キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-|GAREMA(ガレマ)

GAREMA Twitter GAREMA Facebook
イカロスオンライン
ガンダムヒーローズ

ガンダムヒーローズ

ガンダムシリーズのMSやMAが総登場するリアルタイムシミュレーション。3分という時間の中で、MSの出撃や...

ELSWORD (エルソード)

ELSWORD (エルソード)

アップデートで全キャラに四次職実装!四次職2ndライン実装記念イベント開催中!

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

マキナ(CV:茅野愛衣)の覚醒実装!マキナ育成サポートイベントで今なら覚醒アバタープレゼント

キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-

キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-
APPRPGACT
稼働状況:
正式サービス
利用料金:
無料(アイテム課金有)
運営会社:
株式会社スクウェア・エニックス

1986年にファミコンでリリースされていた『キングスナイト』がリニューアルしてゲームアプリとなって登場。強制縦スクロール画面を敵や障害物を排除しながら進むというゲームシステムそのままに、育成要素やマルチプレイ要素など追加。さらに100を超えるクエストや新ストーリーなど、ただのリニューアルに留まらないボリューム満点、やりごたえ抜群のアクションRPG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon- 最新情報

『キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-』世界120ヵ国以上で同時配信スタート。ファミコン版発売から30+1周年アニバーサリーイベントも開催
2017/09/14 14:39

『キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-』世界120ヵ国以上で同時配信スタート。ファミコン版発売から30+1周年アニバーサリーイベントも開催

スクウェア・エニックスの伝説のフォーメーションRPG「キングスナイト」が新作スマホゲームアプリ『キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-』となって9月13日より世界120ヵ国以上で同時配信開始。“キングストーン”や、“ドットクレア姫”などがもらえる3つのイベントとキャンペーンを記念として実施中

最新情報をもっと見る

名作タイトル『キングスナイト』がゲームアプリに!やりごたえ抜群のアクションRPG!

キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-

その難易度の高さとやりごたえからリリース当時から話題だったファミコンタイトル『キングスナイト』。その名作がビジュアルもストーリーもパワーアップしてゲームアプリとなってリリースされたのが本作だ。強制縦スクロールフィールドでのバトルや前作のラストシーンから始まるストーリーなど、前作ファンも楽しめる内容に加え、協力バトルや連携技などマルチ要素、ジョブや武器でのキャラ育成といったアプリ版ならではの要素も追加。100以上のクエストも用意されており、シンプルながらもボリュームある王道ファンタジーRPGを楽しめる内容に仕上がっている。

強制縦スクロールならではの難易度や戦略性!仲間と協力してボス討伐!

キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-

このゲームのバトルはフィールドが強制的に縦スクロールしていくのが前作からの特徴。その為、迫りくる敵や障害物をどのように排除していくか、戦略や他キャラとの連携をしっかり考えた効率的なプレイが求められるという、他ゲームとは一味違った程よい難易度とやりごたえのあるアクションバトルを楽しむことができる。また他プレイヤーとリアルタイムでマップを攻略するマルチプレイでは、ファミコン時代を彷彿させるようなドットスタンプでのコミュニケーションも可能。ボスの部位破壊や全員での連携技など、ゲームアプリならではのコンテンツも用意されている。

前作のラストシーンからスタートする新たなストーリー!最強のナイトを目指そう!

キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-

勇者となって囚われの姫を救うという王道ファンタジーストーリーだったファミコン版。本作ではそのファミコン版のラストシーンから始まるという、前作ファンとしては特に気になる新たな書き下ろしストーリーが用意されている。また前作キャラに加え新規キャラも登場するほかキャラの個別ストーリーもあり、RPGとしてストーリーもしっかり楽しむことができる。さらにジョブや固有属性を持つ様々な武器などでのキャラ育成要素もあり、自分の戦略にあわせた多彩なパターンでの育成も可能。自分だけのキャラを育て他プレイヤーと協力し難関クエストに挑むという、やりごたえ抜群のタイトルだ。

(c) 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

スクエニ名作RPGのゲームアプリ『キングスナイト』プレイレポート。前作のやりごたえあるゲーム性をそのまま楽しめるアクションRPG

キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-_20170915

2017年9月13日、株式会社スクウェア・エニックスが正式サービスをスタートさせたスマートフォン向け新作アプリ『キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-』。本作は、1986年にファミコンで発売された「キングスナイト」のリニューアルタイトルで、前作のラストシーンから物語が始まるというファンには特に嬉しいストーリー展開が魅力。また、「ファイナルファンタジーXV UNIVERSE」のコンテンツの一つにもなっており、主人公”ノクト”たちが度々夢中になってプレイし作中で大ブームを巻き起こしているという伝説のフォーメーションRPGだ。

ゲームシステムは、強制縦スクロールの画面を壁を壊し敵を倒しながら進むというゲーム性をそのままスマホ向けに最適化。シリーズのファンも納得の程よい難易度のゲームをプレイすることができる。今回は、そんな30年の時を経てリニューアルされたファン待望の新作ゲームアプリ『キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-』のゲーム内容を一挙に紹介していこう。


「キングスナイト」シリーズのその後を描いた王道ファンタジーストーリー

突如現れた”邪竜トルフィンダン”に支配されたイザンデ王国、トルフィンダンはその魔の手をオルセア王国にまで伸ばし、同国の姫クレアを誘拐した。

時を同じくして時の神カーラムの神託を受けクレア姫を救う旅に出た4人の勇者がいた。彼らは苦難を乗り越え邪竜トルフィンダンを討伐しクレア姫を救出することに成功して、その後【オルセア四英雄】と呼ばれるようになった。

しかし、トルフィンダンが倒れた後も魔物たちは人々の暮らしを脅かし続けていた。人々はその危機を小さなものと考えており今後も平穏な日々を過ごせると信じていたのだが、その平穏を崩壊させようとする運命が再び動き出そうとしていた。

今も多くのファンに愛され、「ファイナルファンタジーXV」内のキャラたちも夢中になったという「キングスナイト」。王道なファンタジーストーリーながらも本作だけのオリジナルシナリオで展開される世界で新たな冒険を始めてみよう。
キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-_20170915キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-_20170915


攻撃のほかにジャンプや障害物破壊などシンプルながらもアクション性を追究したタイトル

このゲームは縦スクロール型アクションで、フィールドは強制的にスクロールされていく。その中で、画面に登場する障害物や敵を如何に効率的に排除していくかがポイントだ。

フィールド内を自由に走り回れる点や、ボタン一つで”攻撃”や”ジャンプ”を行うことができる点などシンプルな操作性が特徴ながら、移動やジャンプをしながら攻撃をするなどといった自由度の高いアクションが可能。さらにフィールド上ではオブジェクトを壊したり、ジャンプで越えないと進めない障害物などがあり、ワンパターンな戦闘にならず、ステージ毎に異なるアクションで遊ぶことができる。障害物には「危険ギミック」と呼ばれる、行動不能の床、ジャンプ禁止の床、落ちると即死する穴といったギミックも多数用意されているので、前作「キングスナイト」をプレイしていたユーザーも納得の、シンプルさとやりごたえを兼ね備えたタイトルに仕上がっている。

オブジェクトを破壊すれば中から”HP回復”、”攻撃アップ”、”BP回復”、”防御アップ”の効果を得られる各「バトルチップ」や、”ノーマル”、”レア”の宝箱を拾うことができるので、戦闘に余裕があるときはオブジェクトの破壊をしてアイテム回収することで、効率的なプレイの手助けにもなるだろう。

その他、このゲームではプレイヤーのスタイルに合わせた操作が可能。左手で移動、右手でアクションを行う往年のヴァーチャルパッド操作”両手持ち”、片手のみで移動やアクションを可能にした”左手持ち”or”右手持ち”を選択できる。さらに「ショットアシスト」というオートバトルのような、指を離している間は自動で攻撃を行ってくれるサポート機能も用意されており、プレイヤーの遊びやすさを考えたシステムがしっかり用意されているのもおすすめポイントだ。

キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-_20170915キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-_20170915


キャラを切り替えたり固有の”キングスバスター”を駆使して戦う白熱のアクションバトル

敵の攻撃を浴びすぎてしまい瀕死になったり、現在のキャラでは敵との戦闘が不利だと感じた時は「交代」で操作キャラクターを瞬時にチェンジすることができる。それぞれ異なる能力を持つキャラを連れていけば様々な場面で柔軟に対応ができるので、パーティ編成時によく考えて組むことも攻略のポイント。

戦闘中は”アクション”で通常攻撃を行う以外に、BPを消費して発動するスキル「キングスバスター」での攻撃も可能。BPは敵に攻撃を当てる度に蓄積されていくので、キングスバスター発動時には必要なBP消費量や残量に注意して使用していこう。キングスバスター発動時はキャラ毎に用意された迫力のスキルカット演出も入り、ピンチな場面でも一気に覆すことができる迫力の大技で爽快感も抜群だ。

また、通常攻撃の中には職業によって連続タップで範囲攻撃を繰り出すタイプも存在し、敵が多くキングスバスターが発動できない時には、範囲攻撃を上手く活用して効率的に”BP”を溜めるというテクニックも使えるので通常攻撃も侮ることができない。キャラの運用のしかたで、プレイヤー次第で様々な戦い方を見出すことができるので自分なりの攻略法を見つけてゲームを進めてみよう。

キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-_20170915キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-_20170915


キャラ強化×装備強化×属性相性で最強のキャラクターを作り上げよう

キャラは、バトルを行って経験値を得る他にも、報酬などで入手できる「教本」を使ってレベルを上げることができる。各種必要な素材を集めて固有のアビリティ、”キングスバスター”、”オートスキル”、”リーダースキル”を解放していくこともできるので、育成次第でキャラ1人で色々なバトルスタイルが楽しめるようになる。レベルMAXに到達し、全てのアビリティを解放できれば見た目と能力が変化する「覚醒」も用意されているなど、お気に入りのキャラを最後まで育成するのが楽しくなるシステムが採用されているので、気に入ったキャラはどんどん育成していこう。

また、武器はゲーム内通貨”ゼル”を消費してレベルアップができ、最大レベルまで強化した武器はグレードを上げる「限界突破」をすることも可能。一部の武器は強化や限界突破することで”オートスキル”や”キングスバスター”の解放をすることができるので、レアな装備を入手したらしっかり強化して様々なバトルスタイルに対応できるよう用意しておこう。

キャラや装備は強化してステータスを上げるだけでなく「属性相性」を意識して組み合わせることで、戦闘中により能力を発揮してくれるようになる。属性は火、風、土、水、光、闇の6種類で、キャラの属性は”敵から受けるダメージ”に影響し、武器の属性は”敵に与えるダメージ”に影響。体力や防御力に優れたキャラを操作する時はキャラの属性を優先してダメージの通り難い状況を作ったり、多彩な攻撃方法を持っていて攻撃力に優れたキャラを操作する時は武器の属性を優先して戦力を高めたりと考え方次第で色々な戦法が試せるので、キャラや装備が充実してきたらクエストに合わせて最強の組み合わせも考えてみよう。
キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-_20170915キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-_20170915
キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-_20170915キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-_20170915


仲間との熱い展開が待ち受けるマルチクエストに、多彩なミッションと遊びごたえあるコンテンツが満載

このゲームではソロプレイはもちろんのこと、アプリ版だけの独自要素として最大4人での「マルチプレイ」も楽しめる。本作のマルチプレイはソロプレイ時と操作は変わらないが、部位破壊”BREAK!”中にフィールドに出現した4つの陣にそれぞれのプレイヤーが入ると「フォーメーションバスター」が発動し、超必殺技を叩き込むことができるという独自のシステムを採用。これはマルチプレイでしか体験できない要素なので、協力バトルに挑戦する時は仲間と共に部位破壊を積極的に狙うと面白さも倍増だ。また、パーティ編成によって自分の立ち回り方も大きく変わるので、味方の戦力や戦況をよく見て臨機応変に自分の役割を判断し、他プレイヤーと協力して難関クエストにも挑んでいこう。

他のプレイヤーとの協力バトルの前にプレイヤースキルを磨いたり戦力を高めていきたい人は、クエストやプレイ実績に合わせて用意された「ミッション」を遂行しておくことをおすすめする。種類は”通常”、”デイリー”など分かれており、達成内容に沿った様々な報酬も獲得できるので、序盤はソロプレイでミッションをこなして戦力を整え、ある程度戦力が揃い自信がついたらマルチプレイに挑むという、自分なりのペースでゲームを楽しむのもアリだ。

その他、ホーム画面左下には一定時間経過でゲーム内通貨”ゼル”を収穫できる「ゼルの樹」が存在。ゼルの樹はゼルを回収する度に成長し収穫量がアップしていくので、忘れず定期的にゼルを獲得し続けることで、こちらも戦力強化に役立ってくれるようになるだろう。

【協力プレイ フォーメーションバスター】

キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-_20170915キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-_20170915
キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-_20170915キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-_20170915

バトルスタイルの異なる5つの職業を使い分け「キングスナイト」の新たな世界を冒険

本作に登場する職業は”戦士”、”魔導士”、”ギガント”、”シーフ”、”格闘家”の5種類。それぞれ攻撃方法が異なる上「特殊攻撃」を持っており、通常攻撃やキングスバスターに加えて戦闘に組み込めばより多彩なバトルが楽しめるようになる。特殊攻撃の種類は以下で各職業の特徴と共にまとめたのでぜひプレイの参考にしてみてもらいたい。

また、★3以上の仲間を手に入れると専用の物語「エピソードクエスト」が解放され、特定の職業しか使用しないプレイヤーでも仲間を増やす楽しみができる。キャラの個性をより引き出すコンテンツなので、仲間をどんどん増やしていこう。

キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-_20170915
【戦士】クセが少なく、扱いやすいオールラウンドなジョブ

戦士は、画面内(両手操作時はACTIONボタン)長押しで”チャージ”を行い前方広範囲を薙ぎ払うような強力な攻撃を行います。
キャラを覚醒させることで、薙ぎ払いの後に追加攻撃が発生するようになります。

キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-_20170915
【魔導士】攻撃範囲に優れ、回復能力も兼ね備えたジョブ

魔導士は、画面内(両手操作時はACTIONボタン)長押しで”リジェネフィールド”を展開し、自分と範囲内の他のプレイヤーのHPを徐々に回復します。
キャラを覚醒させることで、回復範囲が強化されます。

キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-_20170915
【ギガント】仲間の盾となり、戦況を打開するタンカー

ギガントが、画面内(両手操作時はACTIONボタン)長押しでチャージシールドを展開し、展開中はシールドがダメージを肩代わりし、キャラクターを守ります。
シールドには耐久力があり、耐久力を超えるダメージを受けるとキャラがシールドブレイク状態となり。一定時間操作不能になります。

キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-_20170915
【シーフ】攻撃を見極め、追尾攻撃を叩き込むテクニカルアタッカー

シーフはジャンプで攻撃を回避すると、頭上に「!」が表示されます。この状態で通常攻撃を行うと、強力な回避カウンターが発動します。
回避カウンターでは敵を自動追尾するショットを複数発射します。
キャラを覚醒させることで、発射数が強化され、そのうちの1発が爆発し周囲にダメージを与えるようになります。

キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-_20170915
【格闘家】連続攻撃で自らを強化、連撃型アタッカー

格闘家は通常攻撃を当て続けることで、コンボブーストが発生します。
コンボブースト中は攻撃力、通教攻撃の射程距離が強化されます。攻撃力の上昇は、キングスバスターに対しても有効です。


ソロプレイにミッション、マルチプレイなど自分に合った遊び方でゲームを進めることができるコンテンツが揃っているのもこのゲームの魅力。

強制縦スクロールで進む緊迫感あるバトルに、所々配置されているギミックや障害物をどう乗り越えていくかの判断力、そして仲間と連携して発動するフォーメーションと遊びごたえ抜群なので、自身の操作で戦況が左右するそんなリアルタイムアクションバトルを求めていた人に特にオススメしたい。指示出しだけのアクションゲームはもう物足りないと感じているユーザーはぜひこのアクション性高い『キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-』をプレイしてみては如何だろうか。

キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon- 公式Twitter

キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon- のユーザーコメント

“キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-” への2件のフィードバック

  1. 27 より:

    結構歴史のあるタイトルなんですね。敵だけじゃなくて意外な障害物までバンバン壊して突き進めるので爽快感がハンパないですw道中は強制スクロールなので結構焦っちゃいますが、その限られた時間の中でどうやって進むか考えていくのもまた面白い所ですね。

  2. 32 より:

    RPGはRPGなんだけど、アクションRPG?シューティングRPG?ジャンルが難しいけどこれはこれで新しい感じで楽しい。地面とか木とかボコボコ壊せるのが気持ちいいね。あと、FF15のキャラたちの言ってたセリフの内容がこれで理解できたよw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

GAREMAピックアップゲーム

インペリアルサガ
PCBrowserRPG

インペリアルサガ

シリーズ25周年を迎えた「サガ」がシリーズ初のオンラインブラウザRPGとなって登場!本作だけのオリジナルシナリオや新システムに加え、シリーズファンにとって嬉しい要素も多数導入!闇の瘴気に覆われた「ディスノミア」を舞台に、主人公半神アデルと神に挑む英雄た...

ヴァンパイアブラッド

ヴァンパイアブラッド

美少女からイケメンまで、多彩な”ヴァンパイア”を集めて世界を救う冒険を繰り広げるブラウザ向けファンタジーRPG。バトルは9×9のカードバトルで、各カードの...

アラド戦記

アラド戦記

多彩なスキルや武器を用いた爽快アクションを体験できるスタイリッシュアクションRPG。練習モードが完備されており、コンボを習ったり事前にダンジョン攻略を...

鬼斬

鬼斬

テレビアニメや漫画、舞台化もされ多方面でもゲームの世界観を楽しむことができる古代日本が舞台のノンターゲティング方式の本格アクションMMORPG。可愛い「...

おすすめオンラインゲーム

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

Dragon Nest R(ドラゴンネストR)

アクション性高いバトルと重厚なストーリーが楽しめる3DオンラインアクションMORPG。簡単操作で初心者 ...

CABAL ONLINE(カバルオンライン)

CABAL ONLINE(カバルオンライン)

美しい3Dグラフィックで描写されたファンタジー世界で、スタイリッシュなアクションバトルが楽しめる基 ...

エンドレスクルセイド

エンドレスクルセイド

謎の”大異変”によって人・神・魔の3種族が混ざり合ってしまった世界を統一するため、”終わりなき行軍” ...

ハンターヒーロー

ハンターヒーロー

4頭身のかわいいキャラで巨大な”ケモノ”を狩りまくれ!素材で武器を製造・強化したり、捕まえたケモノ ...

星界神話

星界神話

好きなタイミングで転職可能な「クロスジョブ」システムを採用したファンタジーMMORPG。多彩なジョブに ...