グラフィティスマッシュ|GAREMA(ガレマ)

GAREMA Twitter GAREMA Facebook
イカロスオンライン
ガンダムヒーローズ

ガンダムヒーローズ

ガンダムシリーズのMSやMAが総登場するリアルタイムシミュレーション。3分という時間の中で、MSの出撃や...

ELSWORD (エルソード)

ELSWORD (エルソード)

アップデートで全キャラに四次職実装!四次職2ndライン実装記念イベント開催中!

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

マキナ(CV:茅野愛衣)の覚醒実装!マキナ育成サポートイベントで今なら覚醒アバタープレゼント

グラフィティスマッシュ

グラフィティスマッシュ
APPACT
稼働状況:
正式サービス
利用料金:
無料(アイテム課金有)
運営会社:
株式会社バンダイナムコオンライン

キャラを引っ張るだけの簡単操作でド派手エフェクトの白熱バトルが楽しめる新感覚アクションゲーム。フィールドを塗りながら敵と戦い様々な効果を発動させていく「グラフィティバトル」を採用した見た目にも鮮やかな戦闘シーンは必見。最大4人で力を合わせて強大なボスに挑む「協力」や、2チームに分かれて戦う「対戦」といったマルチ要素も搭載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラフィティスマッシュ 最新情報

『グラフィティスマッシュ』“シオン”、“アマナ”が入手できる絶級ダンジョン「堕落せし暗鬱の絶望者」、「奏でる静穏の夜想曲」オープン。★5武器“ファルナケイン”が獲得可能な超級ダンジョンなども登場
2018/05/16 10:44

『グラフィティスマッシュ』“シオン”、“アマナ”が入手できる絶級ダンジョン「堕落せし暗鬱の絶望者」、「奏でる静穏の夜想曲」オープン。★5武器“ファルナケイン”が獲得可能な超級ダンジョンなども登場

バンダイナムコオンラインのゲームアプリ『グラフィティスマッシュ』が、制限ルール付きの期間限定絶級ダンジョン「堕落せし暗鬱の絶望者」クリアで反射タイプのハンター“シオン(CV:田澤利依子)”が、「奏でる静穏の夜想曲」クリアで同じく反射タイプのハンター“アマナ(CV:千菅春香)”が手に入るイベントをスタート。さらに、限定★5武器“ファルナケイン”を獲得することのできるクエスト「ファルナケイン【超級】」や、新ハンター“クララ(CV:村川梨衣)”、“フィデル(CV:花江夏樹)”が出現する「ハンターガシャ」、“サイゾウ”ら高難易度のダンジョン攻略に役立つハンターをピックアップした「リベリオンガシャ」も登場

『グラフィティスマッシュ』“シオン”、“アマナ”が入手できる絶級ダンジョン「堕落せし暗鬱の絶望者」、「奏でる静穏の夜想曲」オープン。★5武器“ファルナケイン”が獲得可能な超級ダンジョンなども登場
『グラフィティスマッシュ』”メリル”が獲得できるイベント「鎮めし堅持の薬学者」スタート。新ハンター”エドガー”、”クロエ”をピックアップした「ハンターガシャ」も開催
2018/04/04 17:03

『グラフィティスマッシュ』”メリル”が獲得できるイベント「鎮めし堅持の薬学者」スタート。新ハンター”エドガー”、”クロエ”をピックアップした「ハンターガシャ」も開催

バンダイナムコオンラインのゲームアプリ『グラフィティスマッシュ』が、イベントクエストクリアで”☆4 メリル(CV:山崎はるか)”や、”メリルオーブ”を獲得できる期間限定イベント「鎮めし堅持の薬学者」を開催。ガシャには、反射タイプの新キャラクター”☆4 エドガー(CV:村瀬歩)”、”☆4 クロエ(CV:藤村歩)”が出現する「ハンターガシャ」、”コンラッド”、”ラメール”ら高難易度コンテンツの攻略に向いたキャラクターをピックアップした「リベリオンガシャ」が登場。また、”ロードジュエル”、”ガシャチケット”などがもらえる「ログインボーナス」実施のほか、”ハイネ”を仲間にできるイベント「静寂なる知識の探求者」も復刻開催

『グラフィティスマッシュ』”メリル”が獲得できるイベント「鎮めし堅持の薬学者」スタート。新ハンター”エドガー”、”クロエ”をピックアップした「ハンターガシャ」も開催
『グラフィティスマッシュ』ハンターガシャに”ペルフェ”と”ユオ”が新登場。限定ハンター”ブランシュ”の専用オーブが獲得できるイベント「忠実なる純白の立案者」も開催
2018/03/15 18:36

『グラフィティスマッシュ』ハンターガシャに”ペルフェ”と”ユオ”が新登場。限定ハンター”ブランシュ”の専用オーブが獲得できるイベント「忠実なる純白の立案者」も開催

バンダイナムコオンラインのゲームアプリ『グラフィティスマッシュ』が、敵の弱点を露出させるスキルを持つ”ペルフェ(CV:興津和幸)”と鎖鎌を振り回し広範囲の敵にダメージを与えるスキルを持つ”ユオ(CV:宮﨑敦巳)”が出現する「ハンターガシャ」を実装。期間限定イベント「忠実なる純白の立案者」では、限定ハンターである”ブランシュ”の潜在開放アイテムが獲得できる宝箱を手に入れることができ、現在開催中の「ホワイトデーイベント」で入手できる限定武器”シュガーランス”などを装備してダンジョンを攻略すると通常より多く宝箱を入手可能

『グラフィティスマッシュ』ハンターガシャに”ペルフェ”と”ユオ”が新登場。限定ハンター”ブランシュ”の専用オーブが獲得できるイベント「忠実なる純白の立案者」も開催
最新情報をもっと見る

画面を塗ると戦況が変化していく新感覚の「グラフィティバトル」が魅力的なスマホ向けアクションゲーム

グラフィティスマッシュ

キャラクターを引っ張ってぶつけるだけの簡単操作で遊べるアクションゲームに、フィールドを塗りつぶしながら戦いに有利な効果を発動させていくという新要素を搭載した「グラフィティバトル」が体験できる新しいスタイルのアクションゲームがスマホアプリに登場。可愛らしいデフォルメキャラクターが縦横無尽に戦場を駆けまわり、画面を彩っていく様子はまさに爽快。画面の塗りつぶしと敵への攻撃、ふたつのポイントを押さえながら戦う戦略的バトルが満喫できる。

キャラを引っ張るだけの簡単操作でありながら、奥深い戦いが楽しめる独自のバトルシステム

グラフィティスマッシュ

一番の特徴は何と言っても、キャラクターが通過して塗り上げた画面に応じて“武器による攻撃力上昇”や“キャラクターのスキル効果アップ”といった恩恵を受けることができる新感覚の「グラフィティバトル」システム。引っ張って敵を倒すだけのゲームは数あれど、キャラクターの軌跡までが戦略性を持っているのは「グラフィティスマッシュ」ならではと言っても過言ではない。4体のキャラクターを選び出すチーム編成によって多様な戦術を展開できるのも大きな魅力だ。

最大4人まで参戦可能な「協力」をはじめとしたマルチ要素や「遠征」などの充実したコンテンツ

グラフィティスマッシュ

本作には最大4人で力を合わせて巨大ボスに挑戦する「協力」や、2チームに分かれて全国のライバルたちとフィールドの塗り合いバトルを楽しめる「対戦」といったマルチ要素も用意されている。さらには、ゲームをプレイできない時間も有効活用できる「遠征」機能や、仲間と共に探索可能な「地図ダンジョン」など充実のコンテンツをまとめてプレイできるのも嬉しいところ。仲間やライバルとの交流を通してオンラインならではのおもしろさを堪能しよう。

(c)BANDAI NAMCO Online Inc.

キャラクターを弾き飛ばして戦う『グラフィティスマッシュ』プレイレポート。地面を塗り潰すことで様々な戦法が生まれる新感覚の引っ張り系アクションRPG

グラフィティスマッシュ_20171031
2017年10月26日、株式会社バンダイナムコオンラインからリリースされたiOS/Android向けの新作アプリ『グラフィティスマッシュ』は、キャラクターを引っ張って弾き飛ばし、敵に直接ぶつかって攻撃をしていく引っ張り系アクションRPG。

本作では、バトル中キャラクターが通った道がどんどん塗り潰されていき、地面が塗られた場所からキャラクターが行動をすると「武器スキル」が発動したり、地面に出てくる絵柄をすべて見える状態に塗って強力技「グラ魂」を発動したりと、プレイヤーの操作次第で色々な戦法を楽しめるようになっている。もちろん、壁を使ってキャラクターを反射させたり、味方にぶつかって追撃を発生させたりといった地形や味方を利用する戦い方も可能。

今回はそんな、お手軽操作で爽快な引っ張り系アクションバトルが楽しめる新作アプリ『グラフィティスマッシュ』のゲーム内容を紹介していくので、本作に興味があるユーザーはぜひ一度目を通してみてほしい。

世界滅亡を目の前にハンターを指揮する”ローダー”となり各地を探索し危機を乗り越えていくファンタジーストーリー

災厄によって世界が侵食されて数世紀。この滅びゆく世界で、主人公であるプレイヤーはハンターの潜在能力を発揮させて戦うことのできる”ローダー”となって仲間のハンターを指揮し、バベルの外界の各地を探索・調査をしていくこととなる――。
グラフィティスマッシュ_20171031グラフィティスマッシュ_20171031

キャラクターを引っ張って敵にぶつかるだけで攻撃ができる引っ張りアクションバトル

『グラフィティスマッシュ』は、一定のAPを消費して「ストーリー」や「イベント」などのダンジョンを攻略して経験値やアイテムを獲得し、キャラクターの戦力を上げながら物語を進めていくRPG。

バトルは、キャラクターを引っ張って離すとその方向へ跳び、敵とぶつかることで攻撃が発動するターン制の引っ張り系アクションで、キャラクターが移動した地面の色が塗り潰されていく独自のゲームシステムを採用しているのが特徴。戦闘中に地面が塗られていくと、塗られた面積によって”攻撃力UP”の恩恵を得たり、フィールドに出現する模様”グラフィティ”をすべて塗って「グラ魂」を召喚しグラ魂専用の技を発動し大ダメージを与えることもできるため、本作では敵にぶつかっていく攻撃だけでなく、”地面を塗っていく”ことも非常に重要な要素となっている。

また、操作したキャラクターが味方にぶつかるとぶつかったキャラクターが固有技「リンクコンボ」で追撃してくれたり、ターン開始時に塗られた地面の上から行動をすると装備した武器毎で異なるスキル「ウェポンアーツ」を発動することもできる。さらに、一定のターンが経過すればキャラクターが所有するスキル「ハンタースキル」を任意で使うことも可能なので、これらのスキルや操作テクニックを駆使しながら敵に効率的にダメージを与えていこう。

クエストが進行すれば、ターン終了後にダメージを受けてしまう”毒”や何も行動ができない”結晶”といった状態異常攻撃を敵から受けたり、フィールドに設置された仕掛けを塗ることで発動する多彩な”ギミック”が用意されていたとゲームの攻略を面白くする要素が多数登場。引っ張り系アクション上級者のユーザーも自分の戦略をぶつけることのできるやりごたえあるバトルがしっかりと体験できるようにもなっている。
グラフィティスマッシュ_20171031グラフィティスマッシュ_20171031
グラフィティスマッシュ_20171031グラフィティスマッシュ_20171031

性能や重さなどハンターに最適な武器を見つけたりステータスを自分好みに強化できる育成要素

キャラクターは、武器を素材にする「強化」、強化したキャラクターと専用の素材を掛け合わせることで新しいスキルを覚えたり既存スキルのパワーアップができる「覚醒」で成長をしていく。

キャラクター自身の成長以外に、キャラクターと同じ属性の15種類の武器を強化し装備させることも可能で、同じ武器を素材にして武器の能力を引き上げる「強化」と、武器にあるソケットにダンジョンで獲得できるアイテム”マテリア”装着で鍛えていける。マテリアは武器のステータスを上昇させるほか、”オーブ”に変換すればキャラクター専用のステータスボードで使用でき、”HP”や”スピード”といった「潜在能力」を解放できるので、ダンジョン入場に必要なAPや時間があればオーブ集めもしてキャラクター育成に役立たせていこう。

また、武器強化の際は、攻撃タイプや武器の性能、武器の重さなど豊富に存在するので、キャラクターに合った武器を選んで強化することもポイントだ。特に、武器の重さは軽ければ移動距離が多くなるが与えるダメージが少なくなり、重ければ逆に移動距離が少なくなり与えるダメージが多くなるという特徴があるので、手数を増やしたければ軽い武器、攻撃力を重視したいのであれば重い武器を選択するといったように、そのハンターのバトルスタイルに合わせた強化を行おう。
グラフィティスマッシュ_20171031グラフィティスマッシュ_20171031
グラフィティスマッシュ_20171031グラフィティスマッシュ_20171031

一人でも多人数でも楽しめる魅力的なコンテンツが盛りだくさん

このゲームでは、一人で遊べるコンテンツとして「遠征」システムが用意されている。この遠征は、ゲーム内通貨レガドを消費してキャラクターたちをバベルの外へ調査に行かせることで、時間経過で”武器”や特別なダンジョンに入れる”地図”などを獲得することのできるコンテンツだ。

遠征では、調査エリアを自由に選択しクリアすることでどんどん広げていけるほか、レアな探索ポイントの情報や出現する敵情報といった遠征先で起きた出来事を確認して次回探索時に活かすことのできる”調査ログ”もあり、サブコンテンツながらもやりごたえ十分な内容。遠征に向かわせたキャラクターはダンジョンでも使用できるので、時間を有効に活用してキャラクターを遠征させレアアイテム獲得を狙っていこう。

ソロプレイでバトルを楽しむ他にも、クエスト開始前に他のプレイヤーを募集したり仲間を誘って一緒にパーティプレイもできるようになっている。マルチプレイでは最大4人での協力プレイが可能で、パーティメンバーの操作や使用キャラクターの特性などパーティによって自分の戦略が変わっていくやりごたえを感じられるバトルを楽しめのが特徴だ。戦闘中は”スタンプ”機能を使って仲間に話し掛けることもできるので、気軽にコミュニケーションを取りながらバトルを盛り上げていこう。

さらに、メインストーリーを進めてアンロックされる「対戦」では全国のプレイヤーとのバトルを体験でき、相手のショットを予測したり地面を塗り潰されないように相手の軌道を辿って色を上書きしたりと、クエストなどでは味わえないような思考の読み合いバトルが楽しめる。勝利を重ねていけば相応の報酬も獲得できるので、自分の戦略が通用するか試したい、テクニックを駆使したハイレベルなバトルがしたい、そんなユーザーはぜひ「対戦」で全国のプレイヤーに戦いを挑んでみよう。
グラフィティスマッシュ_20171031グラフィティスマッシュ_20171031
グラフィティスマッシュ_20171031グラフィティスマッシュ_20171031

一部キャラクターには豪華声優陣ら演じる迫力あるボイスを搭載

このゲームでは、容姿や性格、出身、ハンターとなった理由など様々なプロフィールを持つ個性的なキャラクターたちが登場し仲間になってくれる。 一部のキャラクターには日笠陽子さんや、細谷佳正さん、内山夕実さんら豪華声優陣らによるボイスも付いており、戦闘中の掛け声はもちろんのこと、ホーム画面の”パートナー”に設定すれば日常会話やお知らせ通知ボイスなど特別な会話も聴けるようになっている。さらには、パートナー設定などで上昇していく”絆”を一定値まで上げればキャラクター専用の「ハンターストーリー」も解放されていき、キャラクターの魅力を深掘りする内容が詰まったボリュームある物語も読むことができるので、強化だけじゃなく、キャラクターとの絆を深める育成も楽しめる。

以下で、一部のボイス付きキャラクターを紹介するので、お気に入りのキャラクターがいればぜひ獲得を目指してみてほしい。

ユニス(CV:日笠陽子)

グラフィティスマッシュ_20171031
彼らが住んでいる「バベル」を警護する、警護部隊「ガーディアン」部隊長の娘。
見識を広めるためハンターとなった、正義感に溢れた少女。

アーベル(CV:細谷佳正)

グラフィティスマッシュ_20171031
バベルの下層、スラム街の出身で、自分を導いてくれた憧れのハンターの意思を継ぎ、ハンターとなった青年。
面倒見が良く、仲間を大切にする性格。

セイテン(CV:内山夕実)

グラフィティスマッシュ_20171031
代々伝えられてきた流派を受け継ぐ天才武術家。その腕は歴代継承者の中でも最強と噂される。
ぶっきらぼうで博打好きだが、情に厚い性格。

イナリ(CV:山下大輝)

グラフィティスマッシュ_20171031
見た目は子供だが、年齢不詳で謎が多い。バベルの神社で神主をしており、信仰の対象にもなっている。
暇つぶしのためにハンターとなる。

ソフィア(CV:山村響)

グラフィティスマッシュ_20171031
冷静沈着で、どこか閉鎖的な少女。人と距離を置きたがり、必要以上に他人と関わろうとしない。
腕が立つため、単独でハンター活動をしていた。

ヤウ(CV:柳田淳一)

グラフィティスマッシュ_20171031
周囲から恐れられて育った、鬼族の血を引く者。ひたすらに鍛錬を積み、脅威的な怪力を持つ。
鬼の存在や、他の混血種を蔑む者に対して容赦がない。

アリス(CV:丹下桜)

グラフィティスマッシュ_20171031
優しげで、大人びている少女。
有名なぬいぐるみデザイナーでもあり、彼女の作る人形は、多くの人を虜にしている。

サイゾウ(CV:小松史法)

グラフィティスマッシュ_20171031
かつては剣の腕を磨いていたが、とある一件から情熱を失い、それからは自由気ままに過ごしている。
自堕落ではあるが、無法者は放っておけない性質。

ヒナ(CV:小岩井ことり)

グラフィティスマッシュ_20171031
猫に憧れ、猫をこよなく愛している少女。友人の書いた小説に影響され、ハンターに興味を持つ。
その後は自らの夢を叶えるために、ハンターとして活動している。

カイ(CV:諏訪部順一)

グラフィティスマッシュ_20171031
強気な性格で、馴れ合うことを嫌い、単独行動を好む。
ある事件の復讐を遂げる為にハンターとなり、今も情報を集めている。

リリン(CV:大西沙織)

グラフィティスマッシュ_20171031
夢魔の血が混ざった貴族の子孫。その血統により蔑まされた結果、人間に対して嫌悪感を抱いている。
力を発散させるため、ハンター稼業を行う。

ラメール(CV:林勇)

グラフィティスマッシュ_20171031
冒険物語に憧れ、海賊になって大冒険することを夢見たが、今は海自体見つかっていないため仕方なく同じ冒険の匂いがするハンターとなる。


アクションバトルが初めてのユーザでも指一本で簡単に遊ぶことのできるアクションRPG『グラフィティスマッシュ』。

本作独自の地面を”塗り潰していく”ゲームシステムを搭載することで、他のゲームにはない遊び方や戦略を考えてのバトルが楽しめるようになっており、引っ張り系アクションにより奥深さを求めているユーザーには特にオススメできるタイトルに仕上がっていると感じる。

キャラクター編成や装備する武器タイプなど考えることのできる組み合わせや戦略は無限に存在するので、やりごたえある戦略バトルを体験したい人にもぜひ遊んでみてほしい。

グラフィティスマッシュ 公式Twitter

グラフィティスマッシュ のユーザーコメント

“グラフィティスマッシュ” への6件のフィードバック

  1. 23 より:

    友達と一緒にめちゃハマってます(ノ≧∀≦)ノ コンボも決まりやすいし、狙った通りにできると爽快感が半端ないw キャラは多いしキャラごとのストーリーもたくさんあるしやることいっぱい!飽きずに頑張れそうです!

  2. 22 より:

    対人とかあんまり好きじゃないですけど、グラスマだけは対人が楽しいです!途中何体か落とされても、そこから怒涛の追い込みで勝つとものすごく気持ちいい!負けると悔しいけどねw

  3. 26 より:

    ずっとモ〇ストやってたけど、こっち初めて見たらこっちもすごく楽しくてだんだんこっちがメインになってきちゃいましたw 対人戦とか塗ってくとことか、向こうになかった点がこっちにはあって、やってることは同じなのにものすごい新鮮です。女の子キャラが可愛いのも嬉しいです!

  4. 24 より:

    モンスト×スプラトゥーンだけど、正直かなり楽しい。すごく似てはいるけどまた違って、かなり考えて打ち込まないとあっさり負けちゃったりするのもいいね。マルチもサクサクつながるのは嬉しいわー

  5. 29 より:

    他の引っ張り系ゲームとは違う遊び方がしっかりとできます。キャラの攻撃手段も多いし、床が塗られることで発動するグラフィティは使い所を見極めて発動すれば超強力だしで、操作する人間のテクニック次第で戦況がどんどん変わるやりごたえあるゲームです。

  6. 26 より:

    ひっぱりアクションっていうからやっぱモン〇トぽいかなー・・・って思ったのは最初だけで、塗りつぶしとか対人とか組み込まれてて、上手く差別化が出来てるカンジ。画面もいかにもグラフティ!ってハデさで見てて雰囲気的にも楽しいし。とにかくちょっとやってみると良さがわかるかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

GAREMAピックアップゲーム

インペリアルサガ
PCBrowserRPG

インペリアルサガ

シリーズ25周年を迎えた「サガ」がシリーズ初のオンラインブラウザRPGとなって登場!本作だけのオリジナルシナリオや新システムに加え、シリーズファンにとって嬉しい要素も多数導入!闇の瘴気に覆われた「ディスノミア」を舞台に、主人公半神アデルと神に挑む英雄た...

ヴァンパイアブラッド

ヴァンパイアブラッド

美少女からイケメンまで、多彩な”ヴァンパイア”を集めて世界を救う冒険を繰り広げるブラウザ向けファンタジーRPG。バトルは9×9のカードバトルで、各カードの...

アラド戦記

アラド戦記

多彩なスキルや武器を用いた爽快アクションを体験できるスタイリッシュアクションRPG。練習モードが完備されており、コンボを習ったり事前にダンジョン攻略を...

鬼斬

鬼斬

テレビアニメや漫画、舞台化もされ多方面でもゲームの世界観を楽しむことができる古代日本が舞台のノンターゲティング方式の本格アクションMMORPG。可愛い「...

おすすめオンラインゲーム

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

アクション性高いバトルと重厚なストーリーが楽しめる3DオンラインアクションMORPG。簡単操作で初心者 ...

CABAL ONLINE(カバルオンライン)

CABAL ONLINE(カバルオンライン)

美しい3Dグラフィックで描写されたファンタジー世界で、スタイリッシュなアクションバトルが楽しめる基 ...

エンドレスクルセイド

エンドレスクルセイド

謎の”大異変”によって人・神・魔の3種族が混ざり合ってしまった世界を統一するため、”終わりなき行軍” ...

ハンターヒーロー

ハンターヒーロー

4頭身のかわいいキャラで巨大な”ケモノ”を狩りまくれ!素材で武器を製造・強化したり、捕まえたケモノ ...

星界神話

星界神話

好きなタイミングで転職可能な「クロスジョブ」システムを採用したファンタジーMMORPG。多彩なジョブに ...