ドラゴンクエスト ライバルズ|GAREMA(ガレマ)

GAREMA Twitter GAREMA Facebook
イカロスオンライン
放置伝説-作業用RPG-

放置伝説-作業用RPG-

ログイン7日でS級英雄もらえる!期間限定イベント開催中!高級装備ゲットのチャンス!

ELSWORD (エルソード)

ELSWORD (エルソード)

アップデートで全キャラに四次職実装!四次職2ndライン実装記念イベント開催中!

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

マキナ(CV:茅野愛衣)の覚醒実装!マキナ育成サポートイベントで今なら覚醒アバタープレゼント

ドラゴンクエスト ライバルズ

ドラゴンクエスト ライバルズ
APPCARD
稼働状況:
正式サービス
利用料金:
無料(アイテム課金有)
運営会社:
株式会社スクウェア・エニックス

名作RPG「ドラゴンクエスト」の人気キャラ&モンスターがカードになって戦うターン制バトルを楽しめる本格対戦TCGが、いつでもどこでも気軽に遊べるゲームアプリとして登場。臨場感満点の3Dフィールド上に自分だけの最強デッキを展開して、全国のライバルたちから勝利をもぎ取る新しいドラゴンクエスト伝説を体験しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラゴンクエスト ライバルズ 最新情報

『ドラゴンクエストライバルズ』“ベロニカ(CV:内田 真礼)”や“セーニャ(CV:雨宮 天)”らが登場する新カードパック「解き放たれし力の咆哮」リリース。今なら“カードパックチケット”プレゼント
2018/02/23 17:05

『ドラゴンクエストライバルズ』“ベロニカ(CV:内田 真礼)”や“セーニャ(CV:雨宮 天)”らが登場する新カードパック「解き放たれし力の咆哮」リリース。今なら“カードパックチケット”プレゼント

スクウェア・エニックスのゲームアプリ『ドラゴンクエスト ライバルズ』にて、「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」のキャラクター“ベロニカ(CV:内田 真礼)”や“セーニャ(CV:雨宮 天)”たちが登場する第2弾カードパック「解き放たれし力の咆哮」を配信開始。ログインした全員に「解き放たれし力の咆哮」の“カードパックチケット”合計10枚を配布する「第2弾リリースキャンペーン」も併せて開始

『ドラゴンクエストライバルズ』“ベロニカ(CV:内田 真礼)”や“セーニャ(CV:雨宮 天)”らが登場する新カードパック「解き放たれし力の咆哮」リリース。今なら“カードパックチケット”プレゼント
『ドラゴンクエスト ライバルズ』第2弾カードパック「解き放たれし力の咆哮」のカード情報を公開。PC版のリリースを記念した各種キャンペーンも実施
2018/02/21 12:07

『ドラゴンクエスト ライバルズ』第2弾カードパック「解き放たれし力の咆哮」のカード情報を公開。PC版のリリースを記念した各種キャンペーンも実施

スクウェア・エニックスのゲームアプリ『ドラゴンクエスト ライバルズ』が、第2弾カードパック「解き放たれし力の咆哮」に含まれるカード情報を、デッキ作成や各カードの閲覧ができる公式サイト「ドラゴンクエストライバルズ カードライブラリ」にて公開。2月22日(木)からはYahoo!ゲーム版でのサービスも開始され、本日2月21日(水)23:59終了の事前登録を行えば”スタンダードカードパックチケット×10枚”を受け取ることが可能。また、これを記念して”新カードパックチケット5枚”や”Tポイント”がもらえる各種キャンペーンも実施

『ドラゴンクエスト ライバルズ』第2弾カードパック「解き放たれし力の咆哮」のカード情報を公開。PC版のリリースを記念した各種キャンペーンも実施
『ドラゴンクエストライバルズ』第2弾カードパック「解き放たれし力の咆哮」2月22日リリース決定。“ベロニカ(CV:内田 真礼)”や“セーニャ(CV:雨宮 天)”ら「DQXI」の4名が参戦決定
2018/02/06 14:12

『ドラゴンクエストライバルズ』第2弾カードパック「解き放たれし力の咆哮」2月22日リリース決定。“ベロニカ(CV:内田 真礼)”や“セーニャ(CV:雨宮 天)”ら「DQXI」の4名が参戦決定

スクウェア・エニックスのゲームアプリ『ドラゴンクエスト ライバルズ』の第2弾カードパック「解き放たれし力の咆哮」を2月22日(木)に配信することが決定し、プロモーションムービーを公開。「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」のキャラクターの“ベロニカ(CV:内田 真礼)”、“セーニャ(CV:雨宮 天)”、“シルビア(CV:小野坂 昌也)”、“ロウ(CV:麦人)”の4名の参戦も発表され、同時にカード内容と担当声優が明らかに

『ドラゴンクエストライバルズ』第2弾カードパック「解き放たれし力の咆哮」2月22日リリース決定。“ベロニカ(CV:内田 真礼)”や“セーニャ(CV:雨宮 天)”ら「DQXI」の4名が参戦決定
最新情報をもっと見る

「ドラゴンクエスト」の人気キャラやモンスターがカードになって登場する白熱バトルが魅力のTCG

ドラゴンクエスト ライバルズ

不朽の名作RPG「ドラゴンクエスト」がついにTCGとなってゲームアプリに新登場。“アンルシア”や“ゾーマ”をはじめとした人気キャラクターやモンスターたちが3Dフィールドでぶつかり合う白熱のターン制バトルを間近で体験することが可能。バリエーション豊富なカードを組み合わせて編成した自分だけの最強デッキで全国のライバルたちに挑戦して勝利を掴み取ろう。

モンスターを召喚する位置やタイミングが重要になる、シンプルながらも奥深いバトルシステム

ドラゴンクエスト ライバルズ

プレイヤーは30枚で構成されたデッキからカードを引いて、フィールドにモンスターを召喚できる。配置するモンスターの位置によって、仲間モンスターを守る”ブロック”や、”リーダー”が攻撃を受けない”ウォール”が発動するので、どこにモンスターを呼ぶかというのも勝敗を分ける重要なポイント。効果的な場所とタイミングを見極めてモンスターを配置していく、奥深さが堪能できるバトルシステムとなっている。

様々な特殊能力や”テンションスキル”が使える、「ドラクエ」シリーズでもおなじみの冒険者たち

ドラゴンクエスト ライバルズ

プレイヤーの分身となるのは、”アリーナ”や”テリー”、”ゼシカ”といったおなじみの冒険者たち。これらのキャラクターはゲーム内では”リーダー”と呼ばれていて、それぞれの職業に応じて特殊効果がある専用カードや、大技である”テンションスキル”を所持している。例え同じ構成のデッキを使っていても、リーダーが異なれば取れる戦略も千差万別。自分のプレイスタイルやお気に入りのモンスターの力を引き出せる、相性の良いリーダーを探してみよう。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラクエシリーズのキャラクターが登場する『ドラゴンクエスト ライバルズ』プレイレポート。独自ルールが多数搭載されたやりごたえある対戦カードゲーム

ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109
2017年11月2日、株式会社スクウェア・エニックスがリリースしたiOS/Android向けの新作アプリ『ドラゴンクエスト ライバルズ』は、「ドラゴンクエスト」シリーズのキャラクターやサウンドなどが起用された対戦デジタルカードゲームだ。

バトルは、デッキから引いた”ユニットカード”をフィールドに召喚して戦わせたり、”特技カード”を使ってスキル攻撃を行いながら相手のリーダーを倒していく内容で、ユニットを召喚した位置によって味方への攻撃が通らなくなる「ブロック」や、特定の条件下で発動できるリーダーの固有技「テンションスキル」など様々な戦略要素が導入されているのが特徴。

今回はそんな、ドラクエファンにとって嬉しくなる要素がふんだんに盛り込まれた対戦カードゲーム『ドラゴンクエスト ライバルズ』のゲームの紹介をしていこうと思うので、興味のある人はぜひチェックしてみてほしい。

”冒険の書”に記録された冒険者や魔物を召喚して塔の頂を目指す物語

”あなた”を含む、かつてドラクエを旅した全ての勇者達が残した『冒険の書』。この世のどこかにあるという神様に選ばれし勇士だけが入場を許可された「バルカドの塔」にはそれら全ての冒険の書が収められていた――。

『冒険の書』に刻まれたいにしえの勇者たちの”きおく”より召喚される仲間と共に、世界中から集まったプレイヤーたちとカードバトルを通じて競い合い、塔の高みを目指していこう。
ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109

”MP”のやり繰りと3種類の”カード”の使い分けがカギとなるターン制カードバトル

『ドラゴンクエスト ライバルズ』は、”リーダーキャラクター”1体と30枚の”カード”を組み合わせたデッキを使って、デッキから引いた手札を使用しながら相手リーダーのHPをゼロにしていくターン制のカードバトル。

戦闘が開始するとターン毎にデッキからカードを1枚引け、”ユニットカード”を引くとリーダーキャラクターが持つ”MP”を消費して3×2マスのフィールド上にキャラクターを召喚して戦わせることができる。MPはターン毎に全回復しターンが進むにつれて徐々に最大値が増加していくので、MPを惜しみなく使用してユニットを召喚させたり、ターン経過で高コストユニットを召喚させたりと、状況に応じたコストマネジメントが重要になる。コストの高いユニットばかりでデッキを組んでしまうと、序盤にユニットを召喚することができず一方的に攻撃を受けることになりかねないので、デッキを組む際は召喚コストのバランスも見てデッキ構築を行おう。

召喚したユニットは、召喚を行った次のターンから攻撃する相手に向かってユニットをスワイプすることでダメージを与えていくことができる。ここで注意しなければいけないのが、ユニット同士のバトルの時は攻撃側でもお互いが相手の攻撃力分ダメージを受けてしまうということ。攻撃を仕掛けるユニットの攻撃力や味方ユニットのHP残量に気を付けないと自滅してしまうこともあり得るのでバトルのポイントとして抑えておこう。

また、カードにはキャラクター召喚のできる”ユニットカード”のほか、リーダーがユニットを直接攻撃できる”特技カード”、リーダーに武器を装備させて指定された使用回数分攻撃を行えるようになる”武器カード”が存在。こちらもユニット召喚と同様にMPを消費して使用することができるカードだが、”武器カードは”ユニット召喚時と違って装備させたターンに攻撃が行えるので、使用するタイミング次第では戦況を覆すことも可能だ。これらの3種類のカードの組み合わせによって様々な戦い方が生まれるので、バトルを積み重ねながら自分のスタイルに合ったデッキを見つけてみよう。
ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109
ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109

カードバトルをより奥深くする独自のバトルルールを多数搭載

3種類のカードを使い分けるほかにも、ユニットを召喚する時にユニットを前後に配置させれば後ろに配置したユニットは前のユニットを倒さない限り攻撃ができない「ブロック」といった戦略要素も導入されている。これにより、HPの多いユニットを前衛に、攻撃力は高いがHPが少ないユニットやターン毎に回復を行ってくれる能力を持つユニットなどを後衛に配置すれば、安定した攻撃が行える倒されにくい陣形が組める。

さらに、前3箇所にユニットを並べると、リーダーを攻撃できない壁「ウォール」を作り出すことも可能だ。しかしこれらの”守り”は特技カードによる攻撃に対しては発動しないため、絶対に攻撃を防御できるわけではないということを覚えておこう。

この他にも、1ターン毎に手札の使用とは別にMP1を消費して溜めることのできる”テンションゲージ”を溜めてリーダー固有の特殊技「テンションスキル」を発動させたり、先攻後攻によって戦闘開始時の手札数などの状況が異なったりと様々なルールが用意されているため、戦略を駆使してバトルに勝利していこう。
ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109

バトルを通じて報酬を獲得しながらカードを生産して最強デッキを作り出していこう

バトルでは、ユニットがフィールドに残っている状態でも相手リーダーのHPをゼロにすればバトルに勝利することができるが、ユニットを倒せば倒すほど多くのリーダーキャラクターの経験値を得ることができる。リーダーのレベルが上がるとガチャを引くことのできる”ゴールド”などレベルに応じた報酬を獲得できるので、敵ユニットを多く倒せるチャンスがあればどんどん倒そう。

リーダーのレベルを上げる以外に、カードを分解することで獲得可能な”錬金石”を消費するとカードの一覧からカードの生産かできる。不要なカードがあれば錬金石にして新たなカードを作り出していき戦術に取り入れていこう。
ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109
ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109

仲間と共に用意された様々なカードバトルに勝利していこう

本作では対人戦がメインコンテンツとなっているので、一人でバトルの練習ができる「トレーニング」や「AIバトル」、自分の戦績と近いプレイヤーと対戦しランクの昇格をかけて戦う「ランクマッチ」、勝率の近いプレイヤー同士と自動マッチングして戦う「フリーマッチ」などが楽しめる。また、自身の自慢のデッキを用いたバトルだけでなく、ランダムで選出されたリーダーとカードをその場で組んで戦いに挑むプレイモード「闘技場」も実装され、カードの強さに頼らないプレイヤーの真の実力を試すことができるハイレベルなバトルも楽しめるのが特徴。

中でも「ランクマッチ」は、テーマや獲得できる報酬内容が月ごとに変わる対人戦で、シーズン終了時までの期間中に到達できた最高ランクに応じてシーズンの限定アイテムが入手できる内容となっている。ランクは毎月リセットがされるので、ぜひ気軽にチャレンジしてみてはどうだろうか。

もし、対人戦に中々勝利できずプレイに行き詰まってしまった人は、「ギルド」に加入してみよう。他のプレイヤーと交流できるのはもちろんのこと、有益な情報を交換し合ったりデッキ構築やバトル攻略のヒントをもらったりすることができるので、きっとプレイヤーの手助けとなってくれるはずだ。
ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109
ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109

歴代のドラクエシリーズに登場したキャラクターたちが続々と参戦

このゲームでは、「ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たち」や「ドラゴンクエストⅥ 幻の大地」、「ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君」など歴代ドラクエシリーズのキャラクターたちを仲間にしていくことができるのが最大の特徴。

登場キャラクターたちは、テリー(CV:神谷浩史)やゼシカ(CV:竹達彩奈)、ククール(CV:細谷佳正)、といったシリーズお馴染みの”リーダーキャラクター”から、クリフトやミレーユ、ハーゴン、ゾーマといった”ユニットキャラクター”まで数多く登場し、リーダーとユニットを組み合わせて自分好みのデッキを作ることでシリーズの枠を超えた夢のパーティを作成可能。好きなキャラクター同士を組ませたり強かったキャラクターのみを集めたデッキを作ったりといったことができるので、シリーズのキャラクターが登場するというのはドラクエファンにとって特に嬉しくなる要素ではないだろうか。

今回は、プレイヤーの分身となってバトルを行う”リーダー”として設定できるキャラクターたちのプロフィールと職業の特徴を紹介するので、どのキャラクターをリーダーに選んでデッキ構築をするのが自分のスタイルに合うかチェックしてみよう。

テリー(CV:神谷浩史)

ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109
職業:戦士
武器カードを使ってテリー自身が敵ユニットを攻撃するのが得意。

世界一の件を探し求めて放浪の旅を続ける生粋の剣士。
ただひたすらに力を求め、他人との関わり合いを避ける孤高の存在。
(『ドラゴンクエストⅥ 幻の大地』より)

ゼシカ(CV:竹達彩奈)

ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109
職業:魔法使い
強力な特技カードで相手を選ばず大ダメージを与えることが可能。

小さな村の名家出身。魔法の素養が高く大人顔負けの呪文を使いこなす。
抜群のスタイルを持ちあわせ、本人もそれを自覚している。
自信家という一面も。
(『ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君』より)

アリーナ(CV:中川翔子)

ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109
職業:武道家
連続してカードを使うことで威力の上がるコンボ能力が特徴。

とある王国のお姫様。
王女であるにも関わらず、いつも騒ぎを起こすおてんば姫。
類まれなる武術センスを広い世界で試すため、冒険の旅に出る。
(『ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たち』より)

ククール(CV:細谷佳正)

ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109
職業:僧侶
傷ついた味方ユニットのHPを回復しながら戦うことができる。

美形の聖堂騎士団員。
神に仕える身でありながら夜な夜な酒場でギャンブルに興じ、周囲からは問題児とみなされることも。
キザなセリフで女性を口説くプレイボーイでもあるが、レディを守る気高い騎士道精神も持ち合わせている。
(『ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君』より)

トルネコ(CV:茶風林)

ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109
職業:商人
手札の枚数が多い時に効果が強力になるカードを持つ。

古今東西あらゆる道具に通じた武器商人。
世界一の武器屋になるという立身出世の夢を持ち、家族を残して旅をしている。
伝説の武器のためなら、果てしなく深いダンジョンにも恐れずに飛び込んでいく行動力の持ち主。
(『ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たち』より)

ミネア(CV:日笠陽子)

ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109
職業:占い師
2つの効果のどちらかが発動する「占い」効果を持つカードを使う。

よく当たると評判の占い師。
堅実で物静かな性格をしており、奔放で浪費家の姉・マーニャにはいつも振り回されている。
水晶玉やタロットカードでの占いが得意。
(『ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たち』より)

ピサロ(CV:小野大輔)

ドラゴンクエスト ライバルズ_20171109
職業:魔剣士
MPを増加させるカードを持ち強力なカードをいち早く使える。

人間の滅亡をもくろむ魔族の王。
DQⅣではロザリーヒルに住むエルフの恋人ロザリーが人間に殺されたと思い込み人間を滅亡させるために進化の秘技を使ってデスピサロへど変貌を遂げる。
(『ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たち』より)


シリーズの世界観をそのままに様々なドラクエシリーズのキャラクターたちとカードバトルを楽しむことのできる『ドラゴンクエスト ライバルズ』。3種類のカードをどういった割合で組み込むか、相性の良いユニット同士はどれなのかなどデッキ構築を考える面白さが詰まったタイトルとなっているので、カードゲーム上級者もじっくりとゲームを楽しめるのではないだろうか。

もちろん、カードゲームに慣れていない人でも、一つ一つ丁寧に教えてくれるチュートリアルや戦闘時のポイントを教えてくれるトレーニングモードも用意されているのでぜひ気軽に遊んでみてほしい。

ドラゴンクエスト ライバルズ 公式Twitter

ドラゴンクエスト ライバルズ のユーザーコメント

“ドラゴンクエスト ライバルズ” への9件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    多少性能差はあったりするけど弱いカードでもバトルで活躍してくれるから強いカードを持っている人が優遇とも言えない。ストーリーもなくバトルパートをガッツリ楽しめる仕様だから、カードゲーが好きな人は長く楽しめると思う。

  2. 28 より:

    演出とか見て重そうと思ってたけどそんなことなかった。結構サクサク。チュートリアルもなかなか親切で、カードゲーム初心者でも楽しめそうな安心設計。DQ好きのカードゲーム未経験者にぴったりだな。

  3. 22 より:

    ドラクエ好き、カードゲーム好きなら絶対楽しめると思います!RPGとはまた違う頭脳戦になるので、戦略通りに物事が進んで相手を撲滅できるとスカッとして超気持ちいです!デッキ作成サイトもあるからこれから始める人も気軽に遊べると思いますよ~!

  4. 26 より:

    手軽にドラクエの雰囲気を楽しめるカードゲームかと思いきやしっかり考えさせられるゲームシステムになっていて正直驚きましたねー。勝ればもちろん嬉しいけど、負けてもどうして負けたのか、どこが弱点になってしまったのか考えてデッキを見直したりするのが楽しいね~。

  5. 23 より:

    公式生放送みてからはじめました!カードゲーム自体も初めてなんですけど、初心者にもわかりやすいシステムだから安心です。 グラフィックもBGMも素敵ですし、DQファンならやっといて間違いないです!

  6. 23 より:

    カードゲームがそもそもやったことなかったのですが、ドラクエだしテリーとかククールとかがリーダーに使えるしではじめてみました!難しいけど、テンションとかのドラクエっぽいシステムとか、おなじみのモンスターとかたくさん出てきて楽しいです!勝てるように勉強しなきゃ…

  7. 31 より:

    ドラクエシリーズのゲームアプリは多いが、そういえばキャラクター同士が争うって言うのはなかったなって思った。やはり歴史のあるドラクエだからか、リリース直後からカードの種類も多い。ドラクエファンならやっといて間違いないかも。

  8. 29 より:

    シリーズで使用されているサウンドが随所に盛り込まれていてもうそれだけで懐かしさが半端ないです。イラスト、サウンド、キャラクターとドラクエの世界がしっかりと楽しめるタイトルなのでファンは遊んでみるべき!「冒険の書」にある記憶から作られたって設定も感慨深くなっちゃいました。

  9. 27 より:

    スタミナ制ではないから止め時が見つからずついつい何時間もやってしまった・・・。ドラクエのイラストで癒されるけど、中はガチガチの硬派カードゲーム。まだリリース直後だから不安定なのは仕方ないか、今後に期待

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

GAREMAピックアップゲーム

インペリアルサガ
PCBrowserRPG

インペリアルサガ

シリーズ25周年を迎えた「サガ」がシリーズ初のオンラインブラウザRPGとなって登場!本作だけのオリジナルシナリオや新システムに加え、シリーズファンにとって嬉しい要素も多数導入!闇の瘴気に覆われた「ディスノミア」を舞台に、主人公半神アデルと神に挑む英雄た...

ヴァンパイアブラッド

ヴァンパイアブラッド

美少女からイケメンまで、多彩な”ヴァンパイア”を集めて世界を救う冒険を繰り広げるブラウザ向けファンタジーRPG。バトルは9×9のカードバトルで、各カードの...

アラド戦記

アラド戦記

多彩なスキルや武器を用いた爽快アクションを体験できるスタイリッシュアクションRPG。練習モードが完備されており、コンボを習ったり事前にダンジョン攻略を...

鬼斬

鬼斬

テレビアニメや漫画、舞台化もされ多方面でもゲームの世界観を楽しむことができる古代日本が舞台のノンターゲティング方式の本格アクションMMORPG。可愛い「...

おすすめオンラインゲーム

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

アクション性高いバトルと重厚なストーリーが楽しめる3DオンラインアクションMORPG。簡単操作で初心者 ...

CABAL ONLINE(カバルオンライン)

CABAL ONLINE(カバルオンライン)

美しい3Dグラフィックで描写されたファンタジー世界で、スタイリッシュなアクションバトルが楽しめる基 ...

エンドレスクルセイド

エンドレスクルセイド

謎の”大異変”によって人・神・魔の3種族が混ざり合ってしまった世界を統一するため、”終わりなき行軍” ...

ハンターヒーロー

ハンターヒーロー

4頭身のかわいいキャラで巨大な”ケモノ”を狩りまくれ!素材で武器を製造・強化したり、捕まえたケモノ ...

星界神話

星界神話

好きなタイミングで転職可能な「クロスジョブ」システムを採用したファンタジーMMORPG。多彩なジョブに ...