Shadowverse(シャドウバース)

Shadowverse(シャドウバース)
稼働状況:正式サービス 利用料金:無料(アイテム課金有)
クチコミ:12 件 運営会社: 株式会社Cygames

カードの属性やデッキコスト、さらにはバトル中の”進化”のタイミングなど、戦略性溢れるカードバトルをスマホで手軽に楽しめる本格デジタルTCG!公式大会の開催が予定されるなどカードバトル好き注目の最新作!石上静香さんや小倉唯さんなど豪華声優陣も出演!

Shadowverse(シャドウバース) 関連動画

Shadowverse(シャドウバース) ってどんなゲーム?

スマホで戦略性溢れる本格TCGを手軽にプレイ!400を超えるカードから最強デッキを組み上げよう

Shadowverse(シャドウバース)

本格的なTCGをスマホで手軽にプレイできる『Shadowverse(シャドウバース)』。400以上登場するカードからデッキを構築してのカードバトルは、デッキコストやカード属性に加え、バトル中にカードを”進化”させるタイミングなど、戦略性溢れる本格バトルを楽しむことができる。公式大会や英語版のリリースが決定しているなど、日本だけでなく世界のカードバトル好きが注目する話題の新作ゲームアプリだ。

コストやスキルなど、カードのステータスを把握した上での戦略的なデッキ構築が重要!

Shadowverse(シャドウバース)

このゲームのバトルは、お互いにカードを出し合って戦うカードバトル。カードにはそれぞれ「コスト」が設定されており、毎ターン、コスト上限の中で最適なカードを出すのがポイント。毎ターン攻撃するだけでなく、後ターンのためにステータスを上げておいたりカードを温存したりと、戦略を考えて戦うのが重要で、その戦略に合わせてデッキを熟考して構築する、カードゲーム本来の楽しみを存分に味わえる内容だ。

美麗グラフィックで描かれるファンタジー世界と400を超えるカードが魅力

Shadowverse(シャドウバース)

他のゲームでも”美麗グラフィック”を謳っているものはよくあるが、この『Shadowverse』は掛け値無しにその謳い文句が納得できるクオリティ。ストーリーパートもバトルパートもクオリティの高いグラフィックとエフェクトで楽しむことができ、登場するキャラクターや400を超えるカード達も全て”美麗グラフィック”。スマホゲームもここまで来たかと思えるほど、圧倒的クオリティのタイトルになっている。

(c)Cygames, Inc.

ハイクオリティなカードが400枚以上登場する『シャドウバース』プレイレビュー。バトル中の「進化」が鍵を握る奥深い戦略性が魅力の本格カードバトル

シャドウバース_20160621

2016年6月17日にリリースされ、配信から4日で100万DL突破と勢いに乗っているCygamesの新作ゲームアプリ『シャドウバース』。ハイクオリティなイラストが描かれた400種類以上のカードから自分だけのデッキを編成して戦うTCGだ。

本作には7人の主人公が登場し、それぞれ個別に用意されたストーリーは石上静香さんや小倉唯さんといった豪華声優陣がフルボイスで出演。重厚なダークファンタジーを存分に堪能することができる。

バトルは自分と相手で交互にカードを繰り広げていくターン制を採用。カードの組み合わせからなる戦略は文字通り無限大で、特にバトル中にカードがパワーアップする「進化」は上手く決まると爽快感抜群。逆転要素も多く用意されており、最後の最後まで気の抜けない緊張感ある戦いが楽しめる。

今回はそんな『シャドウバース』の魅力について、ご紹介したい。
シャドウバース_20160621
シャドウバース_20160621


1枚のカードが戦況を変える、本格的カードゲーム


それではさっそく『シャドウバース』のカードバトルから触れていこう。ゲームは2名のプレイヤーによって進めていき、相手の体力を0にすると勝利となる。プレイヤーは互いに「PP」と呼ばれるコストを消費してカードからキャラクターを呼び寄せ、相手陣営を攻撃することが可能だ。レアリティの高いキャラクターほどPPを多く消費する傾向にあるので、PPが少ない序盤はそれ以外のキャラクターも使ってじっくりと今後の流れを作っていこう。

キャラクターを登場させる際はその順番も大事なポイント。一部のキャラクターは「登場させると手札にカードが追加される」、「登場させた瞬間に相手にダメージを与える」といった特殊な能力を持っており、上手く活用していくことが重要だ。また、味方の強化に特化したキャラクターも存在するのでこちらを守ってあげることも重要な要素となる。
シャドウバース_20160621
シャドウバース_20160621

ターンが進むと本作最大の特徴である「進化」が可能となる。場に出ているキャラクターをパワーアップさせることができる進化は強烈な効果があり、相手陣営を一気に崩すチャンス。例えば「大狼」というキャラは進化させることで攻撃力と体力が約1.5倍になるほか、他のキャラクターが場に登場する度に攻撃力が上がっていく特殊能力をもっており、一撃で相手の主要キャラクターを倒しきるほどの破壊力を持つ。戦局を見極め、自分の切り札となるカードを進化させて勝利を狙おう。当然相手側も進化を使えるので、相手の進化をいかに無効化するかもまた腕の見せ所だ。

カードゲームは深い戦略を楽しむためにどうしてもルールが難しくなる傾向にあるが、『シャドウバース』はその点についてもしっかりとケアをしている。ゲーム開始時のチュートリアルは一手づつ丁寧にレクチャーしてくれるので流れはすぐに掴むことができた。バトル中はいつでもカードの能力を確認できるほか、CPUとの練習モードも用意されているのでカードゲーム初心者でも安心だ。最初はソロプレイで楽しめるストーリーモードから始めるのがオススメとなっており、このモードでしか手に入らないカードもあるので、まずはストーリーを楽しみつつゆっくり慣れていこう。
シャドウバース_20160621
シャドウバース_20160621


入念な準備で自分だけのデッキを作り出そう


バトルでの勝利はもちろん嬉しいが、カードゲームの醍醐味はバトル前の準備というユーザーも多いのではないだろうか。『シャドウバース』でも準備は非常に重要なものとなっており、まずはデッキについて紹介していきたい。

本作のデッキは40枚のカードで構成されている。前述の通り基本的にレアなカードほど能力も高いが、必要なコストも高くなっていくのでそればかりデッキに入れてしまうと、コスト不足で何もできないまま倒されてしまうだろう。編成画面にはコストグラフが表示され、現在編成されているカードのコスト数が見やすい棒グラフで表示されているので、こちらも参考にしながらバランス良くカードを入れていこう。
シャドウバース_20160621
シャドウバース_20160621

デッキには自動編成機能があり、手持ちのカード内で最適なデッキを作成してくれる。ゲームに慣れるまでこれで何度か戦いながら、徐々に自分好みにカスタマイズしていくのも良さそうだ。またゲームをある程度遊んでくると「どうしてもあのカードが欲しい」という時もでてくるはず。本作ではカードはガチャで入手するほかにも、指定したカードを直接生成する機能も用意されているのでチェックしてみよう。

カード生成には「レッドエーテル」と呼ばれる素材が必要となる。レッドエーテルはゲーム内の各種報酬や、手持ちのカードを「分解」することで入手できるので、獲得できたレアカードが自分の戦略に合わないものであれば分解して素材に変換し、欲しいカードと交換するというのも一つの手だろう。ガチャなどで獲得したカードが1枚も無駄になることなくデッキ強化に活用できるので、安心して遊べる設計になっている。
シャドウバース_20160621
シャドウバース_20160621


『シャドウバース』は他のユーザーと対戦できる機能も充実。バトルはランクをかけて真剣勝負が楽しめる「ランクマッチ」、ランクの上下が無く気軽に挑戦できる「フリーマッチ」、友人と遊べる「ルームマッチ」と3種類。いわゆるスタミナ制は無いので、場面に応じてバトルが思う存分楽しめる。
シャドウバース_20160621

全体的に無料ゲームとは思えないほどのハイクオリティとボリュームに圧倒されてしまった本作。今ならリリース記念報酬やチュートリアルクリア報酬を合わせて、スタート時から100枚以上カードが獲得できるようになっておりスタートダッシュを決める絶好のチャンス。さらに今年の8月には第1段大型アップデートも予定しており、今後もますます盛り上がってくることが予想される。カードゲーム好きのユーザーはぜひ一度、『シャドウバース』で新時代の本格カードバトルを体験してみてはいかがだろうか。

Shadowverse(シャドウバース) の関連クチコミ

  • 25歳 / 女性 より:

    こういうゲームは遊んだことないけど、友達がみんなやってるので・・・。見よう見まねでプレイしてみたのですが、可愛いor格好いいカードを使ったド派手な頭脳戦って感じでハマっちゃいました。周りに同じゲームをやってる友達がいると、「あのカード強くない!?」っていう話から「あのカードは〜」みたいな対策が聞けるから、ゲームがより楽しくなります!

  • 26歳 / 男性 より:

    これ、周りでめっちゃ流行ってます!特に中学〜高校時代にカードゲームで遊んだことがある人なんか好きなんじゃないでしょうか。実物のカードゲームってリアルで対戦相手と会うのが中々面倒でいつも辞めちゃうんですけど、これなら対戦相手に困ることもないので最高です!

  • 23歳 / 男性 より:

    日本産オンラインカードゲームの決定版って感じ!!カードには同じサイゲームの神撃のバハムートのイラストとかが使われてて綺麗ですし、ボイスもついてて演出も派手なんで、カードゲームは難しそうって人もぜひ一回は触ってほしいですね。

  • 31歳 / 男性 より:

    普段紙のTCGとかも遊んでいるんですが、これは一人でもバトルを楽しめるのでありがたいです。テンポもよくて1戦がそんなに長くないので、空いた時間にちょこちょこ進められます。

  • 28歳 / 男性 より:

    いやー、参りました。こんなハイクオリティなゲームが無料で遊べてしまうんですね……。特徴は色々ありますが、なんといってもバトル中にカードが進化するのが熱い!物凄く強くなるので最後まで気が抜けなくて楽しいです。どんなカードもやり込めば必ずゲットできるみたいなので、考えたデッキが必ず作れるようになるのも嬉しいです。

Shadowverse(シャドウバース) へのクチコミを投稿

コメントを残す

年齢/性別 歳 
コメント

Shadowverse(シャドウバース) の必須環境

必須環境推奨環境
対応OSWindows7 32ビット以上 / iOS 8.0 以降 / Android 4.1 以上
CPU
メモリー
グラフィックカード
VRAM
HDD空き容量
DirectX
回線速度
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目オンラインゲーム・ブラウザゲーム

ちょっと世界を救ってくるわ

ちょっと世界を救ってくるわ

ダンジョン選択で冒険が自動進行する放置系ブラウザRPG!敵味方のステータスが急変するリアルタイムバトルや複数ジョブによる豊富な育成など放置系ながらやりごたえも抜群!

ロードス島戦記オンライン

ロードス島戦記オンライン

「ロードス島戦記」の原作に沿ったストーリーが展開!物語に介入してパーンやディード達と共に冒険を繰り広げよう。低スペックマシンでも快適に遊べるMMORPG

天歌統一ぷろじぇくと

天歌統一ぷろじぇくと

あの戦国武将達がアイドル活動!?愛獲(アイドル)活動で兵士(ファン)を増やして天下統一を目指そう!新感覚”戦国×アイドル”RPG!

新着ゲームタイトル

Lethe ~忘却の譜~

Lethe ~忘却の譜~

美麗エフェクトと立体感あふれる壮大なサウンドが魅力のリズムゲームが登場。ストーリー性のある映像と空間的な音 ...

探偵 神宮寺三郎 Oldies

探偵 神宮寺三郎 Oldies

ハードボイルドな世界観が特徴的な「探偵 神宮寺三郎」シリーズが待望のゲームアプリ化。携帯版で配信されていた ...

GUN FIRE(ガンファイア)

GUN FIRE(ガンファイア)

狙いを定めて敵を撃ち抜く、スマホ向けの本格3Dガンシューティングゲーム。プレイヤー同士が最大5vs5で白熱した対 ...

ゲーム関連新作・最新情報

事前登録・βテスト募集中!

SERVANT of THRONES

SERVANT of THRONES

リアルタイムで展開していく1vs1の対戦が熱い、スクウェア・エニックス最新作の本格派カードゲームが2017年にリリ ...

BLESS

BLESS

「大規模」「協力」「競争」をコンセプトにかつてないスケールの大規模対人戦を楽しむことができる大型MMORPG。2 ...

ドラゴンナイト5

ドラゴンナイト5

1989年のシリーズ誕生から多くのファンを熱狂させた人気RPG「ドラゴンナイト」の最新作が、ブラウザゲームとなっ ...

ゲームジャンル一覧

GAREMA厳選おすすめオンラインゲーム

SEVENTH DARK(セブンスダーク)

SEVENTH DARK(セブンスダーク)

かわいいキャラ満載ながら「七つの大罪」をモチーフにしたダークな世界観で展開されるファンタジー...

ELSWORD (エルソード)

ELSWORD (エルソード)

サービス開始からついに10年、ゲーム初心者でも簡単操作で爽快感あふれるコンボが楽しめるアクショ...

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

アクション性高いバトルと重厚なストーリーが楽しめる3DオンラインアクションMORPG。簡単操作で初...

星界神話

星界神話

『星界神話』はシーンに合わせて好きなタイミングで転職可能な「クロスジョブ」システムを採用した...

ワンモア・フリーライフ・オンライン

ワンモア・フリーライフ・オンライン

シリーズ累計28万部を突破した人気ファンタジー小説「とあるおっさんの VRMMO 活動記」をテーマと...