しい計略を習得したりするので、多くのクエストをこなして力を蓄えていこう。
戦魂 -SENTAMA-_20170519 戦魂 -SENTAMA-_20170519


自国の領土を発展させて豊かな国作りを進めていく、見た目にも楽しい内政要素


自国の領土を発展させるために、様々な内政を行っていくことも城主であるプレイヤーの大切な務めだ。その中でも、最も優先的にレベルを上げていきたい施設となるのが領土の中枢施設となる”主城”。主城のレベルが上がっていくと段階に応じて見た目が豪華になっていくほか、領土に建てられる施設の種類や部隊の編成コストが増えるなど、多くのメリットが得られるようになる。

また領土内の空き地をタップすると、”兵糧”の最大値が上がる”畑”や、”資材”が手に入る”製材所”、ゲーム内通貨”銅銭”を徴収できる”商館”といった各種施設が建設可能。強い国を作っていくためにも、積極的に施設を建てて領土を盛り上げていくのがオススメだ。
戦魂 -SENTAMA-_20170519 戦魂 -SENTAMA-_20170519


獲得した武将を編成して戦国最強の部隊を編成し、新たな戦に備えよう


『戦魂 -SENTAMA-』では最大5体の武将が所属する部隊を作成できる。各武将にはコストが設定されていて、コストに収まる範囲であれば好きな武将を自由に編成可能だ。武将の”主家”や兵科”なども考慮しながら戦国最強のオリジナル部隊を作り上げていこう。なお1つのクエストには ”第一部隊”と”第二部隊”という2つの部隊を同時に出撃させることもできる。双方の苦手な相手をカバーする形で武将を選んでおくと、より安全にクエストの攻略が進められるだろう。

武将は育成素材と組み合わせる”訓練”や、最大レベルまで育った武将のレアリティを1段階引き上げる”覚醒”によってステータスがぐんぐん上昇していく。また”伝書”と呼ばれる特殊アイテムを獲得すれば、お気に入りの武将に様々な”特性”を習得させられるのも『戦魂 -SENTAMA-』の大きな特徴だ。
戦魂 -SENTAMA-_20170519 戦魂 -SENTAMA-_20170519


先の見えない乱世を懸命に駆け抜けた、歴史に名を起こす戦国武将たち


『戦魂 -SENTAMA-』には、動乱の時代の中で懸命に命を燃やした数多くの武将が登場している。ここではその中でも史実に名を残した英傑たちをご紹介していこう。


織田信長(CV:大塚明夫)

「尾張のうつけ」から天下の覇王へ

戦魂 -SENTAMA-_20170519

奇矯な振る舞いが多く「尾張のうつけ」と呼ばれた、戦国時代の革新者。父・信秀の没後、弟・信勝との家督争いを経て尾張を統一。翌年、侵攻してきた今川義元を桶狭間で破り、全国に名を知らしめた。


お市(CV:加隈亜衣)

時代に翻弄された戦国一の美女

戦魂 -SENTAMA-_20170519

兄・織田信長の命により浅井長政と結婚し一男三女をもうける。浅井氏滅亡後は三人の娘とともに信長に庇護され、後に柴田勝家に嫁ぐ。北庄城落城時、勝家と運命をともにしたが、その血統は徳川家、皇室にまで続いた。


武田信玄(CV:楠見尚己)

最強の騎馬軍団を率いた甲斐の虎

戦魂 -SENTAMA-_20170519

父信虎を追い家督を継ぐと信濃へ侵攻。川中島で五度上杉謙信と戦い、信濃、駿河に版図を広げた。織田信長とも友好関係にあったが後に反信長に転身。三方ヶ原の戦いで徳川家康を破った直後、陣中で病没した。


上杉謙信(CV:小林ゆう)

信長も恐れた「越後の龍」

戦魂 -SENTAMA-_20170519

圧倒的な強さから「軍神」、また武田信玄との関係から「越後の龍」と称される。越後国大名。長尾為景の子で、上杉憲政より関東管領職を譲られ上杉姓を名乗る。たびたび関東・信濃へ出兵し、北条氏・武田氏と争った。


徳川家康(CV:三木眞一郎)

我慢の末に天下を取った真の勝利者

戦魂 -SENTAMA-_20170519

幼少時より織田氏、今川氏のもとで人質生活を送る。今川義元の養女と結婚し配下武将となるが、桶狭間の戦い後自立。秀吉と戦ったが講話し、秀吉の死後関ヶ原の戦いで天下を掌握。江戸幕府を開き初代将軍となった。


浅井長政(CV:杉山紀彰)

旧恩を重んじ義に殉じた青年武将

戦魂 -SENTAMA-_20170519

織田信長の妹、お市の方を娶り信長と同盟を結ぶ。信長の朝倉攻めに際し、旧恩ある朝倉側につき、ともに姉川の戦いを挑むが破れる。朝倉家滅亡後、小谷城を織田軍に包囲され降伏を勧告されたが断り、自刃した。


今川義元(CV:利根健太朗)

今川最盛期を築いた海道一の弓取り

戦魂 -SENTAMA-_20170519

駿河・三河・遠江を領し「海道一の弓取り」と称された。今川氏親の三男で、幼時に出家し梅岳承芳と称したが、長兄氏輝が死去すると家督争いを制し当主の座につく。尾張国侵攻の際、桶狭間の戦いにて織田信長に討たれた。


羽柴秀吉(CV:浪川大輔)

天賦の才で農民から天下人へ

戦魂 -SENTAMA-_20170519

木下藤吉郎から羽柴秀吉、後に関白となり豊富姓を賜る。織田信長に仕え、美濃攻めで頭角を現す。中国攻めの最中に本能寺の変が起こると、山崎の戦いで明智光秀を、賤ヶ岳の戦いで柴田勝家を倒し天下人への道を開いた。


ねね(CV:五十嵐裕美)

天下統一を支えた糟糠の妻

戦魂 -SENTAMA-_20170519

秀吉がまだ木下藤吉郎と名乗っていた頃からの糟糠の妻で、秀吉の関白就任とともに従三位となり、北政所と呼ばれた。しかし子宝には恵まれず、秀吉没後は尼となり高台院と称した。


真田幸村(CV:小西克幸)

「日本一の兵」を率いた猛将

戦魂 -SENTAMA-_20170519

関ヶ原の戦いで父昌幸と信濃上田城に籠城、徳川秀忠の軍勢を食い止める。敗戦後、紀州九度山へ流されたが、豊臣秀吉の招きで大阪城へ入城。冬の陣では真田丸で奮戦、夏の陣では徳川家康本陣に突撃し討死した。


明智光秀(CV:杉山紀彰)

時代を動かした天下の謀反人

戦魂 -SENTAMA-_20170519

朝倉義景、足利義昭に仕えた後、織田信長の家臣となる。行政と軍事両面で活躍し、丹波平定後は丹波一国を領して近畿担当軍司令官となった。本能寺において信長を倒し天下を手にするが、山崎の戦いで羽柴秀吉に敗れた。


伊達政宗(CV:逢坂良太)

奥州を制覇した勇猛なる独眼竜

戦魂 -SENTAMA-_20170519

出羽国米沢城主にして仙台藩の祖。幼少期に失明し隻眼であったことから「独眼竜」と呼ばれた。広大な版図を築きあげたが、天下統一を目指す豊臣秀吉の前に降伏。秀吉の死後、徳川方につき関ヶ原、大坂の陣を戦った。


各武将に視点を当てた壮大な戦国時代のストーリーと、”計略”や”戦技”が飛び交う戦略性の高いバトルが存分に楽しめる『戦魂 -SENTAMA-』。今なら、ガチャなどに利用できる”宝玉”がもらえる「桜華千舞城下町巡り!」や「豪華ログインボーナス!」といったサービス開始2周年の記念イベントが数多く実施されているので、様々な武将が名乗りをあげる戦国時代を体験してみたいユーザーは、ぜひこの機会に本作を遊んでみてはどうだろうか。

戦魂 -SENTAMA- の関連クチコミ

  • 30歳 / 男性 より:

    多くのアプリがリリースされる中、2年も続いているのは立派ですよね。それだけしっかりしているのなら、今からスタートしても安心だと思います。戦はもちろん楽しいのですが、個人的にはどんどん大きくなるお城を眺めるのが面白かったですw

  • 25歳 / 女性 より:

    イラストのセンスが凄くいいんですよね、このゲーム。戦国モノだから必然的に男性キャラが多いんですが、全員がイケメンってわけじゃなく、渋いオジサマや怖い顔したオジサンもちゃんと登場してる。とか言いつつ、貴重な女性武将が仲間になったら優先的に育てちゃってるんですけど。だって、みんな可愛いんだもの。

  • 30歳 / 男性 より:

    各武将ごとに無名時代の話からストーリーが始まるので、歴史ファンでも知らないような知識が得られるかもしれません。今なら2周年記念でレア武将がいっぱいゲットできるから、とってもお得ですよ。

  • 21歳 / 男性 より:

    ちょうどこういうゲームをやってみたかったのでピッタリでしたw絵のタッチも好きですが、シナリオもしっかりしてる感じ。歴史は学校で勉強した程度しか知らなかったけど、ちょっと興味出てきたかも。

  • 25歳 / 女性 より:

    最近遊び始めたんですが、サービス自体は2年以上続いているだけあって全体的にストレス無くプレイできます。歴史物のゲームって史実を無視したムチャクチャな設定も多いけど、このゲームは史実を大事にしてくれてるから、私みたいにちょっと歴史にウルサイ(笑)人でも、夢中になれていいですね♪

戦魂 -SENTAMA- へのクチコミを投稿

コメントを残す

年齢/性別 歳 
コメント

戦魂 -SENTAMA- の必須環境

必須環境推奨環境
対応OSiOS 7.0以降(iPhone5s 以降/iPad Air 以降/iPad mini2 以降) / Android 4.2以降
CPU
メモリー2G以上
グラフィックカード
VRAM
HDD空き容量
DirectX
回線速度
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目オンラインゲーム・ブラウザゲーム

ロードス島戦記オンライン

ロードス島戦記オンライン

「ロードス島戦記」の原作に沿ったストーリーが展開!物語に介入してパーンやディード達と共に冒険を繰り広げよう。低スペックマシンでも快適に遊べるMMORPG

ヴァンパイア†ブラッド

ヴァンパイア†ブラッド

個性豊かな”ヴァンパイア”を集め世界を救う冒険を繰り広げる本格カードバトルRPG!自由度の高い育成要素でやりごたえも抜群!

天歌統一ぷろじぇくと

天歌統一ぷろじぇくと

あの戦国武将達がアイドル活動!?愛獲(アイドル)活動で兵士(ファン)を増やして天下統一を目指そう!新感覚”戦国×アイドル”RPG!

新着ゲームタイトル

勇者クロニクル

勇者クロニクル

100万ダウンロードを突破した人気タイトル『勇者は進行中』の後継作が戦略アクションRPGとなってゲームアプリで登 ...

戦乱プリンセス

戦乱プリンセス

伝説の”龍人”となって、織田信長、豊臣秀吉、武田信玄など有名武将を美少女化した”将姫”と共に、戦国時代の天下統 ...

クロノスエイジ

クロノスエイジ

神によって繰り返される“歴史改変”に抗うべく設立された「時空管理機関クロノス」の一員として“時空獣”との戦いに ...

ゲーム関連新作・最新情報

事前登録・βテスト募集中!

SERVANT of THRONES

SERVANT of THRONES

リアルタイムで展開していく1vs1の対戦が熱い、スクウェア・エニックス最新作の本格派カードゲームが2017年にリリ ...

BLESS

BLESS

「大規模」「協力」「競争」をコンセプトにかつてないスケールの大規模対人戦を楽しむことができる大型MMORPG。2 ...

ドラゴンナイト5

ドラゴンナイト5

1989年のシリーズ誕生から多くのファンを熱狂させた人気RPG「ドラゴンナイト」の最新作が、ブラウザゲームとなっ ...

ゲームジャンル一覧

GAREMA厳選おすすめオンラインゲーム

SEVENTH DARK(セブンスダーク)

SEVENTH DARK(セブンスダーク)

かわいいキャラ満載ながら「七つの大罪」をモチーフにしたダークな世界観で展開されるファンタジー...

ELSWORD (エルソード)

ELSWORD (エルソード)

サービス開始からついに10年、ゲーム初心者でも簡単操作で爽快感あふれるコンボが楽しめるアクショ...

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

アクション性高いバトルと重厚なストーリーが楽しめる3DオンラインアクションMORPG。簡単操作で初...

星界神話

星界神話

『星界神話』はシーンに合わせて好きなタイミングで転職可能な「クロスジョブ」システムを採用した...

ワンモア・フリーライフ・オンライン

ワンモア・フリーライフ・オンライン

シリーズ累計28万部を突破した人気ファンタジー小説「とあるおっさんの VRMMO 活動記」をテーマと...